• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2017年9月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

アオリイカ(12)
アオリエギング(1)
アカハタ(1)
アカムツ(4)
アコウ(1)
アジ(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギング(8)
エギ王K(1)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(2)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVEサーチ(2)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
おっぱいスッテ(14)
おっぱいスッテ3.8−1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
カツオ(3)
カワハギ(1)
きずなまりん(1)
キハダ(2)
ケンサキイカ(1)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
シイラ(3)
シャクリシンカー(1)
その他(2)
タイラバ(4)
タコ(1)
タコじゃらし(1)
タチウオ(13)
タチ魚針WF(1)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(11)
チビトト4(2)
トトスッテ(2)
ととスッテ(2)
ナオリ−RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ニュークロー(1)
パニックベイト(4)
パニックベイトタチウオ(2)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5 8−1T(2)
ボートエギング(2)
マイカ(5)
マシュマロボール(2)
マダイ(5)
マダコ(1)
マルイカ(13)
ムギイカ(9)
メタルフリッカー(1)
ヤリイカ(2)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(1)
ワカシ(1)
安浦港沖(1)
横須賀沖(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
串本大島沖(1)
犬吠埼沖(2)
玄界灘(2)
紅アコウ(1)
佐円丸(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 鷹島沖8〜15m きずなまりん(1)
三崎港佐円丸(1)
春イカ(1)
初島沖(1)
深海魚(1)
神奈川県三浦半島(6)
須磨沖(2)
錘スッテ(6)
船イカ(5)
船テンビンK型(2)
相模湾(4)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
大阪湾(1)
淡路沖(1)
長谷川丸(3)
東京湾(3)
熱海沖(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飛龍(1)
兵庫県洲本〜由良沖(2)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(3)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(1)
和歌山県(1)
和歌山県 湯浅沖(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ釣果情報BLOG

2017/05/12 10:30 神奈川県船イカ情報
タグ: マルイカ  喜平治丸  ピッカピカ針5 8−1T  おっぱいスッテ3.8−1  チビトト4 
釣行日

2017年5月3日(水曜日)  

釣場
神奈川県三浦市間口港 喜平治丸 城ケ島沖〜剣崎沖 35m〜55m
時間

5:30 〜 12:30  

釣果

マルイカ  15〜30p  35杯              
ムギイカ  15〜20p  5杯

 

使用タックル

ロッド 自作  マルイカ竿
リール DAIWA エアドレッドチューン
ライン PE0.6号 

使用アイテム

ピッカピカ針5 8−1T 

おっぱいスッテ3.8−1 5−1 

チビトト4 

   チビエビ3.5    

記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介

 

GW後半の連休初日もマルイカへ。 

釣果が大きく変動しているマルイカですが、ここ最近の傾向としては悪い日の翌日は良いという状況なので、

前日はさほど釣果が良くなかったこともあり、ちょっと期待して行ってきました。

GWということで、お客様は20名ほど、ゆったりと2隻出し。

朝一はここ最近の流れで渋い状況…。

ポツ、ポツと忘れた頃にアタリが出るような状況で、なかなか釣果がのびない状況…。

たまに良い反応に当たると、連チャンはするものの、多くても2〜3杯追加できる程度。。

なかなか釣果がのびないまま時間だけが過ぎていきます。。。

そのうち船も探索時間が延び、走りっぱなし…

これは土曜日の再来?なんて思わせるほどの渋さ。

11時を過ぎたあたりで、ポイントを城ケ島沖から剣崎沖へ大きく移動。

水深40mラインの少々浅場へ。

ここでは少しイカの活性が良いようで、すぐさまアタリが出て船が止まれば追加できる状況に。

12時少し前に、ここで大きな反応!

水深は35mとここ最近ではかなり浅い!

ここで高活性の群れに当たり、連チャン!

1流しで15杯を追加し、その次の流しでも数杯ずつ追加。

沖上がり直前の連チャンで、後ろ髪引かれる思いで沖上がりとなりました。


コメント
2017/04/27 16:00 神奈川県アオリエギング情報
タグ: 神奈川県三浦半島  アオリイカ  エギング 
釣行日

2017年4月22日(土)〜23日(日)  

釣場
神奈川県三浦半島
時間

15:00〜翌朝7:00  

釣果

アオリイカ2杯(1kg)
 

使用タックル

ロッド:エメラルダスstoist 83MIL
リール:イグジスト2506
ライン:PE0.6号&フロロ2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
木原涼
 

豊田さん・石亀さんと3人で三浦半島にエギングに行ってきました。
釣り場は1ヶ所に決めて夕マズメから釣り始めました。
16時半くらいから単発ながら釣れ始め、18時頃にエギ王Kケイムラピンクでキロサイズをキャッチ。
堤防全体で6杯と好釣果。
夜、雨が降り始めたものの風が無くなり釣りやすい環境に。それと重なり潮止まりの時間帯がやってきました。
そのタイミングで、キロサイズをエギ王Qライブピンク赤テープにてなんとかキャッチ。
朝マズメ、夕マズメに比べると釣果はよくないが堤防全体で3杯の釣果がりました。
朝マズメに青物の回遊もあったため釣果が下がったと考えられます。
三浦半島のエギングには詳しくはないですが、今シーズンは好調の予感がします。
これからのシーズンが楽しみとなる釣行になりました。


コメント
2017/04/18 07:30 神奈川県その他船釣り情報
タグ: 東京湾  観音崎沖  タイラバ  マダイ  長谷川丸 
釣行日

2017年4月16日(日曜日)  

釣場
神奈川県新安浦港 長谷川丸 観音崎沖〜第二海保沖
時間

13:00 〜 17:00  

釣果

マダイ 28p 1尾


 

使用タックル

ロッド:テイルウォーク SEALS X48 XC68 class80リール:DAIWA 紅牙 ICS 103
ライン:PE1号 + リーダー2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
中川陽介

 

新安浦 長谷川丸の午後タイラバ船、3週連続の挑戦で初GET!
ポイント到着直後の下げ止まり前に左隣でHIT!
その後、潮止まりから上げに入って船中アタリが連発。
ゆっくり目の巻きでHIT!
型は小さいですが、タイラバでの初マダイです。
潮周りを見て、しばらく通います。


コメント
2017/04/11 18:00 兵庫県その他船釣り情報
タグ: 鯛歌舞楽  アコウ 
釣行日

2017年4月9日(日)  

釣場
兵庫県香住沖(大吉丸)
時間

8:00 〜 15:00  

釣果

ガシラ、アコウ

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ライトゲームX73M
リール:ダイワ エアド100HL
ライン:サンライン ブレイド5 #0.6 

使用アイテム

鯛乃玉 100g 

波動ベイトセット

記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井亮太

 

久し振りの日本海の釣りに行きました。

前半はヒラマサ狙いでキャスティングとジギングをやりましたが不発。

後半は魚の反応の誘惑に負けてタイラバをしました。

入れるたびにアタリが有り、ガシラやアコウ、周りでは良型のアマダイなんかも

上がってました。中層でポツポツ鯛らしきアタリもありましたがフッキングに持ち込めず…

また行きたいと思います。


コメント
2017/03/31 15:07 島根県ナオリー情報
タグ: ヤリイカ  ナオリー 
釣行日

2017年3月29日(水曜日)  

釣場
島根県浜田市 浜田漁港(港内)
時間

19:00 〜20:30  

釣果

ヤリイカ 1杯 ミミイカ 1杯

 

使用タックル

ロッド:アジングロッド
リール:ダイワ ルビアス2000
ライン:フロロカーボン 2lb 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中成明


 

浜田方面、ヤリイカが終盤との事でしたので、仕事終わりに港内を見てきました。

港内は電燈があり明るく先日までの釣果が一桁という情報があるもののテーラの方々は多く竿を出している状況です。

自分はテーラに邪魔にならないように人のいない場所でエギングをしましたが、

群れが回遊してくると釣れる状況で3回チャンスが有って1杯釣る事が出来ました。

今後は雌主体になり終盤を迎えますが、もう少し楽しめそうです。


コメント
2017/03/24 17:30 静岡県その他船釣り情報
タグ: 初島沖  アカムツ 
釣行日

2017年3月17日(金曜日)  

釣場
静岡県 初島沖
時間

AM6:00 〜 AM11:00  

釣果

アカムツ  32〜37p 3尾     
ユメカサゴ 17〜28p 4尾


 

使用タックル

ロッド Alpha Tackle ショートアーム 100−180
リール DAIWA  シーボーグ500J IKA TUNE
ライン PE4号 

使用アイテム

マシュマロボール 

20倍ビーズ

 イカ釣ヨリトリング  

          船テンビンK型          

アカムツ仕掛AKM3DB 

記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介

 

前回の釣行で春先のアカムツ攻略が見え始めたこともあり、帰国後1発目の釣行はアカムツへ。

前回と同じようにアラ狙いからスタートするも…ユメカサゴばかり。

アタリ自体も遠く、なかなか良い魚のアタリがありません。

前回とは打って変わって潮が澄んでいる…

これはいつもの水深かも…??

と船長の機転を利かせてポイント移動。

ちなみにこのポイントは居そうというだけでまだ実績はないポイント。

とりあえず再開するも…スミヤキが元気。

中途半端なところで高切れ2発食らいました。

少しポイントをずらして再開すると、久々に鋭いアタリ!

これは本命?とは思いながらもちょっと引き方が下品??

半信半疑で上げてくるとメタリックレッドの本命の姿。

ただちょっと顔つきがいつもと違う?

ウオノエも口には居ないし…

これはまさかのオス??

聞いた中ではさほど大きくはならないと聞いていたので、

ちょっとわからないままとりあえずキープ(その後捌いてオスと判明)

立て続けにヒット。

釣れてきたのはアカムツ、これも顔つきが変…

さらに続けてヒット!

これも顔つきがちょっと変??・・・、とまさかの3連発でオスのアカムツ。

しかもサイズがどれも30pオーバー。

最大でも25p程度という話からは大きく外れる大型。

かなり珍しいオスだけのアカムツ3本の釣果となりました。

しかし、海況が安定しないだけにパターンがコロコロと変わります。。


コメント
2017/03/24 07:30 神奈川県船イカ情報
タグ: マルイカ  三崎港佐円丸  ピッカピカ針5 8−1T  おっぱいスッテ3.8−1  チビトト4 
釣行日

2017年3月19日(日曜日)  

釣場
神奈川県三浦市三崎港 佐円丸 諸磯沖 80m〜90m
時間

6:30 〜 13:30  

釣果

マルイカ  10〜25p  6杯 
ヤリイカ     45p  1杯
ムギイカ  10〜15p  6杯


 

使用タックル

ロッド 自作  マルイカ竿
リール DAIWA エアドレッドチューン
ライン PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介

 

1月以来のマルイカ釣りに久々に行ってきました。

予報はベタ凪陽気。前日、前々日は釣果も好調で期待しての出船です。

予報通りのベタ凪陽気の中船は諸磯沖へ。

探索もそこそこにすぐに投入の合図があるものの…

なかなかアタリが出ません…

投入しては空振り、投入しては空振り…が続きます。

数回の空振りの後、ようやく1杯目をキャッチ。

反応は結構あるようですが、どうもイカの活性がイマイチでアタリが出ません。

何流しかに1回あるかどうかのアタリを取りながら、少しずつですが追加していきます。

日も完全に昇り時間が経つにつれて探索時間自体も長くなっていきます。

結局好転することはないまま時間になってしまい終了。

この時期はなかなか好釣果は連日続きませんね。


コメント
2017/03/13 17:30 兵庫県その他船釣り情報
タグ: 兵庫県洲本〜由良沖  タチウオ  猛光タチ魚 
釣行日

2017年3月5日(日曜日)  

釣場
洲本沖、由良沖(上丸)
時間

AM7:00 〜 PM15:00  

釣果

タチウオ 80〜95cm  9本

 

使用タックル

ロッド ダイワ 極鋭タチウオ テンヤSP 197AGS
リール ダイワ リョウガ C2025PE−SHL
ライン サンライン スーパーブレイド5 8本組 #2.0
リーダー  ヤマシタ タチウオテンヤリーダーFC 14号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井亮太

 

外せない小潮のタチウオ。今回は1日船でチャレンジです。

ポイントは由良沖の70mの浅場。滑り出しは上々で2ピッチジャークと3秒ステイで2本立て続けにキャッチ!

