ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2022年8月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ

COMパーティー(1)
FGノット(1)
GoPro(1)
Maria(14)
Maria COMMUNITY(4)
PEライン(1)
POCKETS(6)
YAMASHITA(1)
アイナメ(1)
アクションフィッシュ(2)
アジ(12)
アジフラッター(10)
アジング(29)
アマダイ(1)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(12)
オフショア(16)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(9)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(4)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
クジメ(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(3)
サーベリング(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
サブマリンヘッド(13)
サヨリパターン(1)
サワラ(9)
シーバス(105)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(8)
ジギング(9)
ショアゲーム(2)
ショアトリッカー(5)
ショアプラッギング(2)
ショアブルー(2)
ショアブルーEX(4)
スカッシュ(9)
スピンシャイナー(1)
スライス(11)
スリーブ(1)
スリムクローラー(8)
スロージギング(1)
ゼロヘッド(1)
ソイ(1)
ダートスクイッド(2)
タイトスラローム(4)
タイラバ(5)
タチウオ(19)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(4)
タックル(1)
チヌ(6)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
ノット(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
パニックベイト(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラアジ(1)
ヒラスズキ(7)
ヒラセイゴ(1)
ヒラマサ(18)
ヒラメ(2)
ファイターズスナップ(2)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(357)
フィールドモニター(24)
フィッシングショー(10)
フェイクベイツ(5)
フェイクベイツNL-1(2)
プラグ(1)
フラペン(18)
フラペン シャロー(7)
フラペン ブルーランナー(12)
ブリ(2)
ブルースコード(16)
ブルースコードⅡ(16)
プロトモデル(1)
ボアー(2)
ホウボウ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(11)
ポップクイーン(23)
マール・アミーゴ(2)
マール・アミーゴⅡ(8)
マダイ(5)
ママワームソフト(62)
マリア(39)
マルチゲーム(1)
ムーチョ・ルチア(20)
ムラソイ(4)
メタフラ(9)
メタルフリッカー(19)
メッキ(3)
メバトロボール(3)
メバリング(4)
メバル(47)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(2)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(20)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(8)
ライトショアプラッギング(4)
ライトルアー(2)
ライトロック(8)
ライン(1)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(32)
リーダーライン(1)
リトルビット(1)
リトルビットAH(1)
リライズ(7)
レガート(1)
ローデッド(5)
ロゴマーク(1)
ロックショア(5)
ロックショアプラッギング(2)
ロックフィッシュ(4)
ワカナ(1)
ワラサ(1)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(39)
沖磯キャンプ(1)
河川(1)
河野 浩二(23)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
五目ジギング(1)
香西 宗正(11)
香西宗正(24)
根魚(1)
撮影(1)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
秋の青物祭り(3)
春の青物祭り(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(6)
真鯛(2)
西田 学(17)
青物(70)
石井 栄治(5)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(27)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(18)
中山剛(21)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(39)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(27)
福元和孝(40)
友寄 勝実(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - フィールドスタッフブログ詳細

2021/11/24 14:00 マリア秋の青物祭り真っ盛りですよ♪ by福元和孝

タグ: フィールドスタッフ  福元 和孝  レガート  ヒラアジ  秋の青物祭り 

9/1~11/30の期間、「#マリア秋の青物祭り」が絶賛開催中です。
青物狙いのロックショアプラッギングも秋本番を迎え、沢山の画像が投稿されている模様です。

さて、来春発売予定の「LEGATO(レガート)」の試作品には、厳選された実績カラー6色があります。
まずは、愛猫の「グンちゃん(♂4才)目線」で推奨カラーを聞いてみましたところ、
クリアカラーの「玄界クリア」がタイプの様でした。
匂いを嗅いだり、ペロペロ舐めたりと、超絶お気に入りなカラーのようです。



これは、あくまで「グンちゃん目線」なので参考程度に収めることにして、
フィールドで「アングラー目線」と「魚目線」での答え合わせをしに、沖磯に行ってみることにしました。

行先は、松江市美保関町の七類港から航程1時間半の沖磯です。
圧巻の切り立った断崖絶壁はまさに秘境で、本土にはない雰囲気があります。
到着して1人目を降ろしたのは夜明け前だったのですが、私の順番は最後だったので、
朝まずめのゴールデンタイムを逃してしまいました。
どうしても朝まずめで薄暮の時間帯で投げたい場合は、瀬泊まりがお勧めです。



さて、「グンちゃん(♂4才)推奨」の「玄界クリア」カラーをガン無視し、
「アングラー目線」で「イワシ」カラーを選択。
やっぱり光量が多いと、一番最初に使うのは手堅いリアルベイトカラーを選んでしまうのは、
アングラーのサガなのでしょうか?



ちなみにマリアを代表するダイビングペンシルには、「LOADED」「Rapido」「LEGATO」がありますが、
その使い分けは図の通りです。
「波が弱く」「日中」「魚の警戒心が高い時」には、「LEGATO」がお勧めです。



午前10時頃、
NEWアイテム試作品の「LEGATO」をキャストしていると、
いきなりヒラマサのチェイスがあり、明確なバイトがありましたが、
フッキングが甘くバラしてしまいました。
その後日が高くなり、べた凪の水面で「POPQUEEN(ポップクイーン)」で誘うと、
これに反応し水面が炸裂しましたが、これもルアーを吹き飛ばしで去っていきました。
「うーーん、悪夢のスパイラルだ・・・。」
「グンちゃんの「押し」をガン無視したバチが当たったのかも・・・?」と変なところに責任を押し付けてみました。

その後、完全に日が昇りましたが、足元にはギラギラとベイトの「イワシ(8㎝前後)」の群れが居り、
風向きが向かい風に変わったタイミングで、ジギングに転向します。
ベイトのサイズに合わせ、廃版になった「SHORE BLUE(ショアブルー)」60gをチョイスし、
ボトムから誘うとチェイスがあり、
ピックアップ寸前でヒラアジがヒットしました。




自分の中で「SHORE BLUE(ショアブルー)」は信頼が厚く、
廃版となった今も、残り2、3個がタックルボックスの中でで、このような出番を待っています。

狙っていたヒラマサの時期はまだまだ続きますが、12月になるとシケて磯に上がれない天候が増えるので、今がベストシーズンです。
Maria秋の青物祭Instagramキャンペーンもあと少し、ラストスパートですので、皆さんお気軽に投稿してみてはいかがでしょうか。

<Rod>
ZENAQ MUTOS DURO 100H Pencil
<Reel>
シマノ ツインパワーSW2021 8000HG
<PE>
シマノ オシア EX8 4号
<ショックリーダー>
VARIVAS SHOCK LEADER 80LB
<Joint>
FGノット

 

シーズンはもう少し続くので、今年こそ10kgオーバー目指して頑張ります!!

 
 

秋の青物祭りとは? … Mariaが開催する青物ルアーや釣果等に関するインスタグラム投稿キャンペーン

詳細はこちらMaria 秋の青物祭り Instagramキャンペーン

 

日記/一覧

 

前へ  |  次へ   | 一覧