ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

アオリコミュニティの活動報告などをお知らせします。

2024/03/29 12:50 2024年3月29日 「アクアランド江之浦」様、アオリイカ産卵床設置作業報告2   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  SDGs  神奈川県小田原市江之浦  アクアランド江之浦 

昨日、8基のアオリイカ産卵床を投入し実施した、江之浦漁港のダイビングショップ

「アクアランド江之浦」様より、その後の水中での固定作業の様子を撮影した画像が届きました。

船上からは、だいたいの位置を想像して産卵床を投下しています。

産卵床の設置作業メンバーに、ダイバーさんが居られるところでは、位置の微調整や土嚢

の追加、よりイカが集まりやすいように、産卵床全体を整えたりできます。

土嚢をすいちゅうでもち上げて、引っ張って位置をずらします。

どうですか?見事な「海中の森」のようでしょう⁉

これなら、たくさんのアオリイカが、よりたくさんの卵を産んでくれそうですね!??

現在、周辺海域の海水温は14℃~15℃、アオリイカの産卵が始まるとされる、18℃になるまであと1か月。

待ち遠しいですね!   

「アオリコミュニティBLOG」では、設置ご協力団体様からのご報告を元に、活動の模様をその都度

報告して参ります。どうぞお楽しみに。

「YAMASHITA」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して参ります。
コメント
2024/03/28 14:06 2024年3月28日 「アクアランド江之浦」様、アオリイカ産卵床設置作業報告   new!
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  SDGs  神奈川県小田原市江之浦  アクアランド江之浦 

2024年3月27日、散々待たされていた桜の開花ですが、神奈川県横須賀市の「YAMARIA Corporation」本社

工場敷地内のソメイヨシノのつぼみがようやく咲きました。

そして翌28日、2024年の「アオリコミュニティ」の産卵床設置支援活動もいよいよスタートします。

例年通り、トップバッターは神奈川県小田原市の江之浦漁港のダイビングショップ「アクアランド江之浦」様です。

メンバーは、入社間もない新入社員の上田君・殿河君・坂本君の3名が、研修として参加。

左端は教育係の露木先輩です。

今回は、前日の27日に「アクアランド江之浦」のスタッフの皆さんが、伐り出された「ヤマモモ」の木枝を、

江之浦漁港に運び込み、土嚢に縛るためのロープを取り付けておいてくださいました。

当日は朝8:00に江之浦漁港に集合、すぐに作業開始です。

第1便は露木さんと殿河くん、土嚢3袋とロープを付けた木枝を15本、船に積みます。

船上で、船長から結び方を教わります。

そして、出港~!

投入ポイントは、港を出てすぐです。ポイントに着いたらまず木枝を船の外に降ろします。

続いて、船長の合図で土嚢を落とします。

そして一度帰港して、再び土嚢と木枝を積み込み出港。第2便は坂本くんと上田くん。

船上で土嚢に木枝のロープを結び付けながらポイントへ、協力して投入!

そして、最後の第3便は殿河くんも乗せて、新入社員だけでチャレンジ!!

今回も、沖へ向かう船上でロープを結び付けます。

残りの産卵床を落とし終えました。

お帰りなさい、お疲れ様でした。

今回は、3往復して計8基の「産卵床」設置致しました。

ご協力頂いた、「アクアランド江之浦」の皆さん、江之浦漁協の皆さん、ありがとうございました。

   

「アオリコミュニティBLOG」では、設置ご協力団体様からのご報告を元に、活動の模様をその都度

報告して参ります。どうぞお楽しみに。

「YAMASHITA」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して参ります。
コメント
2023/06/28 14:51 2023年6月28日 「アクアランド江之浦」様、アオリイカ産卵床調査報告
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  SDGs  神奈川県小田原市江之浦  アクアランド江之浦 

2023年度の「アオリコミュニティ」アオリイカ産卵床設置支援作業を、最も早く3月29日に実施した

神奈川県小田原市の江之浦漁港にある、ダイビングショップ「アクアランド江之浦」様。

その頃はまだ「ソメイヨシノ」も満開で、産卵床にするために伐採した「ヤマモモ」の木の枝には・・・、

多量の「花粉」が蓄えられていました。

このころの海水温は未だ15℃と、アオリイカが産卵に来るには低い温度でした。

その後の3か月間の水中画像を、「アクアランド江之浦」様のFacebookで追ってみました。

設置から約1か月たった4月21日、水温は16℃とあまり上がっておらず、産卵床にはアオリイカの卵も、

産卵場を探すアオリイカの姿もありません。

昨年、第1号のアオリイカの卵が確認されたのは、4月25日との事でした。

そして今年の4月25日、ほんの少しながら第1号の卵を確認しました。産卵に来ているアオリイカの姿は

見えませんが・・・。水温は16~17℃とほとんど上がりません。

それから約1か月の間、徐々に水温が上がり始めると、産卵床に付く卵は少しずつ増えて来ているようですが、

なかなか、「アオリイカの大産卵ショー」とまでは行きません。

5月25日現在、水温は18℃~19℃。

それから1週間・・・、ようやく産卵床に卵を産みに来た3ペアほどのアオリイカを見る事ができました。

6月に入ると、台風の通過による記録的大雨に見舞われたりしましたが、水温も20℃位と

落ち着いてきました。産卵床に産み付けられた、アオリイカの卵もだんだん多くなってきます。

そして、産卵床を設置してから3か月、「春爛漫」だった季節もすっかり「夏日」となり、

いよいよいつもの年と変わらない「アオリイカの大産卵ショー」が見られたとの事です。

先日お伝えした「南紀白浜の伊古木漁港」では、産卵床を待っていたかのように、3日後には

産卵が確認させましたが・・・、ここ江之浦では設置してから3か月、いろいろな自然環境を

肌で感じ取り、それぞれ子孫を残すために最適と思われる条件を見つけながら、命を繋い

でいるんですね・・・?

さて、「江之浦漁港」では、「藻場再生プロジェクト」にも取り組んでおり、

この6月21日には、昨年に引き続き、神奈川県水産技術センターが育成した、「早熟カジメ」の

苗を食害防止のケージに入れ、海中に沈めて追加の「藻場礁」を設置しました。

かなり大掛かりな、メンバー総出の作業です。

クレーンで吊り上げたまま船で運び・・・。

最後は、ダイバーさん達の出番。固定して完成です。

ケージに入れられた「早熟カジメ」は、アイゴやウニなどの食害から守られ、数か月後に遊走子

を放出し、増えて行きます。

この模様は、6月21日のNHKニュース「首都圏ネットワーク」でも取り上げられました。

このプロジェクトが成功し、江之浦の海が「カジメの林」でいっぱいになりますように!

そして、これが日本全国の海に広がりますように!!

また、明日6月29日は「公益財団法人 日本釣振興会」主催の「江之浦漁港水中清掃」が、昨年に

引き続き実施され、「神奈川県支部」事務局を務める弊社からも、4名のスタッフがお手伝いします。

「YAMASHITA」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して参ります。
コメント
2023/03/30 12:53 2023年3月29日 「アクアランド江之浦」様、アオリイカ産卵床設置作業報告
タグ: アオリコミュニティ  アオリイカ産卵床  YAMASHITA  SDGs  神奈川県小田原市江之浦  アクアランド江之浦 

2023年度の「アオリコミュニティ」、今年初めてスタッフが設置作業をお手伝いする支援活動の第1弾は、

昨年と同じ神奈川県小田原市の江之浦漁港のダイビングショップ「アクアランド江之浦」様です。

朝9:00の集合時間前に江之浦港に到着すると、すでに地元の老人会の有志の皆様が、ショップ近くの

神社の前にある「ヤマモモ」の木の枝を、次々と伐り落していました。今回はこの枝を産卵床に使います。

これが「ヤマモモ」の木です、先端部には多量の「花粉」が蓄えられています。

少々「鼻がムズムズする。」という人も居られましたが、「スギ」や「ヒノキ」のように「花粉症」の症状は出ない

ようです???

今回のメンバー、「アクアランド江之浦」の野瀬さんと、「YAMARIA CorporationプロモーションG」のエース

で4番の石亀君が、伐り落された枝を集めます。あまり細い枝は使いません。

ここでの「江之浦方式」は、適当な太さの枝を選んで「土嚢」に縛るためのロープを結び付けます。

細い枝を束ねたりはしません。

ロープを付けた木の枝をトラックに積み込んで・・・、

船着き場まで運んで降ろします。

「土嚢」を準備したら・・・、丁度お昼になりました。お楽しみのランチタイムにしましょう!

この日は、3組のお客様がダイビングを楽しまれています。

午後の「船積み」~「投入」の作業は、ダイビングのお客様がすべて上がられる、14:30ごろから再開です。

午後の作業開始です。まずはフォークを使って「土嚢」から船に積みます。

次に、ロープの付いた「ヤマモモ」の木の枝を、「土嚢]1個当たり7~8本?船に積みます。

船上で、「土嚢」のロープ「ヤマモモ」の木枝に取り付けたロープを結びます。

そして出港~!!

ポイントに着いたら、木枝を海面に落とし、「土嚢」を船べりに乗せて・・・。準備完了。

船長の合図で「土嚢」投下~!

産卵床はゆっくりと、海底に向かって沈んで行きます。

これを計3ラウンド、6ケの「土嚢」に計35本の「ヤマモモ」の木の枝をしばりつけて、投入作業完了。

最後の投入は、エース石亀・・・、お疲れ様でした。

   

この日の作業はここまで。翌日、「アクアランド江之浦」の野瀬さんとスタッフの方々が、潜水して産卵床の

配置を整え、あらかじめ海底に設置したフレームに、枝の上部に取り付けたもう1本のロープを結んで、

産卵床が「立つ」ようにして、アオリイカが安心して卵を産める「海の森」が完成します。

 

さて、野瀬さんの話ではす、でに沖目にはアオリイカの姿がチラホラと見えだしているとの事ですが、

当日の水温は未だ15℃、たくさんのアオリイカが卵を産みに来るのは、もう少し先かな・・・?

「アオリコミュニティBLOG」では、設置ご協力団体様からのご報告を元に、活動の模様をその都度

報告して参ります。どうぞお楽しみに。

「YAMASHITA」では、SDGs14「海の豊かさを守ろう」の目標達成に向けた

取り組みの一つとして、「アオリコミュニティ」活動を推進して参ります。
コメント

4件の記事

カレンダー

<< 2024年4月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ

【YAMASHITA自社産卵床設置】神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター(1)
【はじめに】(1)
【ヤマリア産卵床】岩ダイビングセンター(3)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 岩(15)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 通り矢(43)
【公財)日本釣振興会神奈川県支部産卵床設置】神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター(1)
【高知県柏島NPO法人黒潮実感センター】(1)
【神奈川県三浦市三崎MIURA DIVE CENTER】(1)
【神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター】(1)
【静岡県伊東市いとう漁協八幡野支所・赤沢支所】(1)
【設置支援】高知県 NPO法人 黒潮実感センター(2)
【設置支援】鹿児島県 屋久島漁業協同組合(2)
【設置支援】神奈川県 岩ダイビングセンター(4)
【設置支援】神奈川県 江之浦ダイビングサービス(2)
【設置支援】神奈川県みうら漁業協同組合 諸磯支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 伊東本所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 川奈支所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 八幡野支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 富戸支所(4)
【設置支援】静岡県 伊豆漁協安良里支所(1)
【設置支援】兵庫県須磨・平磯海釣り公園(5)
【兵庫県神戸市須磨・平磯海づり公園】(1)
MIURA DIVE CENTER(30)
MIURA DIVECENTER(4)
NPO法人たてやま海辺の鑑定団(1)
NPO法人黒潮実感センター(3)
SDGs(128)
YAMASHITA(125)
YAMASHITA自社産卵床(1)
アオリイカ(5)
アオリイカ産卵(11)
アオリイカ産卵床(110)
アオリイカ産卵床設置支援(6)
アオリイカ自社産卵床(5)
アオリコミュニティ(168)
アオリコミュニティー(1)
アオリコミュニティー(1)
アカイカ型アオリイカ(1)
アクアランド江之浦(4)
いとう漁協(2)
いとう漁業協同組合(7)
エギング(74)
エギングラボ(1)
ダイビングショップNANA(6)
たてやま海辺の鑑定団(6)
パンダバンブープロジェクト(2)
マリンスノー(2)
ミウラダイビングセンター(1)
ミウラダイブセンター(9)
みうら漁協諸磯支所(6)
みうら漁業協同組合(1)
ヤマシタ(1)
ヤマリア自社産卵床設置(8)
ヤマリア自社人工産卵床(1)
磯焼け対策(2)
屋久島漁協(1)
屋久島漁業協同組合(2)
岩ダイビングセンター(17)
岩ダイビングセンター2(1)
岩ダイビングセンター3(1)
公益財団法人日本釣振興会(2)
公財)日釣振神奈川県支部産卵床(1)
高知県幡多郡大月町柏島(2)
三浦市三崎港通り矢(1)
三浦市通り矢(1)
産卵床(18)
産卵床設置支援(2)
種子島(2)
種子島漁協住吉漁業集落(1)
諸磯藻場保全活動組織(1)
諸磯里海里山プロジェクト(1)
諸磯里海里山プロジェクト(2)
小坪漁業協同組合(2)
小坪里海里山プロジェクト(3)
食害生物除去作業(1)
真鶴町岩(2)
真鶴町岩港(3)
神戸市立平磯海づり公園(1)
神奈川県横須賀市久留和(1)
神奈川県横須賀市大楠漁協(1)
神奈川県横須賀市長井(2)
神奈川県横須賀市長井港(2)
神奈川県横須賀市長井町漁協(2)
神奈川県三浦市(3)
神奈川県三浦市三崎(13)
神奈川県三浦市三崎港通り矢(9)
神奈川県三浦市諸磯(1)
神奈川県三浦市諸磯港(2)
神奈川県小田原市 江の浦漁港(2)
神奈川県小田原市江の浦漁港(1)
神奈川県小田原市江之浦(4)
神奈川県真鶴町岩(6)
神奈川県真鶴町岩ダイビングセンター(5)
神奈川県逗子市小坪(3)
神奈川県逗子市小坪漁協(3)
神奈川県葉山町(5)
神奈川県葉山町漁協(3)
須磨・平磯海釣り公園(2)
逗子市立小坪小学校(2)
静岡県伊東市(2)
静岡県伊東市いとう漁協(1)
静岡県伊東市八幡野・赤沢(1)
静岡県伊東市八幡野赤沢(1)
千葉県館山市(4)
千葉県館山市館山港(2)
藻場保全活動(1)
大瀬戸町漁業協同組合(1)
大楠漁業協同組合(1)
長井町漁業協同組合(2)
長崎県西海市大瀬戸町(1)
南紀白浜アドベンチャーワールド(2)
日釣振(1)
日釣振産卵床(2)
兵庫県神戸市須磨・平磯海づり公園(1)
兵庫県神戸市平磯海づり公園(2)
葉山町里海里山プロジェクト(4)
和歌山県白浜町(2)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

カレンダー

<< 2024年4月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ

【YAMASHITA自社産卵床設置】神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター(1)
【はじめに】(1)
【ヤマリア産卵床】岩ダイビングセンター(3)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 岩(15)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 通り矢(43)
【公財)日本釣振興会神奈川県支部産卵床設置】神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター(1)
【高知県柏島NPO法人黒潮実感センター】(1)
【神奈川県三浦市三崎MIURA DIVE CENTER】(1)
【神奈川県真鶴町 岩ダイビングセンター】(1)
【静岡県伊東市いとう漁協八幡野支所・赤沢支所】(1)
【設置支援】高知県 NPO法人 黒潮実感センター(2)
【設置支援】鹿児島県 屋久島漁業協同組合(2)
【設置支援】神奈川県 岩ダイビングセンター(4)
【設置支援】神奈川県 江之浦ダイビングサービス(2)
【設置支援】神奈川県みうら漁業協同組合 諸磯支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 伊東本所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 川奈支所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 八幡野支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 富戸支所(4)
【設置支援】静岡県 伊豆漁協安良里支所(1)
【設置支援】兵庫県須磨・平磯海釣り公園(5)
【兵庫県神戸市須磨・平磯海づり公園】(1)
MIURA DIVE CENTER(30)
MIURA DIVECENTER(4)
NPO法人たてやま海辺の鑑定団(1)
NPO法人黒潮実感センター(3)
SDGs(128)
YAMASHITA(125)
YAMASHITA自社産卵床(1)
アオリイカ(5)
アオリイカ産卵(11)
アオリイカ産卵床(110)
アオリイカ産卵床設置支援(6)
アオリイカ自社産卵床(5)
アオリコミュニティ(168)
アオリコミュニティー(1)
アオリコミュニティー(1)
アカイカ型アオリイカ(1)
アクアランド江之浦(4)
いとう漁協(2)
いとう漁業協同組合(7)
エギング(74)
エギングラボ(1)
ダイビングショップNANA(6)
たてやま海辺の鑑定団(6)
パンダバンブープロジェクト(2)
マリンスノー(2)
ミウラダイビングセンター(1)
ミウラダイブセンター(9)
みうら漁協諸磯支所(6)
みうら漁業協同組合(1)
ヤマシタ(1)
ヤマリア自社産卵床設置(8)
ヤマリア自社人工産卵床(1)
磯焼け対策(2)
屋久島漁協(1)
屋久島漁業協同組合(2)
岩ダイビングセンター(17)
岩ダイビングセンター2(1)
岩ダイビングセンター3(1)
公益財団法人日本釣振興会(2)
公財)日釣振神奈川県支部産卵床(1)
高知県幡多郡大月町柏島(2)
三浦市三崎港通り矢(1)
三浦市通り矢(1)
産卵床(18)
産卵床設置支援(2)
種子島(2)
種子島漁協住吉漁業集落(1)
諸磯藻場保全活動組織(1)
諸磯里海里山プロジェクト(1)
諸磯里海里山プロジェクト(2)
小坪漁業協同組合(2)
小坪里海里山プロジェクト(3)
食害生物除去作業(1)
真鶴町岩(2)
真鶴町岩港(3)
神戸市立平磯海づり公園(1)
神奈川県横須賀市久留和(1)
神奈川県横須賀市大楠漁協(1)
神奈川県横須賀市長井(2)
神奈川県横須賀市長井港(2)
神奈川県横須賀市長井町漁協(2)
神奈川県三浦市(3)
神奈川県三浦市三崎(13)
神奈川県三浦市三崎港通り矢(9)
神奈川県三浦市諸磯(1)
神奈川県三浦市諸磯港(2)
神奈川県小田原市 江の浦漁港(2)
神奈川県小田原市江の浦漁港(1)
神奈川県小田原市江之浦(4)
神奈川県真鶴町岩(6)
神奈川県真鶴町岩ダイビングセンター(5)
神奈川県逗子市小坪(3)
神奈川県逗子市小坪漁協(3)
神奈川県葉山町(5)
神奈川県葉山町漁協(3)
須磨・平磯海釣り公園(2)
逗子市立小坪小学校(2)
静岡県伊東市(2)
静岡県伊東市いとう漁協(1)
静岡県伊東市八幡野・赤沢(1)
静岡県伊東市八幡野赤沢(1)
千葉県館山市(4)
千葉県館山市館山港(2)
藻場保全活動(1)
大瀬戸町漁業協同組合(1)
大楠漁業協同組合(1)
長井町漁業協同組合(2)
長崎県西海市大瀬戸町(1)
南紀白浜アドベンチャーワールド(2)
日釣振(1)
日釣振産卵床(2)
兵庫県神戸市須磨・平磯海づり公園(1)
兵庫県神戸市平磯海づり公園(2)
葉山町里海里山プロジェクト(4)
和歌山県白浜町(2)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom