ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年5月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

2018年05月(23)
2018年04月(12)
2018年03月(46)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

YHビーズ(7)
YHビーズ(1)
アオリイカ(41)
アオリエギング(16)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(1)
アカハタ(1)
アカムツ(21)
アカムツ仕掛AKM(3)
アカムツ仕掛AKM(2)
アコウ(1)
アジ(3)
アマダイ(3)
アマダイ仕掛(2)
アマダイ仕掛 AMD2A(1)
アムカツ(3)
イカメタル(1)
イカ釣ヨリトリング(1)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(4)
イサキ(1)
イナダ(1)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(12)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ3号(1)
エギング(17)
エギ王(2)
エギ王K(12)
エギ王K(6)
エギ王K HF(1)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(3)
エギ王Q LIVE3.5(1)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVE(3)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王QLIVEサーチ(6)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王TR(3)
エギ王TR(5)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(2)
エギ王TRシンカー(3)
おっぱいスッテ(17)
おっぱいスッテ3.8-1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
オニカサゴ(1)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(1)
ガシラ(1)
カツオ(4)
カラフル針5(1)
カワハギ(14)
カワハギ仕掛KHNB(1)
カワハギ仕掛け KHNE3B2(1)
カワハギ仕掛け KHNSE3 5−3(1)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ糸付替針 KHNS(1)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針KHNS(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
キラッと針(1)
クリーンビシ130号(1)
ケンサキ(1)
ケンサキイカ(4)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
さかな針(1)
ササイカ(1)
ササイカ(ヤリイカ)(6)
サバ(3)
シイラ(4)
シャクリシンカー(1)
シャクリシンカーⅡ(1)
シロギス(1)
スルメイカ(1)
その他(2)
タイラバ(5)
タコ(2)
タコじゃらし(1)
タチウオ(30)
タチウオテンヤリーダーFC(5)
タチウオ針WF 2/0(1)
タチ魚針WF(2)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(12)
チビトト4(2)
ツツイカエギング(6)
ティップランエギング(1)
ととスッテ(2)
トトスッテ(2)
ナオリ-RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(10)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニュークロー(2)
はずしっこ(1)
パニックベイト(7)
パニックベイトアコウ(3)
パニックベイトオニカサゴ(2)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイト根魚(12)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5(1)
ピッカピカ針5(6)
ピッカピカ針5 8-1T(2)
ボートエギング(10)
ボートエギング(2)
マイカ(5)
マシュマロボール(20)
マダイ(7)
マダコ(1)
マルイカ(14)
みのすけ丸(1)
ムギイカ(13)
メタルフリッカー(3)
メバル(1)
やまてん丸 剣崎沖(1)
ヤリイカ(19)
ライトアジ仕掛(1)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(12)
ライトビシミンチ40号(1)
ワカシ(1)
ワラサ(1)
愛媛県宇和島市(1)
安浦港沖(1)
一之瀬丸オリジナル仕掛(1)
横須賀沖(1)
横浜市八幡橋 鴨下丸(1)
沖の瀬(2)
沖の島周辺 20~40m(1)
屋久島(1)
鴨川沖(2)
竿やすめ(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
久里浜沖・金谷沖 水深120m~170m(1)
金沢八景一之瀬丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(4)
犬若港 孝進丸(1)
犬吠埼沖(3)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
五エム丸(1)
広島湾(4)
江の島沖(1)
紅アコウ(1)
根岸沖(1)
佐円丸(1)
佐賀県(1)
佐賀県 伊万里湾(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 漁港(1)
佐賀県唐津市 鷹島沖8~15m きずなまりん(1)
三浦市間口港 喜平治丸(1)
三浦半島南部地磯(1)
三崎港佐円丸(4)
三重県(1)
三重県紀伊長島 勝美丸(1)
山下丸 下浦沖、剣崎沖30~40m(2)
山下丸 剣崎沖30~40m(1)
山口県 周防大島(1)
洲崎沖(2)
洲崎沖170~230m(1)
洲崎南沖(1)
洲本沖(3)
春イカ(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
湘南地磯(1)
城ケ島沖(3)
深海魚(1)
神戸沖(1)
神奈川県(5)
神奈川県 金沢八景 忠彦丸(1)
神奈川県猿島沖20~40m(1)
神奈川県久比里(4)
神奈川県金沢八景一之瀬丸(1)
神奈川県三浦半島(11)
神奈川県諸磯沖(2)
神奈川県湘南地磯(3)
須磨沖(4)
錘スッテ(10)
静岡県(1)
静岡県東伊豆町(1)
静岡県熱海沖(1)
千葉県(3)
千葉県鋸南町勝山港 新盛丸(1)
千葉県銚子市犬吠埼沖(4)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビンK型(16)
相模湾(5)
走水沖(1)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
鯛乃玉 平型60g~80g(1)
大阪府泉佐野 上丸(3)
大阪府泉佐野ブルーマックス(1)
大阪府北港うみづり家(1)
大阪湾(1)
大分県ブルースフィッシングサービス(1)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(3)
竹岡沖(1)
長崎県(1)
長崎県壱岐市 漁港(1)
長崎県松浦市 漁港(2)
長崎県平戸市 漁港(1)
長谷川丸(3)
東京湾(7)
熱海沖(2)
波崎港 信栄丸(1)
波崎港 浜茄子丸(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飯岡港 幸丸(1)
飛龍(1)
福井県(3)
福浦沖(1)
福岡県糸島(2)
兵庫県洲本~由良沖(2)
平戸(1)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(10)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(13)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
網代沖(4)
目玉シンカー(6)
由良沖(1)
陸釣り(9)
和歌山(1)
和歌山県(2)
和歌山県 湯浅沖(1)
和歌山県加太 三邦丸(1)
和歌山県串本(1)
和歌山県周参見(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
1495件のページが該当しました。
2018年05月09日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  福井県  さかな針 
釣行日

