ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2021年1月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ

COMパーティー(1)
Maria(12)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(6)
YAMASHITA(1)
アクションフィッシュ(2)
アジ(11)
アジフラッター(10)
アジング(27)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(12)
オフショア(15)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(7)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(3)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(3)
サーベリング(1)
サゴシ(4)
サブマリンヘッド(13)
サヨリパターン(1)
サワラ(9)
シーバス(99)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(7)
ジギング(9)
ショアゲーム(2)
ショアトリッカー(5)
ショアプラッギング(2)
ショアブルー(2)
ショアブルーEX(4)
スカッシュ(9)
スピンシャイナー(1)
スライス(10)
スリムクローラー(8)
スロージギング(1)
ゼロヘッド(1)
ソイ(1)
ダートスクイッド(2)
タイトスラローム(4)
タイラバ(5)
タチウオ(19)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(4)
タックル(1)
チヌ(4)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(7)
ヒラセイゴ(1)
ヒラマサ(17)
ヒラメ(1)
ファイターズスナップ(1)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(336)
フィールドモニター(24)
フィッシングショー(10)
フェイクベイツ(5)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(18)
フラペン シャロー(7)
フラペン ブルーランナー(12)
ブリ(1)
ブルースコード(15)
ブルースコードⅡ(16)
プロトモデル(1)
ボアー(2)
ホウボウ(1)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(11)
ポップクイーン(22)
マール・アミーゴ(2)
マール・アミーゴⅡ(7)
マダイ(5)
ママワームソフト(56)
マリア(37)
マルチゲーム(1)
ムーチョ・ルチア(17)
ムラソイ(3)
メタフラ(9)
メタルフリッカー(18)
メッキ(3)
メバトロボール(3)
メバリング(2)
メバル(42)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(1)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(20)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(8)
ライトショアプラッギング(4)
ライトルアー(2)
ライトロック(5)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(32)
リトルビットAH(1)
リライズ(6)
ローデッド(5)
ロゴマーク(1)
ロックショア(5)
ロックショアプラッギング(1)
ロックフィッシュ(4)
ワカナ(1)
ワラサ(1)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(28)
岡公一郎(11)
沖磯キャンプ(1)
河川(1)
河野 浩二(21)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(11)
香西宗正(24)
根魚(1)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(6)
真鯛(2)
西田 学(3)
西田学(14)
青物(70)
石井 栄治(5)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(23)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(18)
中山剛(21)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(33)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(19)
福元和孝(40)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - フィールドスタッフブログ詳細

2020/10/28 14:49 フラペンで楽しむ中流域 by渡辺俊夫

タグ: マリア  フィールドスタッフ  渡辺 俊夫  フラペン シャロー  フラペン  シーバス 

リバーシーバスも終盤戦。
ホームリバー周辺ではこの時期、ドブ川上流の落ち鮎・中流のイナっこ・下流はハゼがメインのベイトになります。
上流は狭いエリアな上に、ビックベイトで叩かれるのでプレッシャーが非常に高くなっています。


また、下流は足場が良いので、お手軽アングラーやハゼの餌釣りをする人で賑わっています。
そこで私が近年良くやるのが、中流域のイナっこパターンなんです。
藪を漕げば手付かずのポイントが残っていて、宝探しみたいで好きなんですよね。

流れも効いていたり、ほぼなかったりとポイント毎に違いますが、基本的にはイナっこの群れを目視で探して
ベイトに着いているシーバスをランガンで狙う釣りになります。
イナっこはブッシュや倒木・橋脚・流れの際に着いており、水面近くで群れをなして泳いでいる事が多いので、
シーバスが待ち受けいるであろうポイントを予測し、8~14cm位のサブサーフェース系のルアーを流し入れて狙います。
キャスト精度とルアーコントロール、イメージ力が必要な釣りなのでちょっとコツが必要ですが、慣れてしまえば連発出来ます!


私が一番使うのはMariaのフラペンシャローS85です。
表層をスローに探れ、フラップの効果でシンペン並みに飛距離が出ます。
この時期は丸々と太ったシーバスがヒットする事が多く、足場も良くなく流れに走られらると厄介なので、
私はアブのビックベイトマスターを使っていますが、硬いロッドでもちゃんと飛んでくれます。


そんな感じで今年もフラペンの時期がやってきました!










 

今年は、イナっこのサイズが小さく群れも少ないので、
フラペンシャローからフラペンS65へサイズダウンさせて、口を使わすローテーションが効きます。

シーバス用のフラペンにはフラペンS85、フラペンシャローS85、フラペンS65の三種類ありますので、
ポイントや状況に合わせて使い分けてみて下さい!

日記/一覧

 

前へ  |  次へ   | 一覧