ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

アオリコミュニティの活動報告などをお知らせします。

2021/06/24 10:42 2021年6月24日 みうら漁協諸磯支所 アオリイカ産卵床設置事後報告vol.2   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  みうら漁協諸磯支所 

みうら漁業協同組合 諸磯支所の本間さんより、第2回目の産卵床設置後の状況報告を頂きました。

今回も水深8m程の浅場に設置した、吊り下げ式の産卵床を、そお~っと引き上げて見た結果のご報告です。

約1か月前の前回のご報告では、4基のうち1基のみ産卵が確認されましたが、

今回は4基ともアオリイカの卵が付いていました!

しかも、卵からハッチアウトして泳ぎ出す、仔イカの姿も見ることができたとの事です!!

産卵床に着いた卵の大半は、ハッチアウトが終わった?様子で、引き上げる途中で切れて落ちてしまう物

が多かったとの事ですが、中にはまだ白く新しい卵も見られ、アオリイカの産卵は進行中だろうとの

ご見解でした。

本間さん、ありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

YAMARIA Corporationでは、「アオリコミュニティ」活動を通じて、
SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた活動を推進して行きます。
コメント
2021/06/21 13:42 2021年6月21日 MIURA DIVE CENTER 産卵床潜水調査報告vol.9   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  MIURA DIVE CENTER 

6月21日(月)、皆様お待たせいたしました!

MIURA DIVE CENTER様から、アオリイカの赤ちゃん誕生!!

のご報告が入りました!

GW前に最初の産卵が確認されてから9週間、第9回目の潜水調査報告です。

前回の報告の後も、この海域では潮温が上昇し続け、間もなくハッチアウトが始まったようです。

みんな元気に泳いでいます・・・。

でもみんな気を付けて!

ハッチアウトが始まった、「早産まれ」の卵の周りには、ネンブツダイなどの「ハンター」の姿が・・・!

現実にダイバーさんが見ている間にも、何匹ものアオリイカの赤ちゃんが、「ハンター」の餌食になって

その姿を消したとの事・・・、ガンバレ!!アオリイカの赤ちゃん!!

比較的新しく産み付けられた卵も、ハッチアウトの準備が進んでいるようです。

一匹でも多くのアオリイカの赤ちゃんが、生き延びて世代を次に繋げますように‼

日時     6月21日   9:30~10:10
水温     22-23℃
透明度  8m
海の状況
      波 0.5m
長潮
      満潮 00:51 14:34
      干潮 07:51 19:46
産卵床の状況
・先週半ばから、また水温が上がり、ハッチアウトが活発になってきている。
・ネンブツダイやベラが、すぐに捕食するのも確認できる。
YAMARIA Corporationでは、「アオリコミュニティ」活動を通じて、
SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた活動を推進して行きます。
コメント
2021/06/14 13:31 2021年6月14日 MIURA DIVE CENTER 産卵床潜水調査報告vol.8   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  MIURA DIVE CENTER 

6月14日(月)、MIURA DIVE CENTER様からの第8回目の潜水調査報告です。

先週のご報告で「ハッチアウト間近!?」との事でしたが・・・、赤ちゃんイカの誕生は未だのようです。

でも、ご覧のように卵の状態は明らかに、ハッチアウトへの準備が進んでいるのがわかります。

相模湾海域の海水温は、黒潮の暖水波及を受けて上昇してきました。

今にも元気なアオリイカの赤ちゅんが、飛び出して来そうな卵も見られます。

来週こそは、ハッチアウトしたアオリイカの赤ちゃんの会えるといいな⁉

それではまた次回。

日時 6月14日 11:20~12:00
水温 19-20
透明度 8-10
海の状況
波 0.5m
中潮
満潮 05:47 20:15
干潮 00:37 13:03
産卵床の状況
・水温も上がってきているので、もう間もなくハッチアウト開始。
YAMARIA Corporationでは、「アオリコミュニティ」活動を通じて、
SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた活動を推進して行きます。
コメント
2021/06/08 16:19 2021年6月8日 神戸市立平磯海づり公園 アオリイカ産卵床設置作業報告   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床設置支援  YAMASHITA  エギング  SDGs  神戸市立平磯海づり公園 

さて、2021年度のアオリイカ産卵床設置支援活動「アオリコミュニティ」の「トリ」

を飾るのは、2009年より継続してご協力頂いている、神戸市立「平磯海づり公園」様

での設置支援です。

昨年までは、近隣の「須磨海づり公園」周辺海域にも、アオリイカ産卵床を設置して

おりましたが、こちらは施設の損壊が激しく休園中、再開の目途が立たないため、

本年度から「平磯」のみ、設置することになりました。

今回のメンバーは、「平磯海づり公園」のスタッフ3名様と、「チームYAMASHITA大阪」の熊坂君(左)と

矢部君(右)の2名です。

まずは公園内で、産卵床にする木の枝をチェーンソーで伐採。自前で用意できるなんてすばらしい!

熊坂君もノコギリで頑張ります。

伐採した木の枝を束ねて縛ります。ここは熊坂君・矢部君の出番!

海づり公園のボート「ひらいそⅡ」に束ねた木の枝と、オモリのコンクリートブロックを積み込んで・・・、

木の枝の産卵床に、コンクリートブロックを取り付けたら、準備完了~。

いざ出港~!

この先、投入の様子は動画でお楽しみください。

全て投入し終わって帰還、海づり公園スタッフの皆さん、矢部君、お疲れ様でした。

熊坂君も、動画撮影ありがとう!

さて、本年度のアオリイカ産卵床設置支援活動は、これで終了です。

この先は各地の、産卵~ハッチアウトまでの様子を順次報告して行きます。

お楽しみに!!

YAMARIA Corporationでは、「アオリコミュニティ」活動を通じて、
SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた活動を推進して行きます。
コメント
2021/06/07 13:36 2021年6月6日 MIURA DIVE CENTER 産卵床潜水調査報告vol.7   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  MIURA DIVE CENTER 

6月7日(月)、今週もMIURA DIVE CENTER様から第7回目の潜水調査報告を頂きました。

4月末に始まったアオリイカの産卵ですが、ここ三浦市三崎港沖の産卵床には、この1週間で新しい卵は

確認できず、「産卵は終了したようだ。」との事です。

設置後すぐに全ての葉っぱが落ちてしまった、竹の産卵床にしてはたくさんの卵が付いたのでは?との

見方もできるそうです。

早い時期に産み付けられた卵の中では、ハッチアウトに向けた準備が進んでいるようです。      

一つ一つの卵がはっきり分かれてきました。

来週は、ハッチアウトしたアオリイカの赤ちゃんの会えるかな⁉

それではまた次回。

日時    6月6日  9:40~10:20
水温    17℃  透明度 6-8m
海の状況
     波 1.5m
長潮
    満潮 01:44 14:56
    干潮 08:28 20:15
産卵床の状況
・産卵活動終了。
・房の中が分かれ、形がはっきりとしてきた。
・早い時期の卵はハッチアウト間近。
・海況の為か、落ちてしまった房がいくつかある。
YAMARIA Corporationでは、「アオリコミュニティ」活動を通じて、
SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた活動を推進して行きます。
コメント
2021/06/03 11:27 2021年6月3日 いとう漁協 八幡野支所・赤沢支所、産卵床」設置作業報告   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床設置支援  YAMASHITA  エギング  SDGs  いとう漁業協同組合 

いとう漁業協同組合 様より、5月19日(水)に八幡野支所、5月24日(月)に赤沢支所で実施されたアオリイカ

産卵床設置活動のご報告を頂きました。今回は「チームYAMASHITA 」メンバーは参加しませんでした。

こちらは5月19日の八幡野支所。メンバーは八幡野着地区の漁業者の皆さん。

漁船に積み込んで沖へ~!

ポイントに着いたら、投入。

あとは別船で出動の、地元ダイビングショップスタッフ2名が、水中での固定作業を担当します。


八幡野地区の皆さん、おつかれ様でした。

そしてこちらは5月24日の赤沢支所。メンバーは赤沢地区の漁業者さん7名、少数精鋭です。

人数は少ないですが、木の伐採からすべて自分たちだけで対応。
トラックに搭載したクレーンも活用して・・・。
船への積み込みもクレーンを使って・・・。
船上で土嚢を取り付けて、準備完了!
投入~!
赤沢地区の漁業者の皆さん、お疲れさまでした。
さてこのほか、3回の設置作業を実施した「岩ダイビングセンタ―」の田端さんより、
「ようやく潮温が上がってきて、「ヤマリア自社産卵床」に今日まさにアオリイカが産卵をしているよ!」
との情報も頂きました。
残念ながら、潮が濁って透明度が悪く、画像を撮ることはできなかったそうですが、
これからのご報告に期待しましょう!
田端さん、よろしくお願いいたします。
YAMARIA Corporationでは、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた
取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して行きます。
コメント
2021/06/03 10:49 2021年6月2日 ダイビングショップNANA アオリイカ産卵床設置事後報告vol.3   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  ダイビングショップNANA 

葉山町のダイビングショップNANA 様より、3回目のアオリイカ産卵床の状況報告

の水中動画が届きました。

産卵床の周りにアオリイカの姿は見られませんが、産み付けられた卵の数は着実に

増えてきました。

気掛かりなのは、産卵床の周りに集まってきた、ネンブツダイ・ベラ・カワハギなど、

ハッチアウトした仔イカの天敵の魚たち。

カワハギは早くも卵に噛みついています。

あんまりアオリイカの卵や仔イカたちをいじめないでね~!?

今後も、ダイビングショップNANA様では、アオリイカ産卵床の様子を、画像と動画でご報告下さいます。

ショップのBLOG「今日の海日誌」でもお楽しみ頂けます。こちらのQRコードから!

YAMARIA Corporationでは、「アオリコミュニティ」活動を通じて、
SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた活動を推進して行きます。
コメント
2021/05/31 13:13 2021年5月31日 MIURA DIVE CENTER 産卵床潜水調査報告vol.6   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  MIURA DIVE CENTER 

5月31日(月)、今週もMIURA DIVE CENTER様から第6回目の潜水調査報告を頂きました。

アオリイカの産卵が早かった三浦市三崎港沖ですが、最初の産卵確認から1か月経過し、

そろそろ終盤のようです。

今回、新しく産み付けられたであろう、真っ白いアオリイカの卵は、この一房のみでした。

         

産卵床周辺の中層には、ネンブツダイの群れが居ます。

産み付けられて時間の経った卵は、順調に育っているようです。

卵と卵の間のくびれがだんだんはっきりしてきました。

それではまた次回。

日時        5月31日    10:20~10:55
水温        18-19℃    透明度   8-10m
海の状況
波         0.5m
中潮
満潮      06:40 21:55
干潮      01:41 14:15
産卵床の状況
・アオリイカは確認できない。
・新しい卵は一房くらいしか増えていないので、産卵はほぼ終盤と思われる。
・全体的に中の卵がはっきりと確認できる様になってきた。
・ネンブツダイなどの、中層の魚が増えてきている。
YAMARIA Corporationでは、「アオリコミュニティ」活動を通じて、
SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた活動を推進して行きます。
コメント
2021/05/27 09:24 2021年5月25日 ダイビングショップNANA アオリイカ産卵床設置事後報告vol.2   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  ダイビングショップNANA 

葉山町のダイビングショップNANA 様より、2回目のアオリイカ産卵床の状況報告を

水中動画で頂きました。

4月20日の設置から1か月以上経過しました。

「樫の木」の葉っぱは、やや茶色っぽくなってきたものの、落ちてはいません。

産み付けられたばかりの、真っ白いアオリイカの卵の数が

前回よりかなり増えてきました。

今後も、ダイビングショップNANA様では、アオリイカ産卵床の様子を、画像と動画でご報告下さいます。

ショップのBLOG「今日の海日誌」でもお楽しみ頂けます。こちらのQRコードから!

YAMARIA Corporationでは、「アオリコミュニティ」活動を通じて、
SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた活動を推進して行きます。
コメント
2021/05/24 13:29 2021年5月24日 MIURA DIVE CENTER 産卵床潜水調査報告vol.5   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  エギング  SDGs  MIURA DIVE CENTER 

5月24日(月)、今週のMIURA DIVE CENTER様からの潜水調査報告です。第5回目です。

産卵床の近くに、1匹のアオリイカを発見!

まだ産卵する気はないようです。         

でも、産卵床に産み付けられるアオリイカの卵の数は、日に日に増えているようです。

真っ白な、産まれたての卵が確認できます。

産み付けられてから日の経った卵は、一つ一つの卵の形がわかるようになってきました。

頑張って成長し、ハッチアウトの日を無事に迎えて欲しいですね?

それではまた次回。
日時         5月24日  10:40~11:20
水温         18-19℃      透明度  10m
海の状況    波 0.5m
中潮          満潮 02:32 15:37
               干潮 09:06 21:16
産卵床の状況
・アオリイカ 1杯確認。
  産卵活動はしていない様子だった。
・少しずつだが、まだ新しい卵は増えている。
YAMARIA Corporationでは、「アオリコミュニティ」活動を通じて、
SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた活動を推進して行きます。
コメント

177件の記事

カレンダー

<< 2021年6月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

タグ

【YAMASHITA自社産卵床設置】神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター(1)
【はじめに】(1)
【ヤマリア産卵床】岩ダイビングセンター(3)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 岩(15)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 通り矢(43)
【公財)日本釣振興会神奈川県支部産卵床設置】神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター(1)
【高知県柏島NPO法人黒潮実感センター】(1)
【神奈川県三浦市三崎MIURA DIVE CENTER】(1)
【神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター】(1)
【静岡県伊東市いとう漁協八幡野支所・赤沢支所】(1)
【設置支援】高知県 NPO法人 黒潮実感センター(2)
【設置支援】鹿児島県 屋久島漁業協同組合(2)
【設置支援】神奈川県 岩ダイビングセンター(4)
【設置支援】神奈川県 江之浦ダイビングサービス(2)
【設置支援】神奈川県みうら漁業協同組合 諸磯支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 伊東本所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 川奈支所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 八幡野支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 富戸支所(4)
【設置支援】静岡県 伊豆漁協安良里支所(1)
【設置支援】兵庫県須磨・平磯海釣り公園(5)
【兵庫県神戸市須磨・平磯海づり公園】(1)
MIURA DIVE CENTER(11)
MIURA DIVECENTER(4)
NPO法人たてやま海辺の鑑定団(1)
NPO法人黒潮実感センター(2)
SDGs(27)
YAMASHITA(28)
YAMASHITA自社産卵床(1)
アオリイカ(5)
アオリイカ産卵床(22)
アオリイカ産卵床設置支援(5)
アオリイカ自社産卵床(4)
アオリコミュニティ(66)
アオリコミュニティー(1)
アオリコミュニティー(1)
アカイカ型アオリイカ(1)
いとう漁協(2)
いとう漁業協同組合(4)
エギング(27)
ダイビングショップNANA(4)
ミウラダイビングセンター(1)
ミウラダイブセンター(9)
みうら漁協諸磯支所(3)
みうら漁業協同組合(1)
ヤマシタ(1)
ヤマリア自社産卵床設置(8)
屋久島漁業協同組合(2)
岩ダイビングセンター(15)
高知県幡多郡大月町柏島(1)
三浦市三崎港通り矢(1)
三浦市通り矢(1)
産卵床(18)
産卵床設置支援(2)
種子島(2)
真鶴町岩(2)
真鶴町岩港(3)
神戸市立平磯海づり公園(1)
神奈川県真鶴町岩(3)
須磨・平磯海釣り公園(2)
静岡県伊東市八幡野赤沢(1)
日釣振産卵床(2)
兵庫県神戸市須磨・平磯海づり公園(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom