ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

アオリコミュニティの活動報告などをお知らせします。

2019/05/24 10:50 2019年4月 岩ダイビングセンター 産卵床近況報告
タグ: アオリコミュニティ  岩ダイビングセンター  【設置支援】神奈川県 岩ダイビングセンター 

皆さんこんにちは!

4月行われた、岩ダイビングセンターの皆様による産卵床設置作業の報告いたします。

新入社員研修の一環として今年は佐々木 君、山口 君が参加しました!

岩ダイビングセンターさんが切り出してくれた木の枝をトラックに積み込み。

港に着いたらお馴染みの岩ダイビングセンター田端さんから解けない縛り方を教わります。

バラけないようにしっかりと・・・!




 

船で沖に出て投入です!

岩ダイビングセンター様、新入社員のメンバーお疲れ様でした!

また岩ダイビングセンター様からの報告が届きましたらお知らせ致します。

コメント
2013/05/02 16:48 2013年5月2日 神奈川県 岩
タグ: 【設置支援】神奈川県 岩ダイビングセンター 

4月末のとある日。。。
岩ダイビングセンターからアオリイカが接岸してきたよ!とのご連絡が。
いよいよアオリイカが産卵のためにやってきたのです。

早速、気候が落ち着いたタイミングを見て、いざ産卵床の設置へ!




まずは木を切り、トラックに積み込みます。
葉がたくさんついていて、ポロポロと落ち難い木を活用すると良いのです。




これを漁港に持ち帰り、早速、海底へ設置に向かいます。
ダイバーの皆さん、宜しくお願い致しますm(_ _)m

 


岩漁港近辺は水温も17℃まで上がっているようで、アオリイカが産卵するには良いタイミング♪
18℃まで上がれば本格的に産卵シーズン突入です。




産卵床はダイバーさんの手によって、海の中へ。




水深8mの比較的浅い場所に設置します。
アオリイカは浅場に接岸して、海草などに卵を産み付けるのです。

 

これで産卵の受け入れ態勢はバッチリ(>▽<)b
すでにちらほらやってきているようで、明日にでも産卵かな?

コメント
2012/05/15 16:26 2012年4月25日 神奈川県 岩
タグ: 【設置支援】神奈川県 岩ダイビングセンター 

4月25日、アオリイカが接岸してきたよ!とのご連絡が。
そこで、産卵前に産卵床を設置しなければ(○ ̄ ~  ̄○;)

とのことで、岩ダイビングセンターへお手伝いに行ってきました。





早速、アオリイカが卵を産みつける木を切り出しに。
手馴れたもので、職人技のように手際よく木を切っていきます(^o^)
そして、漁港へ持ち帰り、木と木を束ねます。

 



次は木を沈めるための土嚢(どのう)作り。
当日までに砂を詰め込んだ土嚢が準備されており、あとは口を縛って砂がこぼれないようにします。
この土嚢は約50kgもあるんです。。。
ちょっと持ち上げるだけでも一苦労(-。-;)


 



土嚢を運び疲れたので、ここで少し休憩(^▽^;)

岩ダイビングセンターの中を何となく眺めていると、気になる写真を発見!!
丸っこいピンクの石?海草?でも目玉らしきものが付いているし・・・
ダイバーさんに聞くと、これは『ダンゴウオ』という魚で、ダイバーの間ではかなり人気のターゲットみたいです。
ダンゴウオは大人でも小指の爪くらい小さいサイズなので、見つけるのが相当大変らしい( ̄_ ̄ i)

天井にハリセンボンの剥製も発見♪
決してサボっていたわけではありませんよ?笑

 



さてさて、引き続き作業を開始。
木と土嚢の準備が出来たので、これを船でアオリイカの産卵ポイントまで引っ張っていきます。

 



そして、設置ポイントについたら先に産卵床を沈め、追ってダイバーさんも(* ̄▽ ̄)ノ~~ 
産卵床が潮で流されないように、海底にしっかり固定する作業を行います。




この日の水温は17℃。
18℃以上になると、産卵を控えたアオリイカがどんどんやってくると言われています。
お楽しみまで、あと1℃だぁ(>▽<)b

コメント
2010/06/09 15:40 2010年4月13~14日 神奈川県 岩
タグ: 【設置支援】神奈川県 岩ダイビングセンター 

4月13~14日、アオリイカ産卵床設置支援ということで、岩ダイビングセンター様のお手伝いに行ってきました。

まずは産卵床に使用する木の切り出しを行います。(3m程度の枝で、できるだけ葉が生い茂っているものがベスト)
切り出した木を3~4本束ね、ロープでしっかりと縛り、固定します。(大きなであれば1本でも可能)

 

次に土嚢袋に乾いた砂を50kg程入れ、それを産卵床に結び付けます。(産卵床1基に対し、土嚢は6個結び付けます)
投入ポイントをダイバーの皆さんと打ち合わせをした後、船で産卵床を投入ポイントまで運び、投入。

 

この日は3基の産卵床を投入しました。
この後、ダイバーさんが水中に潜り、潮の流れなどを考えて産卵床の向きだったり、土嚢の配置だったりと水中での微調整を行います。
これがとても大変だそうです・・・。宜しくお願い致しますm(_ _)m

無事にアオリイカが卵を産んでくれることを祈りましょう。

コメント

4件の記事

カレンダー

<< 2019年11月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

【はじめに】(1)
【ヤマリア産卵床】岩ダイビングセンター(3)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 岩(15)
【ヤマリア産卵床】神奈川県 通り矢(43)
【設置支援】高知県 NPO法人 黒潮実感センター(2)
【設置支援】鹿児島県 屋久島漁業協同組合(1)
【設置支援】神奈川県 岩ダイビングセンター(4)
【設置支援】神奈川県 江之浦ダイビングサービス(2)
【設置支援】神奈川県みうら漁業協同組合 諸磯支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 伊東本所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 川奈支所(2)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 八幡野支所(1)
【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 富戸支所(4)
【設置支援】静岡県 伊豆漁協安良里支所(1)
【設置支援】兵庫県須磨・平磯海釣り公園(5)
MIURA DIVE CENTER(1)
MIURA DIVECENTER(4)
NPO法人黒潮実感センター(1)
アオリイカ(5)
アオリイカ産卵床(1)
アオリコミュニティ(30)
アオリコミュニティー(1)
アカイカ型アオリイカ(1)
いとう漁協(1)
いとう漁業協同組合(2)
ミウラダイビングセンター(1)
ミウラダイブセンター(9)
みうら漁業協同組合(1)
ヤマシタ(1)
ヤマリア自社産卵床設置(8)
屋久島漁業協同組合(1)
岩ダイビングセンター(8)
三浦市通り矢(1)
産卵床(17)
産卵床設置支援(2)
種子島(2)
真鶴町岩(2)
真鶴町岩港(3)
神奈川県真鶴町岩(3)
須磨・平磯海釣り公園(2)
日釣振産卵床(2)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom