ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2021年12月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ

COMパーティー(1)
FGノット(1)
GoPro(1)
Maria(14)
Maria COMMUNITY(4)
PEライン(1)
POCKETS(6)
YAMASHITA(1)
アイナメ(1)
アクションフィッシュ(2)
アジ(12)
アジフラッター(10)
アジング(29)
アマダイ(1)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(12)
オフショア(16)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(9)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(4)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
クジメ(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(3)
サーベリング(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
サブマリンヘッド(13)
サヨリパターン(1)
サワラ(9)
シーバス(105)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(8)
ジギング(9)
ショアゲーム(2)
ショアトリッカー(5)
ショアプラッギング(2)
ショアブルー(2)
ショアブルーEX(4)
スカッシュ(9)
スピンシャイナー(1)
スライス(11)
スリーブ(1)
スリムクローラー(8)
スロージギング(1)
ゼロヘッド(1)
ソイ(1)
ダートスクイッド(2)
タイトスラローム(4)
タイラバ(5)
タチウオ(19)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(4)
タックル(1)
チヌ(6)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
ノット(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
パニックベイト(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラアジ(1)
ヒラスズキ(7)
ヒラセイゴ(1)
ヒラマサ(18)
ヒラメ(2)
ファイターズスナップ(2)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(357)
フィールドモニター(24)
フィッシングショー(10)
フェイクベイツ(5)
フェイクベイツNL-1(2)
プラグ(1)
フラペン(18)
フラペン シャロー(7)
フラペン ブルーランナー(12)
ブリ(2)
ブルースコード(16)
ブルースコードⅡ(16)
プロトモデル(1)
ボアー(2)
ホウボウ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(11)
ポップクイーン(23)
マール・アミーゴ(2)
マール・アミーゴⅡ(8)
マダイ(5)
ママワームソフト(62)
マリア(39)
マルチゲーム(1)
ムーチョ・ルチア(20)
ムラソイ(4)
メタフラ(9)
メタルフリッカー(19)
メッキ(3)
メバトロボール(3)
メバリング(4)
メバル(47)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(2)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(20)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(8)
ライトショアプラッギング(4)
ライトルアー(2)
ライトロック(8)
ライン(1)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(32)
リーダーライン(1)
リトルビット(1)
リトルビットAH(1)
リライズ(7)
レガート(1)
ローデッド(5)
ロゴマーク(1)
ロックショア(5)
ロックショアプラッギング(2)
ロックフィッシュ(4)
ワカナ(1)
ワラサ(1)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(39)
沖磯キャンプ(1)
河川(1)
河野 浩二(23)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
五目ジギング(1)
香西 宗正(11)
香西宗正(24)
根魚(1)
撮影(1)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
秋の青物祭り(3)
春の青物祭り(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(6)
真鯛(2)
西田 学(17)
青物(70)
石井 栄治(5)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(27)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(18)
中山剛(21)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(39)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(27)
福元和孝(40)
友寄 勝実(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - フィールドスタッフブログ詳細

2017/07/10 11:08 真夏はシーバスが良い感じ。 by大森崇弘

タグ: フィールドスタッフ  大森 崇弘  シーバス  フラペン  フェイクベイツ 

皆さん、こんにちは。Mariaフィールドスタッフの大森崇弘です。

さて、今回は7月の投稿と言うことで、いわゆる真夏本番な釣りです。

水温も高くなっているので、ターゲット的には、最も釣り物が多い時期かもしれませんね。

ただ、気温も夏本番ということで、どの釣りをするにしても

暑さと戦う根性が必要になってきます。

釣りたい気持ち、つまり、その熱さが気温の暑さを乗り越えさせてくれるものですが

それは、決して人に勧められる手軽なものではありません。

要は、自分の気持ち次第ということですね。

だから、今回は、真夏の手軽な釣りということで

水路系のシーバスフィッシングを紹介したいと思います。

昨年の7月の釣りを振り返れば、短時間で効率の良い釣りが出来きていたと思います。

 

真夏は、大海原でイワシをガンガンと追いまくる活性の高いシーバスも居ますが

低水温を求めて川をのぼるシーバスも居ます。

かなり上流までのぼるので、メインベイトは、イナっ子の他にフナやオタマジャクシなど

ほぼ淡水域の魚を捕食している事でしょう。

釣り方は、日中の場合、流れ込みや障害物の影などをタイトに狙わなければならないので

少しテクニックが必要となり、そういったポイントは、学生の自転車部隊が入れ替わり立ち替わり

叩いているので、正直、プレッシャーが高く釣り辛いのです。

だから、オススメする釣り方が「ナイトフィッシング」。

ナイトの場合は、ピンポイントの攻め方よりも広範囲に攻める方が効果的。

イナっ子がバシャバシャと集まっている所がメインポイント。

流れの上側にルアーをキャストし、流れに乗せながらイナっ子の群れに

同調させていくようにすると、ガバッと出たりします。

当然、イナっ子の群れは、あちこちに存在し、場所も刻一刻と変化します。

だから、釣り場は多く存在し、ピンポイントのプレッシャーも少ない為

効率的な釣り方ができると思います。

 

使用ルアーは、9cm前後のシャロー系が使い易いと感じます。

よく使うのは、「フラペンS85シャロー」。

リトリーブ速度とレンジバランスの都合で使用頻度が高く、釣果もそれに伴いました。

あと、引き抵抗の都合から、ドリフトさせ易かったのは、「フェイクベイツS70」。

 

その他、「フェイクベイツF90」などは速い流れの中でも

安定した泳ぎをするので使い易かったと思います。

昨年の7月は、この様な感じで1~2時間の釣行で、このエリアを順番に探れば

どこかで出る!と言うような確率的な釣りで、効率よく釣ることが出来ました。

真夏の暑い日は、こんな夜のひと時が良いですね。

 

 

前へ  |  次へ   | 一覧