ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

アオリコミュニティの活動報告などをお知らせします。

2022/05/19 17:46 2022年5月18日 小坪漁協 様、アオリイカ産卵床設置作業報告vol.3   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  神奈川県逗子市小坪漁協 

神奈川県逗子市の「小坪漁協」様で4月28日に実施した、アオリイカ産卵床の設置作業の水中作業の模様を、

ご協力頂いた「小坪ダイビングセンター」様より頂きました。

イカリの固定が大変だったとの事です。

でも・・・、そのかいあってか5月18日(水)にアオリイカの産卵確認の水中画像が届きました。

たくさんの卵が産み付けられています。

小坪ダイビングセンター様には、今後も産卵床の状況画像を送って頂きます。

よろしくお願いいたします。

たくさんの新しい命が育まれますように・・・。

「YAMASHITA Maria」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して行きます。
コメント
2022/05/19 10:48 2022年5月13日 MIURA DIVE CENTER 様、アオリイカ産卵床報告vol.3   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  神奈川県三浦市三崎港通り矢 

5月13日(金)、先週に引き続き「MIURA DIVE CENTER」様からの続報です。

水色が良くありませんが、この日14杯のアオリイカの姿が確認できたそうです。

産卵床の周りには、アオリイカのほかネンブツダイなども棲みついています。

産卵床に産み付けられたアオリイカの卵は、順調に増えているとの事です。

MIURA DIVE CENTER 様からは、毎週水中の産卵床の様子が届く予定です。

野口さん、引き続きよろしくお願いいたします!

当日のデータ

日時     5月13日      8:30  ~  9:10
水温     19℃
透明度  8m
海の状況
     北東風 波0.5m
     中潮
     満潮 02:48  15:29
     干潮 09:11  21:19
産卵床の状況
・アオリイカ 14杯確認。
・順調に卵の数が増えてきている。
・まだ警戒しているので、近づいての撮影は困難

「YAMASHITA Maria」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して行きます。
コメント
2022/05/19 10:22 2022年5月11日 アクアランド江の浦 様、アオリイカ産卵床報告vol.2   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  神奈川県小田原市 江の浦漁港 

2022年度、11年ぶりにアオリコミュニティに復活して頂いた、神奈川県小田原市江の浦港

の、ダイビングショップ「アクアランド江の浦」様からも、アオリイカの産卵確認のご報告です。

設置作業を行ったのは3月29日(火)、「アクアランド江の浦」の野瀬さんのお話によると、「4月25日頃から

産卵が始まった。」との事です。

​たくさんのアオリイカが集まっていますね?

たくさんのアオリイカの赤ちゃんが無事に産まれて世代を繋いでくれますように・・・!

産卵・ハッチアウトなどの様子は、水中画像・映像が「アクアランド江の浦」様より届き次第、

順次報告いたします。お楽しみに!

「YAMASHITA」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して行きます。
コメント
2022/05/18 17:25 2022年5月11日 みうら漁協諸磯支所 様、アオリイカ産卵床設置支援活動報告   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  神奈川県三浦市 

4月に設置した各団体様から、続々と「アオリイカの産卵確認」のご報告が聞かれる中、当初4月27日に

設置を予定していたものの、荒天のために延期になっていた、「みうら漁協諸磯支所」様のアオリイカ産卵

床設置作業を、5月11日(水)に実施しました。

この日のメンバーは、4月5日の「いとう漁協」様に続いて2度目の、新入社員の鈴木(雅)さんと小河君、

SCM部の川島さん、そしてお馴染みのみうら漁協諸磯支所の本間さんと渡辺さん。

そしてもう一方、いつもご自宅のお庭の木の枝をご提供くださる、出口理事さんがこの日も高い梯子の

上で枝の伐採作業をして下さっています。

「諸磯方式」は、大ぶりの枝が手に入り難い為、角材に木の枝を束ねて結束バンドで縛り付けて行きます。

これなら経験の浅い新入社員メンバーでも、比較的楽に作業ができますね!

この日作成した産卵床は全部で14基。

出来上がった産卵床を運んで・・・。

軽トラに積み込み。

落ちた葉っぱなどを片付けて・・・。

桟橋まで運んだら・・・。

2艘の船に積み込んで・・・。

出港~!!

途中の砂浜に上陸して・・・。

産卵床を沈めるためのオモリとなる土嚢を作って、それぞれの船に積んで・・・。

設置する沖のポイントへ向かいます。

航程約数分、昨年同様垂下式の産卵床も3基設置。時々引き上げて産卵状況を確認します。

その頃、別船上では残り6基の産卵床に土嚢を縛り付け、さらにロープでそれぞれを連結します。

「なるべく接近して設置する事で、イカが産卵しやすい環境を作る。」「連結する事で流されにくくする。」

「後日、回収が楽なため。」などを考えての設置方法との事です。

船上での準備作業が完了し、いよいよ投入です。

最後の一つを投入~!

すべての作業を終えて、帰港します。皆様、お疲れ様でした。

昨年は、産卵床の設置の効果か、ほかの地域が釣れていない時期に、諸磯周辺の漁師さんは好漁続きだ

ったとの事です。

「YAMASHITA Maria」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して行きます。
コメント
2022/05/18 16:54 2022年5月9日 葉山町漁協 様、アオリイカ産卵床報告vol.3   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  神奈川県葉山町漁協 

4月3日(日)・4日(月)、2日に渡り大雨・大風の中で、多くの仲間で力を合わせて設置した「葉山の海の森」

からも、アオリイカの産卵のご報告です。

5月9日(月)にダイビングショップNANAさんがご報告下さいました。

今回使用した木は「楠」でした。タンスの中に入れて衣類の防虫効果のある、樟脳の原料になるだけあって

独特の匂いがあり、「イカが好む?イカが嫌う?」etcの心配もありましたが、匂いの影響はなかったよ

うですね?ただし、葉っぱの持ちがあまり良くなかったようです。

「葉山の森保全センター」様と、「ダイビングショップNANA」様で、追加の木を入れて下さるとの事、

頼りになりますね!!

引き続き産卵床の状況は、ダイビングショップNANAさんからの情報をもとに順次報告いたします。

お楽しみに!

「YAMASHITA Maria」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して行きます。
コメント
2022/05/18 15:43 2022年5月9日 たてやま海辺の鑑定団 様、アオリイカ産卵床設置支援活動報告   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  千葉県館山市 

大型連休明けの5月9日(月)、昨年よりアオリコミュニティに加わって頂いた、千葉県館山市の

「たてやま海辺の鑑定団」様とアオリイカ産卵床の設置支援活動を実施します。

神奈川県横須賀市の久里浜港から、8:20発のフェリーに乗り込み、千葉県富津市の金谷港には

9:00到着。富津館山道路を南下するうちに本降りの雨・・・!?

一体どなたが雨〇なの!?今回のメンバーは大石さん・牧野さん・上江洲さんです。

今回は、館山漁協の組合員のみなさんも、お手伝いしてくださいました。すでに産卵床が組み上がり、

土嚢も出来上がっています。

「YAMASHITA Maria」チームはまず、2つの土嚢を結び付け、そこに目印のブイのロープを結び付ける作業

を手伝います。

今回用意した産卵床は全部で9基、5基と4基の2回に分けて、まずは木から船に積みます。

次にブイを付けた土嚢をフォークで運んで船に積みます。

積み終わったら出港~!目指すは沖ノ島周辺海域です。

これが沖ノ島です。

産卵床は島の陰になる、波の静かな浅い砂地の場所に入れます。

船上で土嚢のロープを産卵床に結び付けたら、準備完了。

まずはブイから投入。

続いて木を投入。

最後に土嚢を落として、一丁上り~!!これを5回繰り返していったん帰港。

先発隊の牧野さんお疲れ様でした。

2航海目は大石さんの出番です。

先ほどと同じように、ブイ→木→土嚢の順に4基を投入。

9基すべての投入が終了しました。すっかり雨は上がって晴れ間も見えています。

たくさんのイカがたくさんの卵を産んでくれそうな予感がしますね!?

