ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2021年9月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

COMパーティー(1)
FGノット(1)
GoPro(1)
Maria(14)
Maria COMMUNITY(4)
PEライン(1)
POCKETS(6)
YAMASHITA(1)
アイナメ(1)
アクションフィッシュ(2)
アジ(12)
アジフラッター(10)
アジング(29)
アマダイ(1)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(12)
オフショア(15)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(9)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(4)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
クジメ(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(3)
サーベリング(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
サブマリンヘッド(13)
サヨリパターン(1)
サワラ(9)
シーバス(105)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(7)
ジギング(9)
ショアゲーム(2)
ショアトリッカー(5)
ショアプラッギング(2)
ショアブルー(2)
ショアブルーEX(4)
スカッシュ(9)
スピンシャイナー(1)
スライス(11)
スリーブ(1)
スリムクローラー(8)
スロージギング(1)
ゼロヘッド(1)
ソイ(1)
ダートスクイッド(2)
タイトスラローム(4)
タイラバ(5)
タチウオ(19)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(4)
タックル(1)
チヌ(6)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
ノット(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
パニックベイト(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(7)
ヒラセイゴ(1)
ヒラマサ(18)
ヒラメ(2)
ファイターズスナップ(2)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(354)
フィールドモニター(24)
フィッシングショー(10)
フェイクベイツ(5)
フェイクベイツNL-1(2)
プラグ(1)
フラペン(18)
フラペン シャロー(7)
フラペン ブルーランナー(12)
ブリ(1)
ブルースコード(16)
ブルースコードⅡ(16)
プロトモデル(1)
ボアー(2)
ホウボウ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(11)
ポップクイーン(23)
マール・アミーゴ(2)
マール・アミーゴⅡ(8)
マダイ(5)
ママワームソフト(62)
マリア(39)
マルチゲーム(1)
ムーチョ・ルチア(20)
ムラソイ(4)
メタフラ(9)
メタルフリッカー(18)
メッキ(3)
メバトロボール(3)
メバリング(4)
メバル(47)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(2)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(20)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(8)
ライトショアプラッギング(4)
ライトルアー(2)
ライトロック(8)
ライン(1)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(32)
リーダーライン(1)
リトルビット(1)
リトルビットAH(1)
リライズ(6)
ローデッド(5)
ロゴマーク(1)
ロックショア(5)
ロックショアプラッギング(1)
ロックフィッシュ(4)
ワカナ(1)
ワラサ(1)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(39)
沖磯キャンプ(1)
河川(1)
河野 浩二(23)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
五目ジギング(1)
香西 宗正(11)
香西宗正(24)
根魚(1)
撮影(1)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春の青物祭り(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(6)
真鯛(2)
西田 学(17)
青物(70)
石井 栄治(5)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(26)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(18)
中山剛(21)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(39)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(26)
福元和孝(40)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - フィールドスタッフブログ詳細

2019/02/21 13:42 サブマリンヘッドの詳細by河野浩二

タグ: フィールドスタッフ  河野浩二  サブマリンヘッド  アジング  アジ 

今回はアジングのアイテム、サブマリンヘッドのご紹介です。
2013年12月、まだ無名のジグヘッドが送られてきました。

梱包を開け、中を見てみると・・・「バーブレス?」
まず感じたのが「バラす」じゃないか?と言う事でした。

 
バーブレス(返しが無い)の特徴(a)
・返しが無いので「刺さりが良い。」
・返しが無いので「外しやすい。」
・服に掛かってもすぐ外れる(これは個人的意見)

ここで皆様が感じるのは「バラし」が多くなるのでは?と言う事でしょう。
バラス原因には
・貫通した穴が大きくなる。
・返しの前でフックが止まる(刺さり切っていない。)
と言う事が考えられます。


フックに関してのバラシの原因
針先にカエシが付いていれば、その場所の径は当然大きくなります。
大きくなるとフックが外れる可能性が出てきます。
そして多分ですが多くは、完全にフックが貫通してないのかもしれません。
 

フック形状(b)
サブマリンヘッドは少し変わったフック形状です。
これはカツオの一本釣りで使用されるバケからヒントを得た、刺さりやすくバレにくい独自のフック形状をしています。
 

ラージアイの大きさ(c)
ラージアイは大きめに作っています。
アジングはナイトゲームが主体となります。
やはり大きいとラインやクリップが通しやすくなります。
 

刻印がある(d)
ボディーに刻印をしています。
夜間や一度使ったサブマリンを再度使用する場合何グラムなのか?
と言う事がなくなります。
 

ストローキーパー(e)
ワームが外れにくい構造となっており、ズレ等を減少させます。
 

素材がスズ
スズと言うのは鉛やタングステンに比べ比重の軽い為、同じg数でも大きくできる。
水流の当たる面積を増やし、高い操作感を生み出す適度な巻き抵抗を持たせることができます。


12月から9月までのプロト品でアジのキャッチ数は276尾。
そのうちバラシは20尾という結果になりました。
そのバラし率は7.24%でした。

これが良いのか悪いのか個人の感がありますが、少しでもご参考になればと思います。
詳細はYouTubeで!

YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=le7KPj-3qD4
fish world Ⅱ☆in fimo☆
http://www.fimosw.com/u/keis
フェイスブック
https://www.facebook.com/kouji.kawano1
インスタ
https://www.instagram.com/koujikawano
アメブロ「こう爺の親父の隠れ家」
https://ameblo.jp/oyajino-kakurega/entrylist.html


ではまた次回♪

日記/一覧

 

前へ  |  次へ   | 一覧