ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2021年9月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

COMパーティー(1)
FGノット(1)
GoPro(1)
Maria(14)
Maria COMMUNITY(4)
PEライン(1)
POCKETS(6)
YAMASHITA(1)
アイナメ(1)
アクションフィッシュ(2)
アジ(12)
アジフラッター(10)
アジング(29)
アマダイ(1)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(12)
オフショア(15)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(9)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(4)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
クジメ(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(3)
サーベリング(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
サブマリンヘッド(13)
サヨリパターン(1)
サワラ(9)
シーバス(105)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(7)
ジギング(9)
ショアゲーム(2)
ショアトリッカー(5)
ショアプラッギング(2)
ショアブルー(2)
ショアブルーEX(4)
スカッシュ(9)
スピンシャイナー(1)
スライス(11)
スリーブ(1)
スリムクローラー(8)
スロージギング(1)
ゼロヘッド(1)
ソイ(1)
ダートスクイッド(2)
タイトスラローム(4)
タイラバ(5)
タチウオ(19)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(4)
タックル(1)
チヌ(6)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
ノット(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
パニックベイト(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(7)
ヒラセイゴ(1)
ヒラマサ(18)
ヒラメ(2)
ファイターズスナップ(2)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(354)
フィールドモニター(24)
フィッシングショー(10)
フェイクベイツ(5)
フェイクベイツNL-1(2)
プラグ(1)
フラペン(18)
フラペン シャロー(7)
フラペン ブルーランナー(12)
ブリ(1)
ブルースコード(16)
ブルースコードⅡ(16)
プロトモデル(1)
ボアー(2)
ホウボウ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(11)
ポップクイーン(23)
マール・アミーゴ(2)
マール・アミーゴⅡ(8)
マダイ(5)
ママワームソフト(62)
マリア(39)
マルチゲーム(1)
ムーチョ・ルチア(20)
ムラソイ(4)
メタフラ(9)
メタルフリッカー(18)
メッキ(3)
メバトロボール(3)
メバリング(4)
メバル(47)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(2)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(20)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(8)
ライトショアプラッギング(4)
ライトルアー(2)
ライトロック(8)
ライン(1)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(32)
リーダーライン(1)
リトルビット(1)
リトルビットAH(1)
リライズ(6)
ローデッド(5)
ロゴマーク(1)
ロックショア(5)
ロックショアプラッギング(1)
ロックフィッシュ(4)
ワカナ(1)
ワラサ(1)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(39)
沖磯キャンプ(1)
河川(1)
河野 浩二(23)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
五目ジギング(1)
香西 宗正(11)
香西宗正(24)
根魚(1)
撮影(1)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春の青物祭り(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(6)
真鯛(2)
西田 学(17)
青物(70)
石井 栄治(5)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(26)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(18)
中山剛(21)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(39)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(26)
福元和孝(40)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - フィールドスタッフブログ詳細

2021/05/14 09:00 パニックベイトゲームのススメ by渡辺俊夫

タグ: フィールドスタッフ  渡辺 俊夫  リトルビット  サバ  パニックベイト  シーバス 

Mariaフィールドスタッフブログをご覧頂き有り難うございます。
新潟の渡辺(トゥーニオ)です。

 

春らしくなり、釣魚の種類も多くなりましたね。
手術した私の手の甲も、まだ完全ではありませんが復活したので徐々に負荷をかけています。
先日は、直江津ハッピーフィッシングにお邪魔しましたが好調だったはずのブリはおろか、
イナダも回遊して来ず大苦戦。

 

周りではアジやサバが釣れていたので、営業終了間際にライトタックルに持ち替え、
隠しもって来ていたリトルビットでサバをゲット。

 

ライトロックではワームの代わりに『パニックベイト メバルを使ったジグ単に挑戦!
パニックベイト メバルは、イカナゴ1.5号(45㎜)をベースに、メバルの好むベイトカラーを揃えたメバル専用のパニックベイトです。
これに軽量のジグヘッドを、チューブワームのように中に入れてセット。
試してみるとスパイラルフォールするし、ダートアクションも出来たのでなかなか良い感じです。
釣果の方もムラソイが連発して楽しめました。

 

パニックベイトはワームと比べて強度があるので、フグ対策にもなりますし、
ワームのようにズレないので手返しも良く、これからはちょくちょく使っていこうと思います。
その後は風が強くなり、うねりも出てきてしまい、軽いジグ単では釣りにくい状況になった為、
ママワームソフト ダートスクイッドと3gジグヘッドにチェンジ。
ムラソイを連発し最後には尺近いメバルも出てくれて楽しめました!

 

パニックベイト繋がりで別の日はリバーシーバスに挑戦。
シーバス狙いにはベイトの稚鮎を意識して、イカナゴ2.5(75㎜)ベースの『パニックベイトタチウオをチョイス。
メバルと同様に、チューブの内部に2.5gのジグヘッドをセット。
細身の形状のため軽めのジグヘッドの組合せになりますが、ライトタックルを使用すれば問題なし。

 

稚鮎をイメージして緩い流れに乗せ、ドリフトとただ巻きで誘うとヒット。
ライトタックルなので慎重にやり取りして勝負あり!

 

パニックベイトはそのしなやかなボディが生み出すナチュラルな動きにより、
プラグには反応しない魚が口を使ってくるので、今後は最終兵器として活躍しそうです。

日記/一覧

 

前へ  |  次へ   | 一覧