ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2021年9月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

COMパーティー(1)
FGノット(1)
GoPro(1)
Maria(14)
Maria COMMUNITY(4)
PEライン(1)
POCKETS(6)
YAMASHITA(1)
アイナメ(1)
アクションフィッシュ(2)
アジ(12)
アジフラッター(10)
アジング(29)
アマダイ(1)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(12)
オフショア(15)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(9)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(4)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
クジメ(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(3)
サーベリング(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
サブマリンヘッド(13)
サヨリパターン(1)
サワラ(9)
シーバス(105)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(7)
ジギング(9)
ショアゲーム(2)
ショアトリッカー(5)
ショアプラッギング(2)
ショアブルー(2)
ショアブルーEX(4)
スカッシュ(9)
スピンシャイナー(1)
スライス(11)
スリーブ(1)
スリムクローラー(8)
スロージギング(1)
ゼロヘッド(1)
ソイ(1)
ダートスクイッド(2)
タイトスラローム(4)
タイラバ(5)
タチウオ(19)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(4)
タックル(1)
チヌ(6)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
ノット(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
パニックベイト(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(7)
ヒラセイゴ(1)
ヒラマサ(18)
ヒラメ(2)
ファイターズスナップ(2)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(354)
フィールドモニター(24)
フィッシングショー(10)
フェイクベイツ(5)
フェイクベイツNL-1(2)
プラグ(1)
フラペン(18)
フラペン シャロー(7)
フラペン ブルーランナー(12)
ブリ(1)
ブルースコード(16)
ブルースコードⅡ(16)
プロトモデル(1)
ボアー(2)
ホウボウ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(11)
ポップクイーン(23)
マール・アミーゴ(2)
マール・アミーゴⅡ(8)
マダイ(5)
ママワームソフト(62)
マリア(39)
マルチゲーム(1)
ムーチョ・ルチア(20)
ムラソイ(4)
メタフラ(9)
メタルフリッカー(18)
メッキ(3)
メバトロボール(3)
メバリング(4)
メバル(47)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(2)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(20)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(8)
ライトショアプラッギング(4)
ライトルアー(2)
ライトロック(8)
ライン(1)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(32)
リーダーライン(1)
リトルビット(1)
リトルビットAH(1)
リライズ(6)
ローデッド(5)
ロゴマーク(1)
ロックショア(5)
ロックショアプラッギング(1)
ロックフィッシュ(4)
ワカナ(1)
ワラサ(1)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(39)
沖磯キャンプ(1)
河川(1)
河野 浩二(23)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
五目ジギング(1)
香西 宗正(11)
香西宗正(24)
根魚(1)
撮影(1)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春の青物祭り(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(6)
真鯛(2)
西田 学(17)
青物(70)
石井 栄治(5)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(26)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(18)
中山剛(21)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(39)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(26)
福元和孝(40)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - フィールドスタッフブログ詳細

2020/10/20 11:30 Mariaルアーの歴史 by河野浩二

タグ: マリア  フィールドスタッフ  河野浩二  ポップクイーン  エンゼルキッス 

秋も段々と深まって来ており、この時期釣り物も多くなってきました。
アジや青物までサイズも様々!

今回は皆様の知らないMariaのルアーの紹介です。


このルアーはTHE FIRSTです。 

昔からのシーバスアングラーには馴染みの深いルアーですね。
1989年今から31年前のMariaが初めて世に出したルアーなんです。
それも重心移動のルアーなんです!今では当たり前になった重心移動ですがこの頃は
画期的でした。磁石はついては無いのですが当時は飛距離バツグンでした。


これはチカボッカ、1999年にリリースされました。

シーバス用トップウォーターです。水面を派手に動きアピール力が強かったですね。
「チカボッカと」は「小さな口」という意味らしいですが・・?口デカい!(笑)


ポップクイーン
このルアーは現在でも販売しているルアーです。

この写真のポップクイーンは初代の物だと思います。カラーが昔を感じさせます。
現在はF50/F80~F160までもラインナップがあり、ライトゲームから青物まで釣れるルアーです。
こんなに長く販売されているのは珍しいですよね!皆様に愛されているルアーなんです。


エンゼルキッス
これも販売中のルアーです。シーバス専用に設計されたミノーです。
ベイトが大きい時など多用するルアー。
昔はこんなに小さいエンゼルキッスもあったんですね。


プロップ&スキップ
ライトゲーム用です。ポッパー系なんですけどシンキングです。
よって特徴は飛距離!どうしてもマイクロルアーは飛びませんが、
ソリッドボディとテールウエイトの組み合わせで安定した飛距離でした。
可愛い面白いルアーでした。


最後はフェイクベイツNL1
発売は2010年10月でした!このルアーをきっかけに自分はMariaとのお付き合いが始まりました。

それまでのルアーはアクションの強いルアーが主体でしたがNL-1は「静」の動き!
当時Mariaの営業の方から見せられて「変わったルアー」っと思いました。
しかし使ってみると、タングステン搭載とリップ形状で抜群の飛距離を生み出しとにかく食うんです。
動かない動きと潮の変化で「ツン」と微妙な動きで良い思いをさせてくれたルアーでした。
ちょっとマニアックなルアーなんですが未だに自分の「ファーストルアー」で使っています。
再販希望の方が多いルアーです。



今回はMariaの歴代ルアーの紹介でした。
まだまだ他にもお話したいルアーもありますが、それはまたいつか・・・。
じゃまた次回!

 

こう爺の「親父の隠れ家」
https://www.youtube.com/user/hdkei77

日記/一覧

 

前へ  |  次へ   | 一覧