ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2021年9月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

COMパーティー(1)
FGノット(1)
GoPro(1)
Maria(14)
Maria COMMUNITY(4)
PEライン(1)
POCKETS(6)
YAMASHITA(1)
アイナメ(1)
アクションフィッシュ(2)
アジ(12)
アジフラッター(10)
アジング(29)
アマダイ(1)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(12)
オフショア(15)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(9)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(4)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
クジメ(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(3)
サーベリング(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
サブマリンヘッド(13)
サヨリパターン(1)
サワラ(9)
シーバス(105)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(7)
ジギング(9)
ショアゲーム(2)
ショアトリッカー(5)
ショアプラッギング(2)
ショアブルー(2)
ショアブルーEX(4)
スカッシュ(9)
スピンシャイナー(1)
スライス(11)
スリーブ(1)
スリムクローラー(8)
スロージギング(1)
ゼロヘッド(1)
ソイ(1)
ダートスクイッド(2)
タイトスラローム(4)
タイラバ(5)
タチウオ(19)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(4)
タックル(1)
チヌ(6)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
ノット(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
パニックベイト(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(7)
ヒラセイゴ(1)
ヒラマサ(18)
ヒラメ(2)
ファイターズスナップ(2)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(354)
フィールドモニター(24)
フィッシングショー(10)
フェイクベイツ(5)
フェイクベイツNL-1(2)
プラグ(1)
フラペン(18)
フラペン シャロー(7)
フラペン ブルーランナー(12)
ブリ(1)
ブルースコード(16)
ブルースコードⅡ(16)
プロトモデル(1)
ボアー(2)
ホウボウ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(11)
ポップクイーン(23)
マール・アミーゴ(2)
マール・アミーゴⅡ(8)
マダイ(5)
ママワームソフト(62)
マリア(39)
マルチゲーム(1)
ムーチョ・ルチア(20)
ムラソイ(4)
メタフラ(9)
メタルフリッカー(18)
メッキ(3)
メバトロボール(3)
メバリング(4)
メバル(47)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(2)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(20)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(8)
ライトショアプラッギング(4)
ライトルアー(2)
ライトロック(8)
ライン(1)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(32)
リーダーライン(1)
リトルビット(1)
リトルビットAH(1)
リライズ(6)
ローデッド(5)
ロゴマーク(1)
ロックショア(5)
ロックショアプラッギング(1)
ロックフィッシュ(4)
ワカナ(1)
ワラサ(1)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(39)
沖磯キャンプ(1)
河川(1)
河野 浩二(23)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
五目ジギング(1)
香西 宗正(11)
香西宗正(24)
根魚(1)
撮影(1)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春の青物祭り(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(6)
真鯛(2)
西田 学(17)
青物(70)
石井 栄治(5)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(26)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(18)
中山剛(21)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(39)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(26)
福元和孝(40)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - フィールドスタッフブログ詳細

2021/04/09 16:00 春シーズン開幕 by福元和孝

タグ: フィールドスタッフ  福元 和孝  ムーチョ・ルチア  シーバス  春の青物祭り 

今年の3月、4月はここ10年の中で最も忙しい時間を過ごしました。
ほとんど釣りのことを忘れ、激務をなんとか乗り越えられましたが、
皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか。

年度末の仕事を頑張った自分へのご褒美として、
ロッドを注文しましたが、納品予定の9月まで楽しみにしておきます。

さて、昨年の今頃はコロナウィルス感染者が急増したため、
釣りそのものを自粛していた時期でしたが、
今年は昨年ほどではないので感染対策を徹底した上で、ぼちぼちと釣りを再開したいと思います。
まずは、サゴシでも釣れないかなと思い、ウロウロするも、どこもかしこも人だらけです。
なんとかエントリーできたこの場所で、夜明け前にムーチョ・ルチア45gでライトショアジギングをしてみました。

様々なベイトが沸くこの時期は、サゴシだけでなく産卵後のシーバス、
それもセイゴ、フッコサイズの数釣りが期待できます。
レンジ的には中層~底付近で、リフト&フォールを繰り返すと、綺麗な銀ピカシーバスがヒット!

 

ん~、やっぱり朝に釣れた魚は、映えますね。

 

さて今季からは、このハット型の帽子(abonet アクティブカレントハット Mariaモデル)を使い始めました。
これまでキャップ型の帽子を多用していましたが、キャップのツバは前方だけなので、朝日や夕日、
つまり横からの日差しではどうしても横顔に紫外線を浴びることになり、それが厄介だと思っていました。
ところが当然のことですがこのハット型帽子では、360度ぐるりとツバが出ているので、
横からの日除け効果は抜群です。

 

通気性も良く、頭の蒸れが軽減されます。おじさまに優しい帽子です。

 

この帽子は、YAMASHITA Maria WebShopで先月限定発売され、即日完売との事です。
アクティブカレントハット以外にも、Maia商品がいろいろラインナップされ、
新商品も企画中との事ですので、要注目です。

詳しくはこちら⇒ここでしか買えない限定セレクト - Maria Web Shop』


さて、これからの時期は、海も穏やかになるため、ロックショアでは青物の動向からも目が離せません。
まだ底物の釣果情報がメインで、コンスタントにヒラマサが釣れている感じではありませんが、
気配はムンムンと有るので、そろそろ1本獲りたいところです。

 

3月22日よりMaria春の青物祭りが始まっています。
詳しくはHPで!⇒Maria 春の青物祭り Instagramキャンペーン』


 

日記/一覧

 

前へ  |  次へ   | 一覧