しかし、初めの30分でサービスタイムは終了。一転、渋い時間が始まりました。

テンポの早い誘いではアタリが出にくく、出たとしても追いかけてこない冬タチパターン。

大会でも苦しめられたパターンです。

ポツリポツリて船中でも魚はでますが同時ヒットにはならない渋さ。

しかも上潮の走りがキツく、再投入後のオマツリにも苦しめられました。

次は180mポイントからのかけ上がりを攻めます。冬場の誘いに切り替え、ようやく1匹2匹とアタリがとれてきました。

竿先を水面から頂点までゆっくり上げ、その後リールを2回転しながら竿先を水面に戻してロングステイがアタリパターンでした。

それでもアタリは単独で横食いが多いので、ヒットに持ち込むのが難しかったです。

終盤数を伸ばして9本で終了、もうシーズンもオフ間近ですが渋い釣りの練習にもなるので通いつめます。


コメント
2017/03/13 17:26 兵庫県その他船釣り情報
タグ: 兵庫県洲本〜由良沖  タチウオ  猛光タチ魚テンヤ 
釣行日

2017年3月7日(火曜日)  

釣場
洲本沖、由良沖(うみづり家)
時間

AM10:00 〜 PM15:30  

釣果

タチウオ 75〜90cm  9本
 

使用タックル

ロッド ダイワ 極鋭タチウオ テンヤSP 197AGS
リール ダイワ リョウガ C2025PE−SHL
ライン サンライン スーパーブレイド5 8本組 #2.0
リーダー  ヤマシタ タチウオテンヤリーダーFC 10号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井亮太

 

爆風の中、8時出船の10時から洲本沖で釣り開始。

水深70mでベタ底での反応、全く浮かないパターン。

1流し目から下から2誘い目でタチウオを掛けてゲット。やはり底にいるみたいです。

同じようにアタリはでますが単発で追わせれずフッキングに持ち込めません。

底から5m以内の反応しかでないという初めてのパターン。

着底からの1/3または1/4ピッチで2〜3回スキップしてロングステイ、下から10m迄上げたらおとしなおし、これが一番当たりました。

しかし食い上げが少なく、掛けにくい魚が多かったです。

最後の流しのみ、タチウオが浮いてきて1ピッチでショートステイが効いて3本連続キャッチ!

序盤中盤苦しめられたせいでツ抜け叶わずでした・・・

3月末ラストチャレンジします。


コメント
2017/03/13 17:00 和歌山県その他船釣り情報
タグ: 和歌山県 湯浅沖  カワハギ 
釣行日

2017年2月25日(土曜日)  

釣場
和歌山県 湯浅沖 かるも丸
時間

AM6:00 〜 AM11:30  

釣果

カワハギ 2枚


 

使用タックル

ロッド DAIWA 極鋭 カワハギAIR 1234
リール DAIWA エアド
ライン PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井亮太

 

久々のカワハギ釣り。

ポイントまでは1時間ほどで到着、前日までのうねりが残っておりかなりの揺れの中スタート。

水深40Mほど、初めは弛ませからの聞きあげで様子を見ますが、なかなか揺れで釣りにくい。

そんな中でも一番下の針はエサが盗られる。

2流し目にようやく1匹目をゲット。やはり一番下の針に食っていた。

そこから船は移動して、沿岸のポイントへ。しかし、明らかに違う水色で濁りがキツい。

悪い予感的中でこの流しは餌のアサリが綺麗に残ってくる。

もう一度沖のポイントへ移動、朝より波も落ちており釣りやすい。

しかし、あたりは少なく貴重なアタリも掛け逃す始末・・・

どうにかもう一匹釣り上げて、タイムアップ。

かなりボコボコにされたので4月にリベンジいきます。


コメント

1365件の記事