ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

釣り場清掃の活動報告などをお知らせします。

2021/12/05 13:00 「逗子ビーチクリーン隊」に参加しました   new!
タグ: 逗子ビーチクリーン 

12月5日(日)・同日の午後は
2名のヤマリアスタッフが「逗子ビーチクリーン隊」に参加。

こちらも先週の大雨と強風の影響で、大量の漂着ごみが打ちあがっていました。
それらに混ざっているプラスチック・ビニールなどの細かいごみを中心に拾いました。

コメント
2021/12/05 09:00 「城ヶ島海岸清掃」に参加しました   new!
タグ: 城ヶ島海岸 

12月5日(日)は
恒例の「城ヶ島海岸清掃」に、ヤマリアから2名が参加しました。

 

この日は、
「MIURA LOCAL ANGLER」の皆さんが主催する、
「城ヶ島クリーニング大作戦」も開催されており、飛び入り参加。

70名を超す大勢の方が参加されており、非常に多くのごみが集まりました。
地元のアングラーによる清掃活動、素晴らしい事です。末永く続けて欲しいと思います。

コメント
2021/11/28 00:00 「大津港護岸遊歩道清掃」に参加しました
タグ: 大津港護岸遊歩道 

11月28日(日)の「大津港護岸遊歩道清掃」は、
ポイント大津店スタッフの皆様はセールの準備による不参加のため
5名のヤマリアスタッフのみで実施しました。

普段は非常に多くのごみがある入り口のフェンス付近は、草木が刈られていたためか非常にきれいでした。

やはり、きれいに片付けられている場所には、
ごみのポイ捨てはしにくい?という事でしょうか?

釣り場の遊歩道のベンチの隙間に押し込まれた、

たばこの吸い殻もこの日は少なく、少しずつ利用者のマナーも向上してきたのでしょうか?

月に1度の清掃活動ですが、継続していく事で少しでも釣り人のマナーの向上の手助けになり、釣り場が存続していくよう努めます。

コメント
2021/11/21 09:00 「長浜海岸清掃」に参加しました
タグ: 長浜海岸 

11月21日09:00から開催されている「長浜海岸清掃」に、ヤマリアからは2名が参加しました。

4連休の方も多いのか、
11月下旬の海岸とは思えない人出で、やはり集められたごみの量も多めでした。

※「軽石」の漂着は確認されませんでした。

コメント
2021/11/21 08:00 「野比海岸清掃」に参加しました
タグ: 野比海岸 

11月21日(日)は8:00より、「野比海岸清掃」にてヤマリアから1名が参加。

空き缶やペットボトルなど、投棄されたごみがいつもより目立ちました。

※「軽石」の漂着は確認されませんでした。

コメント
2021/11/20 09:00 「諸磯海岸清掃」に参加しました
タグ: 諸磯海岸 

11月20日(土)は
恒例の「諸磯海岸清掃」が開催され、

総勢21名が集まる中、ヤマリアからは3名が参加しました。
普段は立ち入りが制限されている南側海岸と、灯台のある西側の海岸の清掃を行いました。
南西の風が続いた後で、漂着ごみが多く有りました。

※「軽石」の漂着は確認されませんでした。

コメント
2021/11/14 00:00 「油壷クリーンウォーク」に参加しました
タグ: 油壷クリーンウォーク 

11月14日(日)は

恒例の「油壷クリーンウォーク」と「荒崎海岸清掃」が同時開催されましたが、

「横須賀うみかぜカーニバル釣り教室&釣り大会」も同日開催され、スタッフとして参加したため、

「荒崎海岸清掃」へは参加できませんでしたが、「油壷クリーンウォーク」にはヤマリアから1名が参加しました。

この日のクリーンウォークでも、いつもよりごみの量が多めだったようです。

コメント
2021/11/07 13:00 「逗子ビーチクリーン隊」に参加しました
タグ: 逗子ビーチクリーン 

11月7日午後からは、社員2名で「逗子ビーチクリーン隊」に参加しました。

この日の逗子海岸には、夏の賑わいは無く、ごみも少なめでした。

コメント
2021/11/07 09:00 「城ヶ島の海岸清掃」に参加しました。

11月7日(日)は午前は「城ヶ島の海岸清掃」に社員2名が参加、朝方雨が降っていたためか、10名と少なめの参加者でしたが、集まったごみはいつもより多めでした。

コメント
2021/11/06 09:00 「日釣振本部」主催の「三崎港水中清掃」+「花暮・向が崎岸壁清掃」を開催しました!
11月6日(土)は毎年恒例の「日釣振本部」主催の「三崎港水中清掃」+「花暮・向が崎岸壁清掃」が開催され、チームヤマリアは18名で参加しました。午前中の「花暮・向が崎岸壁清掃」では、合わせて「可燃ごみ」が40ℓのごみ袋20袋と、空き缶等の「不燃ごみ」が約5袋と、思ったより大量のごみが集まりました。
午後からの「水中清掃」では、約20名のダイバーさんが1時間の間、海底と水面の間を行ったり来たりしながら集めたごみを、チームヤマリアの陸上部隊が引き上げ、分別をしました。
大きな物では、原付スクーターが1台やタイヤなど、また、釣具なども引き上げました。
コメント

56件の記事

カレンダー

<< 2022年1月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom