ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2021年11月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ

COMパーティー(1)
FGノット(1)
GoPro(1)
Maria(14)
Maria COMMUNITY(4)
PEライン(1)
POCKETS(6)
YAMASHITA(1)
アイナメ(1)
アクションフィッシュ(2)
アジ(12)
アジフラッター(10)
アジング(29)
アマダイ(1)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(12)
オフショア(16)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(9)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(4)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
クジメ(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(3)
サーベリング(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
サブマリンヘッド(13)
サヨリパターン(1)
サワラ(9)
シーバス(105)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(8)
ジギング(9)
ショアゲーム(2)
ショアトリッカー(5)
ショアプラッギング(2)
ショアブルー(2)
ショアブルーEX(4)
スカッシュ(9)
スピンシャイナー(1)
スライス(11)
スリーブ(1)
スリムクローラー(8)
スロージギング(1)
ゼロヘッド(1)
ソイ(1)
ダートスクイッド(2)
タイトスラローム(4)
タイラバ(5)
タチウオ(19)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(4)
タックル(1)
チヌ(6)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
ノット(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
パニックベイト(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラアジ(1)
ヒラスズキ(7)
ヒラセイゴ(1)
ヒラマサ(18)
ヒラメ(2)
ファイターズスナップ(2)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(357)
フィールドモニター(24)
フィッシングショー(10)
フェイクベイツ(5)
フェイクベイツNL-1(2)
プラグ(1)
フラペン(18)
フラペン シャロー(7)
フラペン ブルーランナー(12)
ブリ(2)
ブルースコード(16)
ブルースコードⅡ(16)
プロトモデル(1)
ボアー(2)
ホウボウ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(11)
ポップクイーン(23)
マール・アミーゴ(2)
マール・アミーゴⅡ(8)
マダイ(5)
ママワームソフト(62)
マリア(39)
マルチゲーム(1)
ムーチョ・ルチア(20)
ムラソイ(4)
メタフラ(9)
メタルフリッカー(19)
メッキ(3)
メバトロボール(3)
メバリング(4)
メバル(47)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(2)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(20)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(8)
ライトショアプラッギング(4)
ライトルアー(2)
ライトロック(8)
ライン(1)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(32)
リーダーライン(1)
リトルビット(1)
リトルビットAH(1)
リライズ(7)
レガート(1)
ローデッド(5)
ロゴマーク(1)
ロックショア(5)
ロックショアプラッギング(2)
ロックフィッシュ(4)
ワカナ(1)
ワラサ(1)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(39)
沖磯キャンプ(1)
河川(1)
河野 浩二(23)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
五目ジギング(1)
香西 宗正(11)
香西宗正(24)
根魚(1)
撮影(1)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
秋の青物祭り(3)
春の青物祭り(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(6)
真鯛(2)
西田 学(17)
青物(70)
石井 栄治(5)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(27)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(18)
中山剛(21)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(39)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(27)
福元和孝(40)
友寄 勝実(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - フィールドスタッフブログ詳細

2017/07/18 10:57 夏マサトップウォーター by岡公一郎

タグ: フィールドスタッフ  岡 公一郎  ヒラマサ 

長崎県平戸在住のフィールドスタッフ、岡 公一郎です。
7月中旬を過ぎ九州北部地方も梅雨明け間近です。
梅雨があけると夏本番!春に産卵を終えたヒラマサが狙える「夏マサ」のシーズンになります。

 

産卵後の夏マサは産卵期と比較して体つきがスマートになり非常にスピーディーで

強烈なファイトが魅力です。
サイズ的にも10キロオーバーが飛び出す可能性もあり油断は禁物です。

夏のベイトといえば、トビウオ・ダツ・カマス・シイラといったシルエット的にも

大型のベイトとなり、そのようなサイズのベイトに付いた夏マサはド派手に水柱をあげて

トップウォーターに襲いかかります。
ベイトサイズが大きくなると「ラピードF230」はその本領を更に発揮してくれる

と思っています。
また、国内外を問わず、10キロをゆうに超すターゲットにも十二分に戦えるスペックに

仕上がってきました。
じわじわと話題になりつつある「ラピードF230」
この発売を心待ちにされているアングラーが大勢いらっしゃるようですね。
リリースまでもう暫くおまちください!!

7月上旬 梅雨の中休みに企画/開発スタッフと共にオフショアゲームへと出かけました。
狙うは「夏マサ」。リーダーの先にはテスト中の『ラピードF230』をセットアップ。
梅雨の晴れ間の海はものすごく爽快で、そんなシチュエーションの中でロッドを振るだけでも

心地よいものです。

 

時折水面に見え隠れするベイトに夏マサの気配を感じつつ、丁寧かつリズミカルに

ラピード230をダイブ&スイミング。
その際、決して適当にダイビングさせるのではなく波のピッチを見ながら

ロッドワークとリーリングで上手くコントロールしてあげるのがこのゲームのキモとなります。

突然のスコールでずぶ濡れになりながらもキャストを続けていると、ダイブしたルアーの

周りの水面が不規則に乱れ 水柱とともに手元に強烈な衝撃が伝わりました。

締めこんでいたドラグを2、3回ほど短く鳴らし、夏マサは一気に根に入ろうと

潜航していきます。
スコールで濡れたデッキで足元が滑りながらも、何とかロッドを立て渾身の力でリフトアップ。

水面下に夏マサの魚体がみえはじめ…。…。

んーやばい。トップウォーターゲームは妄想だけで原稿が書けてしまう。(笑)
でも、完全な妄想ファイトではありません。

ここから先はいずれ…。「Coming Soon」ってヤツです。お待ちください!
さあ、今年も暑い夏がはじまります。熱中症には十分注意して暑い夏を楽しみましょう!

 

前へ  |  次へ   | 一覧