「YAMASHITA Maria」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して行きます。
コメント
2022/05/18 15:24 2022年5月7日 MIURA DIVE CENTER 様、アオリイカ産卵床報告vol.2   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  神奈川県三浦市三崎港通り矢 

GW最終盤の5月7日、MIURA DIVE CENTER 野口さんからも、4月21日に設置した「YAMARIA Corporation」

自社産卵床への産卵を確認したとのご報告が届きました。

こちらも真っ白でキレイな卵ですね。

MIURA DIVE CENTER 様からはこの後、毎週水中の産卵床の様子が届く予定です。

野口さん、よろしくお願いいたします!

当日のデータ

日時      5月7日   10:00  ~  10:40
水温      18℃
透明度   12
海の状況
             北東風 波0.5m
   小潮
   満潮 06:46  22:12
   干潮 01:39  14:31
産卵床の状況
・産卵を確認、本日より調査開始。
・アオリイカ4杯を確認。
・警戒している為、産卵行為に20分以上掛かった。

「YAMASHITA Maria」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して行きます。
コメント
2022/05/18 15:09 2022年5月1日 岩ダイビングセンター 様、アオリイカ産卵床設置作業報告vol.3   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  神奈川県真鶴町岩ダイビングセンター 

GW真っただ中の5月1日、4/18に「YAMASHITA Maria自社産卵床」・4/25に「日釣振神奈川県支部産卵床」

の設置支援活動を実施した「岩ダイビングセンター」様より、Facebookで早くもアオリイカの産卵が確認

されたとのご報告がありました~!

産み付けられたばかりの、真っ白でキレイな卵です。産卵床の葉っぱもまだまだ青々としています。

この後も、たくさんのイカがたくさんの卵を産んでくれますように・・・!

田端さん、田野さん、このあともご報告、よろしくお願いいたします。

「YAMASHITA Maria」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して行きます。
コメント
2022/04/30 18:18 2022年4月28日 小坪漁協 様、アオリイカ産卵床設置作業報告vol.2   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  神奈川県逗子市小坪漁協 

2022年4月28日 (木)、神奈川県逗子市の「小坪漁協」様での産卵床設置支援活動2日目です。

小坪漁協で、アオリイカ漁を行う「たつ丸」さんの船に、一昨日作成したアオリイカ産卵床を積み込みます。

「小坪方式」では、産卵床はイカリと土嚢を使って固定し、目印のブイを取り付けます。

準備完了でいざ出港~!

船上で投入の準備を進めます。

船長の合図で、投入~!!

さて、ここからは小坪ダイビングセンターの皆さんの出番です。

水中での産卵床の固定作業、よろしくお願いいたします。

小坪ダイビングセンター様には、今後も産卵床周辺に変化があり次第、画像を送って頂きます。

よろしくお願いいたします。

川上マイスター、作業報告ありがとうございました。

また、木材の伐採を含む3日間に渡り、作業に当たって下さった皆様、

本当にありがとうございました。

たくさんの新しい命が育まれますように・・・。

「YAMASHITA Maria」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して行きます。
コメント
2022/04/27 14:22 2022年4月26日 小坪漁協 様、アオリイカ産卵床設置作業報告vol.1   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  神奈川県逗子市小坪漁協 

2022年4月26日 (火)、先週末の「長井町漁協」様に続いて、2022年度新たな「アオリコミュニティ」ご協力

団体様に加わって頂いた、神奈川県逗子市の「小坪漁協」様での産卵床設置支援活動です。

メンバーは小坪漁協所属で、アオリイカ漁を行う漁師の皆さん、お馴染み日釣振本部 の吉野さん、今回の

設置支援活動のご提案を頂いた、ビーチクリーン活動も主催される「マリンボックス100」の小林さん(右端)。

関係団体様との橋渡し役を引き受けてくれた、逗子市経済観光課の楠元さん、小坪ダイビングセンターの

松永さん、「YAMASHITA Maria」から、地元逗子市出身の川上マイスター、そして紅一点の上江洲さん。

以上の皆さんです。

また今回、雨の降る中、桐ケ谷 逗子市長 様も激励のために駆けつけてくださいました。

今回も、使用する木は「マテバシイ?」、「小坪方式」では1つ1つの産卵床の規模が、他に無いほど大きいです。

1本の太い木の幹に、葉の多くついた細い枝を何本も縛り付けて行きます。川上マイスターも奮闘中。

産卵床は全部で3基作成しました。

上江洲さんも頑張ってます。

産卵床が出来上がりました・・・が、当日は雨・霧・南寄りの風で、船を出して海中に投入する作業は

出来ません。

今日の作業はここまで、続きは明後日4月28日(木)に行います。

皆さん雨の中ありがとうございました。

続報は後日報告いたします。

「YAMASHITA Maria」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して行きます。
コメント

61件の記事

カレンダー

<< 2022年5月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

【YAMASHITA自社産卵床設置】神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター(1)
【はじめに】(1)
【ヤマリア産卵床】岩ダイビングセンター(3)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 岩(15)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 通り矢(43)
【公財)日本釣振興会神奈川県支部産卵床設置】神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター(1)
【高知県柏島NPO法人黒潮実感センター】(1)
【神奈川県三浦市三崎MIURA DIVE CENTER】(1)
【神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター】(1)
【静岡県伊東市いとう漁協八幡野支所・赤沢支所】(1)
【設置支援】高知県 NPO法人 黒潮実感センター(2)
【設置支援】鹿児島県 屋久島漁業協同組合(2)
【設置支援】神奈川県 岩ダイビングセンター(4)
【設置支援】神奈川県 江之浦ダイビングサービス(2)
【設置支援】神奈川県みうら漁業協同組合 諸磯支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 伊東本所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 川奈支所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 八幡野支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 富戸支所(4)
【設置支援】静岡県 伊豆漁協安良里支所(1)
【設置支援】兵庫県須磨・平磯海釣り公園(5)
【兵庫県神戸市須磨・平磯海づり公園】(1)
MIURA DIVE CENTER(17)
MIURA DIVECENTER(4)
NPO法人たてやま海辺の鑑定団(1)
NPO法人黒潮実感センター(3)
SDGs(63)
YAMASHITA(63)
YAMASHITA自社産卵床(1)
アオリイカ(5)
アオリイカ産卵床(55)
アオリイカ産卵床設置支援(6)
アオリイカ自社産卵床(5)
アオリコミュニティ(102)
アオリコミュニティー(1)
アオリコミュニティー(1)
アカイカ型アオリイカ(1)
いとう漁協(2)
いとう漁業協同組合(4)
エギング(61)
エギングラボ(1)
ダイビングショップNANA(6)
たてやま海辺の鑑定団(2)
ミウラダイビングセンター(1)
ミウラダイブセンター(9)
みうら漁協諸磯支所(5)
みうら漁業協同組合(1)
ヤマシタ(1)
ヤマリア自社産卵床設置(8)
屋久島漁業協同組合(2)
岩ダイビングセンター(16)
公益財団法人日本釣振興会(1)
高知県幡多郡大月町柏島(2)
三浦市三崎港通り矢(1)
三浦市通り矢(1)
産卵床(18)
産卵床設置支援(2)
種子島(2)
真鶴町岩(2)
真鶴町岩港(3)
神戸市立平磯海づり公園(1)
神奈川県横須賀市長井港(2)
神奈川県三浦市(1)
神奈川県三浦市三崎港通り矢(3)
神奈川県小田原市 江の浦漁港(2)
神奈川県真鶴町岩(3)
神奈川県真鶴町岩ダイビングセンター(3)
神奈川県逗子市小坪漁協(3)
神奈川県葉山町漁協(3)
須磨・平磯海釣り公園(2)
静岡県伊東市いとう漁協(1)
静岡県伊東市八幡野赤沢(1)
千葉県館山市(1)
藻場保全活動(1)
日釣振産卵床(2)
兵庫県神戸市須磨・平磯海づり公園(1)
兵庫県神戸市平磯海づり公園(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

カレンダー

<< 2022年5月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

【YAMASHITA自社産卵床設置】神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター(1)
【はじめに】(1)
【ヤマリア産卵床】岩ダイビングセンター(3)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 岩(15)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 通り矢(43)
【公財)日本釣振興会神奈川県支部産卵床設置】神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター(1)
【高知県柏島NPO法人黒潮実感センター】(1)
【神奈川県三浦市三崎MIURA DIVE CENTER】(1)
【神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター】(1)
【静岡県伊東市いとう漁協八幡野支所・赤沢支所】(1)
【設置支援】高知県 NPO法人 黒潮実感センター(2)
【設置支援】鹿児島県 屋久島漁業協同組合(2)
【設置支援】神奈川県 岩ダイビングセンター(4)
【設置支援】神奈川県 江之浦ダイビングサービス(2)
【設置支援】神奈川県みうら漁業協同組合 諸磯支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 伊東本所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 川奈支所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 八幡野支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 富戸支所(4)
【設置支援】静岡県 伊豆漁協安良里支所(1)
【設置支援】兵庫県須磨・平磯海釣り公園(5)
【兵庫県神戸市須磨・平磯海づり公園】(1)
MIURA DIVE CENTER(17)
MIURA DIVECENTER(4)
NPO法人たてやま海辺の鑑定団(1)
NPO法人黒潮実感センター(3)
SDGs(63)
YAMASHITA(63)
YAMASHITA自社産卵床(1)
アオリイカ(5)
アオリイカ産卵床(55)
アオリイカ産卵床設置支援(6)
アオリイカ自社産卵床(5)
アオリコミュニティ(102)
アオリコミュニティー(1)
アオリコミュニティー(1)
アカイカ型アオリイカ(1)
いとう漁協(2)
いとう漁業協同組合(4)
エギング(61)
エギングラボ(1)
ダイビングショップNANA(6)
たてやま海辺の鑑定団(2)
ミウラダイビングセンター(1)
ミウラダイブセンター(9)
みうら漁協諸磯支所(5)
みうら漁業協同組合(1)
ヤマシタ(1)
ヤマリア自社産卵床設置(8)
屋久島漁業協同組合(2)
岩ダイビングセンター(16)
公益財団法人日本釣振興会(1)
高知県幡多郡大月町柏島(2)
三浦市三崎港通り矢(1)
三浦市通り矢(1)
産卵床(18)
産卵床設置支援(2)
種子島(2)
真鶴町岩(2)
真鶴町岩港(3)
神戸市立平磯海づり公園(1)
神奈川県横須賀市長井港(2)
神奈川県三浦市(1)
神奈川県三浦市三崎港通り矢(3)
神奈川県小田原市 江の浦漁港(2)
神奈川県真鶴町岩(3)
神奈川県真鶴町岩ダイビングセンター(3)
神奈川県逗子市小坪漁協(3)
神奈川県葉山町漁協(3)
須磨・平磯海釣り公園(2)
静岡県伊東市いとう漁協(1)
静岡県伊東市八幡野赤沢(1)
千葉県館山市(1)
藻場保全活動(1)
日釣振産卵床(2)
兵庫県神戸市須磨・平磯海づり公園(1)
兵庫県神戸市平磯海づり公園(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom