ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

アオリコミュニティ

2020/04/07 15:27 2020年4月7日  いとう漁業協同組合 産卵床設置作業報告

タグ: アオリコミュニティ  いとう漁業協同組合  【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 

皆さんこんにちは!

4月7日 いとう漁業協同組合 様によるアオリイカ産卵床設置作業の報告が届きました。

ここ数年、いとう漁協 様の産卵床設置作業は当社の新入社員研修の一環として、

その年の新人達を連れて行き、それぞれの作業を体験させて頂いていましたが・・・。

今回は、新型コロナウィルス感染拡大による外出自粛要請を受けて、担当者様よりご報告を

頂くのみの対応となりました。

では、頂いた画像でご紹介しましょう。

産卵床の材料はいつもの小室山公園の間伐材、伊東港チームは軽トラ数台に積み込んで・・・。

川奈チームは大型トラックで、それぞれの港へ向かいます。

こちらは伊東港に到着。

 

港に下した枝をベテラン勢がしっかりと束ねます。その向こうで若手が土嚢作り。


出来上がった土嚢を落とし易い様に船に乗せて・・・。


 

束ねた木の枝を積み込んで、土嚢を縛り付けます。

いざ、出港~!!



 

ポイントに着いたら、次々に投入~!

投入~!!

また、投入~!!!

この日の作業はここまで。

いとう漁業協同組合の皆様、お疲れ様でした!

漁協の方のお話では、この日別部隊が産卵床を設置した川奈港の沖合には、

例年になく多くのアオリイカが寄って来ているとの事。

翌日には富戸港の沖合、来月には八幡野港・赤沢港の沖合にも、

アオリイカ産卵床を設置する予定です。

引き続き、よろしくお願い致します。

では、来週は真鶴町岩港から設置作業の模様をお伝えする予定です。

さようなら。

 

前へ  |  次へ   | 一覧

 

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom