ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2021年11月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ

COMパーティー(1)
FGノット(1)
GoPro(1)
Maria(14)
Maria COMMUNITY(4)
PEライン(1)
POCKETS(6)
YAMASHITA(1)
アイナメ(1)
アクションフィッシュ(2)
アジ(12)
アジフラッター(10)
アジング(29)
アマダイ(1)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(12)
オフショア(16)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(9)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(4)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
クジメ(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(3)
サーベリング(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
サブマリンヘッド(13)
サヨリパターン(1)
サワラ(9)
シーバス(105)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(8)
ジギング(9)
ショアゲーム(2)
ショアトリッカー(5)
ショアプラッギング(2)
ショアブルー(2)
ショアブルーEX(4)
スカッシュ(9)
スピンシャイナー(1)
スライス(11)
スリーブ(1)
スリムクローラー(8)
スロージギング(1)
ゼロヘッド(1)
ソイ(1)
ダートスクイッド(2)
タイトスラローム(4)
タイラバ(5)
タチウオ(19)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(4)
タックル(1)
チヌ(6)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
ノット(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
パニックベイト(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラアジ(1)
ヒラスズキ(7)
ヒラセイゴ(1)
ヒラマサ(18)
ヒラメ(2)
ファイターズスナップ(2)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(357)
フィールドモニター(24)
フィッシングショー(10)
フェイクベイツ(5)
フェイクベイツNL-1(2)
プラグ(1)
フラペン(18)
フラペン シャロー(7)
フラペン ブルーランナー(12)
ブリ(2)
ブルースコード(16)
ブルースコードⅡ(16)
プロトモデル(1)
ボアー(2)
ホウボウ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(11)
ポップクイーン(23)
マール・アミーゴ(2)
マール・アミーゴⅡ(8)
マダイ(5)
ママワームソフト(62)
マリア(39)
マルチゲーム(1)
ムーチョ・ルチア(20)
ムラソイ(4)
メタフラ(9)
メタルフリッカー(19)
メッキ(3)
メバトロボール(3)
メバリング(4)
メバル(47)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(2)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(20)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(8)
ライトショアプラッギング(4)
ライトルアー(2)
ライトロック(8)
ライン(1)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(32)
リーダーライン(1)
リトルビット(1)
リトルビットAH(1)
リライズ(7)
レガート(1)
ローデッド(5)
ロゴマーク(1)
ロックショア(5)
ロックショアプラッギング(2)
ロックフィッシュ(4)
ワカナ(1)
ワラサ(1)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(39)
沖磯キャンプ(1)
河川(1)
河野 浩二(23)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
五目ジギング(1)
香西 宗正(11)
香西宗正(24)
根魚(1)
撮影(1)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
秋の青物祭り(3)
春の青物祭り(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(6)
真鯛(2)
西田 学(17)
青物(70)
石井 栄治(5)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(27)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(18)
中山剛(21)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(39)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(27)
福元和孝(40)
友寄 勝実(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - フィールドスタッフブログ詳細

2017/07/13 12:59 強烈ファイトで暑い夏を楽しもう! by西田学

タグ: フィールドスタッフ  西田 学  シイラ 

Mariaブログをご覧の皆様こんにちは。神奈川フィールドスタッフの西田です。

じめじめとスッキリしない日が続きますが、ぼちぼち梅雨明けも近く

いよいよ夏本番が迫っていますね。

一般の方であれば、日中は暑さで出歩くことさえ億劫になるワケですが

こんな季節だからこそ盛り上がる釣りも多々あり、釣り人にシーズンオフはありません。

そんな中、ワタクシが毎年待ち遠しく思っている釣りがコレ。

昨今大いに盛り上がるオフショアマグロの陰に隠れ、やや外道的な扱いを受けているシイラですが

トップへの果敢なアタック、力強い走りとジャンプは、ショアからのターゲットとしては

大変楽しめ、何といっても独特の南国チックなフォルムに“夏の始まり”を感じることが

出来る風物詩的イベントとなるわけです。

そこに是非とも持ち込みたいプラグが「ポップクイーン」。

マリアには、昨今大人気のローデッドシリーズやラピードシリーズといった

トッププラグがありますが、敢えて往年のポップクイーンを持ち出す理由は

単純にシイラを狂わす能力に長けるから。

泡を纏ったダイブから、小気味良いスプラッシュとドッグウォーク、ショートジャークで

テンポよくポッピングなどなど、シイラを釣る上でこの上ない素晴らしいアクションを

持ち合わせているのです。

昨年はシイラSPカラーが出たくらいで、その力は今尚健在。

ただし現役生活の長いプラグだけに、昨今続々と世に送り出されるトッププラグ達に比べると

飛距離争いでは分が悪いのは確か。

「広く探りたい」、「はるか遠くの潮目に届かせたい」、なんてシュチュエーションにおいては

先に挙げたローデッドやラピードで思いっきりブッ飛ばして攻略しましょう。

その際は、青物を狙うような誘い出しだけでなく、通常のペンシルベイトのように首振り

アクションさせたり、時には単純な高速リトリーブによるスキッピングが効くこともあります。

 

単調なアプローチの繰り返しはシイラをスレさせてしまうことも多く、アクションだけでなく

カラーローテやルアーサイズに変化を加えることで、何度もスイッチを入れて数を伸ばすことも

可能なのがこの釣りの面白いところ。

そんな意味でも新たに登場となるラピードF130は、サイズの割によく飛び、シルエットも小さ目。

イマイチ食い気が上がり切らないような状況においても活躍してくるでしょう。

もちろん、トッププラグ以外でもシイラは釣れますし

時にジャークベイトやジグにしか反応しないことも度々あります。

 

それでも果敢に背鰭を出してスッ飛んでくる姿や、水面を割って飛び出す派手な水飛沫見たさに

この釣りだけはどうしてもトップに拘ってしまうのはきっとワタクシだけではないはず。

暑い季節に熱いターゲット!

皆さんもMariaのトッププラグを手に、暑い夏の海へと繰り出してみませんか!

 

前へ  |  次へ   | 一覧