2018年4月28日(土)  

釣場

福井県美浜町早瀬港

新漁丸

時間

16:00~24:00  

釣果

ムギイカ 3杯 

使用タックル

ロッド:ダイワ剣崎
リール:電動リール400番
ライン:PE3号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
米津 正通 

若狭湾のムギイカシーズンに合わせて釣行しました。

他の釣船情報を見ると錘80号~100号を使用していたので、当日は錘100号を持参しました。

船長の話では水深200m位のポイントで、棚は80m前後との事。

当日はイカメタルと胴突タックルの2本立てを用意しましたが、

棚なでの水深があるので迷わず胴突仕掛けをチョイス、 日本海のムギイカ(胴突)釣りは始めてだったので、

船長より誘い方をレクチャーして頂き誘いを繰り返しました。

水深は100m~70mで鉛は60号(重いとアタリが取りにくい)をリズム良くサミングしながら落としていき、

電動で巻き上げながら誘いを入れていきます。

4回ほど繰り返すと、早速1杯目のムギイカが釣れとりあえず1杯目を確保。

しかしこの後が続かない!!!2~3回ほどアタリはあるがイカの乗りは悪く、終わってみれば釣果3杯と大惨敗!!!

ムギイカデビューには厳しい釣果となりましたが船長の人柄も良く、

釣れないなりに楽しい時間を過ごす事が出きました。


コメント
2018年05月09日 三重県 その他船釣情報
タグ: ガシラ  三重県 
釣行日

2018年5月6日(日)  

釣場

 紀伊長島湾内

(石倉渡船)

時間

5:00~14:00  

釣果

ガシラ 18~24cm 多数 

使用タックル

ロッド:カワハギロッド
リール:ベイトリール
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

連休最終日は三重の石倉渡船さんの貸しボートで釣りをしてきました。

釣り物はいろいろで、同船した方はヤエンでアオリ狙いです。 自分はタイラバで根魚狙い。

ヤエンは開始一頭目で1.7㎏の良型がHITし、

自分もタイラバでガシラなどがコンスタントに釣れました。

アオリイカは6月くらいまで狙えるそうで、今度はヤエンにも挑戦したいと思います。


コメント
2018年05月08日 和歌山県 アオリイカ情報
タグ: 和歌山  アオリイカ 
釣行日

2018年4月28日(土)  

釣場
和歌山県地磯
時間

21:00~02:00  

釣果

アオリイカ 1,450g 

使用タックル

ロッド・・・スキッドロウスムーズダンサー81M
リール・・・セフィアCI4 S3000HGDH
ライン・・・PE 0.6号、リーダー フロロ2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタ フィールドスタッフ・藤原 信行 

 今年の和歌山は黒潮大蛇行の影響でアオリイカの釣果が例年に比べてあまりよろしくない状況。

それでも大潮の月夜まわりという事で本州最南端までアオリ狙いで車を走らせました。

釣行当日は干潮の潮止まり前からキャストを開始。

足元にはベイトのトウゴロウイワシを確認。

これを補食しに回遊してくるアオリイカを待ちますが、潮が動かない間は全く反応無し。

やがて少しずつ潮が沖に向かって流れ出したタイミングに、ボトムで反応してくれるアオリイカが居ました。

久しぶりにキャッチしたのはキロアップの春アオリ。

その後更なるサイズを求めてシャクリ続けましたが、追加なく終了。

今年の和歌山はヤッパリ渋い!といった印象を受けました。


コメント
2018年05月08日 福岡県その他陸釣り釣果情報
タグ: マダイ  イサキ  陸釣り  棚撒きシャトル 
釣行日

2018年4月30日(日)  

釣場
 福岡県宗像沖ノ島
時間

22:00 ~12:00  

釣果

マダイ、
イサキ、
尾長グレ 

使用タックル

ロッド:ヒラスズキロッド(12.6フィート)
リール:ツインパワー4000XG
ライン:PE2.5号 + ハリスフロロ3号
フカセタックル 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
川上 桂司
 

 GWを利用して磯釣りに行ってきました。

場所は昨年に引き続き、世界遺産登録で話題の、

神宿る宗像沖ノ島で久しぶりの磯釣り。

夜中から渡船し、棚撒きシャトルを用いて底かご仕掛けでオキアミボイルを用いての釣り開始。

早速乗り子の指示通りの棚を狙うと、

電気ウキが沈み早速良型のイサキがヒット。

その後はイサキの入れ食いが続き、棚を少し深くすると、

竿をたたく引きだったので、

もしかするとと思い上げてみると45cm程度のマダイ。

再び同じ棚で狙うと明らかに先ほどよりもいいサイズのアタリが!

ファーストランは走らせて、、と思っていましたが、

しかし最近の癖でドラグガチガチにしていたため、

ハリス3号は一瞬にして飛んでしまいました。

何釣りもドラグチェックの癖はつけないとだめですね。

その後もイサキ入れ食い。計30匹以上は釣れました。

日が昇ってからはフカセ釣りに変えるもイサキ入れ食い。 グレは時期的に厳しく、

尾長が1枚と貧しい釣果でした。

久しぶりに磯の魚の顔が見れて、神の力よりも棚撒きシャトルの力を実感できた釣行でした。


コメント
2018年05月08日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  福井県  錘スッテ 
釣行日

2018年4月28日(土)  

釣場

福井県美浜町早瀬港

新漁丸

時間

16:00 ~23:00  

釣果

ムギイカ 17杯 

使用タックル

ロッド: SHIMANO セフィア エクスチューン メタルスッテ B605M-S
リール: SHIMANO バルケッタ 201HG
ライン: PE0.4号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
古川 大騎 

 若狭湾ムギイカのシーズンが開幕!

早速イカメタルでムギイカを狙いに行って来ました。

当日は、福井県美浜町の早瀬港より出船の新漁丸さんにお世話になりました。

ポイント到着早々、近くにイルカの群れが、、嫌な予感がしました。

開始して間もなく同船者がムギイカをヒット!

水深は250mほどで、棚は70m前後とのことでした。 後が続かず、日没へ。

100m以内では当たりが無く、150mまで攻めることに。 すると、

130m前後で待望の初ヒット!おっぱいスッテ布巻に乗ったのは、

やや大きめのムギイカでした。

当初は15号で攻めていましたが水深が深い為、

船長に確認し25号へ変更。

小さめのワンピッチジャークに反応が良く、

大きな誘い、ステイには反応が悪い状況でした。

その後もいろいろなレンジを探りましたが、

当たるのは120~140mとかなり深場に。

ポツポツと拾い釣りで、17杯という厳しい釣果。

終わってみると、船中平均3、4杯。

まだシーズン序盤なので、今後の釣果に期待です。


コメント
2018年05月08日 神奈川県 その他船釣情報
タグ: メバル  神奈川県  カサゴ 
釣行日

2018年5月5日(土)  

釣場

神奈川県横須賀市

長谷川丸

時間

18:00~ 21:00  

釣果

メバル18㎝~26㎝ 5匹 
カサゴ 20~25cm 5匹 

使用タックル

ロッド:メバルロッド 7.4ft
リール:スピニングリール 2000番
ライン:PE0.3号
オモリ:15号 

使用アイテム
江戸前 メバル仕掛け
記入者

ヤマシタスタッフ
山南 賀敬 

夜メバルが開幕したので、行ってきました。 お客様も私を含めて16名と大賑わいです。

初心者のお客様は半数程で釣り経験がある方と楽しんでいました。

南西の風が強い状況ですが、

猿島周辺は風裏になるので海は穏やかで釣り易い状況でした。

底取りを丁寧に繰り返し、時折テンションを緩めて食わせの間を作っていると良型メバルがヒット!

しかし、途中でハリス切れ・・・

気を取り直して再開すると再度ヒット!

慎重にやり取りして上がってきたのは良型の26㎝!

その後は1度プチ時合に突入し3匹がキャッチましたが、

その後は小型のアタリが多くカサゴを交えながら

ポツポツと拾い釣りをして終了となりました。

これから本番の夏にかけて調子が上がってくることを期待しつつ、また行ってみようと思います。


コメント
2018年05月07日 神奈川県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  神奈川県  エギ王K 
釣行日

2018年5月6日(日)  

釣場
神奈川県三浦市
時間

16:00~20:00  

釣果

アオリイカ×1 (650g) 

使用タックル

ロッド:カラマレッティー 832MH
リール:エメラルダス 2508
ライン:PE0.8号+フロロ1.75号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹 

南西爆風吹き荒れたGWでしたが、

最終日であれば狙いのポイントに入れると思い釣行。

釣り場につくと思っていた以上の爆風で場所移動を繰り返し、

最終的には灘ヶ崎で落ち着いてエギング。

結果、ズブ濡れになりながらもしがみついて1パイをゲット。

あちらこちらから吹き荒れる爆風やしぶきでロッドも安定しないなか、

エギ王Kがやってくれました。

悪天候の中、エギ王Kの安定感は大きな武器になりますね。

また行ってきます。


コメント
2018年05月07日 神奈川県 その他船釣情報
タグ: シロギス  神奈川県  はずしっこ  YHビーズ  竿やすめ 
釣行日

2018年5月5日(土)  

釣場

神奈川県横浜市

中の瀬 (根岸丸)

時間

8:00~2:00  

釣果

シロギス 14~23cm 32匹 

使用タックル

ロッド:キスXS-180
リール:カルディアKIX1500
ライン:PE0.6号
オモリ:10~15号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
上嶋 一人 

毎年恒例のGWキス釣りに3名で行ってきました。

前日から風が強かったので出船が危ぶまれましたが、無事に8:00出船。

流石にGWなので片舷8人の満員状態。

船長の話では底荒れがひどいので、

群れのかたまりが悪く拾い釣りの様相だが、

ピンギスサイズを外して、18cm前後の良型を狙っていくとの事。

仕掛けは胴付き1本バリで開始。 朝一は水深18m付近からスタート。

流れと風が逆なので釣づらい状況でしたが、

誘いの後でしっかり餌を止めてやると ぽつぽつ釣れ出しました。

型は良く20cm前後が多い感じです。

最盛期のように、早めに誘っていても、

ひったくるようなアタリは少なかったので

船長の言うとおり活性は低めの感じでした。

その後もポイントや水深を変えながらの釣りが続き、2時頃沖上がり。

トップの人でも44匹なので絶好調とは言えませんが、それなりに楽しめ釣行でした。

これから乗っ込み最盛期となり、25cmを超える良型が狙えるのでまた行ってきます。


コメント
2018年05月07日 静岡県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  静岡県東伊豆町  パニックベイト  アカムツ仕掛AKM  マシュマロボール 
釣行日

2018年4月28日(土)  

釣場

静岡県東伊豆町 稲取沖 (稲取港 山吉丸)

時間

AM5:00~12:30  

釣果

アカムツ 42㎝ 1尾 
白ムツ、
ユメカサゴ、
ムツ、
サバ 

使用タックル

ロッド:オリジナル2.1m
リール:SHIMANO フォースマスター3000
ライン:PE4号
オモリ:200号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
上嶋 一人 

実家に帰るタイミングで出船予定が入っていたので、乗船してきました。

情報では直前にアラ狙いで出船した時、アカムツがかなり混じったとの事で、期待大。

当日は4名と釣り易い人数で、自分は左舷のミヨシの釣り座となりました。

ポイントは港前の航程10分程度の水深250m付近からスタート。

1投目は右舷の2人に良いアタリが有り、本命キャッチ。

型も1kg超えの良いコンディション。

自分はサバにつかまってしまい、1投目はナシ。

他の人の仕掛けを見ると、マシュマロボールはついていますが、赤やケイムラといった

カラーを付けており、夜光系はアタリは多くなるけど、違う魚が喰うから敬遠しているとの事。

自分もKムラピンクにチェンジして2投目。

着底後、5m程棚を切って待つと待望のアタリ。

合わせを入れて巻き上げた直後、違和感のある重みが加わりガタガタと竿を叩く

引きになってしまい、サメが付いた様子。

100m程巻いたところで、サメとオモリが切れてしまったが、

重量感は残っていた為、 慎重に巻き上げると、嬉しい本命が姿を見せてくれました。

アカムツにしては珍しく長さはあるものの、若干やせ気味の雄。

右舷トモの方も同時に型をみる事が出来、早々に全員キャッチ。

しかしその後も、アタリはあるもののサメとサバの猛攻にあい、自分はこの1匹で終了。

トップは右舷トモの常連さんがポツポツ拾って4匹、他の方も2匹ずつと上出来の釣果でした。


コメント
2018年05月07日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アカムツ  犬吠埼沖  サバ  アカムツ仕掛AKM  マシュマロボール 
釣行日

2018年4月8日(日)  

釣場

千葉県銚子市 犬吠埼沖

(波崎港 東洋丸)

時間

4:00 ~11:30  

釣果

アカムツ 22~38cm 5尾 
サバ、
ユメカサゴ 

使用タックル

ロッド:Alpha Tackle HBアカムツ180
リール:DAIWA シーボーグ300MJ-L
ライン:PE3号 

使用アイテム

マシュマロボール

アカムツ仕掛AKMシリーズ

パニックベイトメバルプロトカラー

記入者

ヤマシタスタッフ
山中陽介 

好不調を繰り返す犬吠埼沖のアカムツですが、

関東エリアでは最も安定して釣果が出ているエリア。

今回もこの犬吠埼のアカムツへ。。。

予報の風も、出船時には落ち着き、波は残っていたものの、沖へ行くにつれて凪陽気に。

ここ数日は大本命の実績場が大激流の為、異なるポイントでスタート。

しかしこのポイントも思った以上の激流です。

やや水深が浅いものの朝のうちはサバの邪魔もあり、思うような釣りができません。。。

潮が速いのは上潮だけで、下の潮が殆ど流れておらず、魚の喰いは渋い状況。

こういった時は、アカムツの喰いが渋いケースが多いので、仕掛と餌に一工夫。

しばらく、アタリは遠かったですが、ここで本命のアタリ!

喰いが渋い時は掛かりも悪いことが多いので、巻上も慎重に行います。

特に上潮が激流なので、一気に巻上が重くなるところはさらに速度を緩めて巻き上げます。

上がってきたのは大本命。

とりあえずデコは免れました。

その後は比較的コンスタントにアタリはあるものの、掛からなかったり、

掛かっても底付近で外れたりと やや苦戦するも、ポツポツと拾えました。

潮の流れはほぼ1日中変わることなく緩むことなく、、、

ラスト1投に5本目をキャッチして終了。

とりあえず、悪条件でもこれだけのアカムツが釣れるので、

魚影の濃さは実感できました。


コメント