ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2022年6月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

COMパーティー(1)
FGノット(1)
GoPro(1)
Maria(14)
Maria COMMUNITY(4)
PEライン(1)
POCKETS(6)
YAMASHITA(1)
アイナメ(1)
アクションフィッシュ(2)
アジ(12)
アジフラッター(10)
アジング(29)
アマダイ(1)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(12)
オフショア(16)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(9)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(4)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
クジメ(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(3)
サーベリング(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
サブマリンヘッド(13)
サヨリパターン(1)
サワラ(9)
シーバス(105)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(8)
ジギング(9)
ショアゲーム(2)
ショアトリッカー(5)
ショアプラッギング(2)
ショアブルー(2)
ショアブルーEX(4)
スカッシュ(9)
スピンシャイナー(1)
スライス(11)
スリーブ(1)
スリムクローラー(8)
スロージギング(1)
ゼロヘッド(1)
ソイ(1)
ダートスクイッド(2)
タイトスラローム(4)
タイラバ(5)
タチウオ(19)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(4)
タックル(1)
チヌ(6)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
ノット(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
パニックベイト(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラアジ(1)
ヒラスズキ(7)
ヒラセイゴ(1)
ヒラマサ(18)
ヒラメ(2)
ファイターズスナップ(2)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(357)
フィールドモニター(24)
フィッシングショー(10)
フェイクベイツ(5)
フェイクベイツNL-1(2)
プラグ(1)
フラペン(18)
フラペン シャロー(7)
フラペン ブルーランナー(12)
ブリ(2)
ブルースコード(16)
ブルースコードⅡ(16)
プロトモデル(1)
ボアー(2)
ホウボウ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(11)
ポップクイーン(23)
マール・アミーゴ(2)
マール・アミーゴⅡ(8)
マダイ(5)
ママワームソフト(62)
マリア(39)
マルチゲーム(1)
ムーチョ・ルチア(20)
ムラソイ(4)
メタフラ(9)
メタルフリッカー(19)
メッキ(3)
メバトロボール(3)
メバリング(4)
メバル(47)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(2)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(20)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(8)
ライトショアプラッギング(4)
ライトルアー(2)
ライトロック(8)
ライン(1)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(32)
リーダーライン(1)
リトルビット(1)
リトルビットAH(1)
リライズ(7)
レガート(1)
ローデッド(5)
ロゴマーク(1)
ロックショア(5)
ロックショアプラッギング(2)
ロックフィッシュ(4)
ワカナ(1)
ワラサ(1)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(39)
沖磯キャンプ(1)
河川(1)
河野 浩二(23)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
五目ジギング(1)
香西 宗正(11)
香西宗正(24)
根魚(1)
撮影(1)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
秋の青物祭り(3)
春の青物祭り(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(6)
真鯛(2)
西田 学(17)
青物(70)
石井 栄治(5)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(27)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(18)
中山剛(21)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(39)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(27)
福元和孝(40)
友寄 勝実(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - フィールドスタッフブログ詳細

2019/09/24 15:08 ライトショアで狙う小型青物 by福元和孝

タグ: マリア  フィールドスタッフ  福元 和孝  メタフラ  フラペン  ムーチョ・ルチア 

夏も終わり、すっかり初秋になりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
私のほうはといえば、消費税増税前の駆け込みで、バタバタと忙しくて、なかなかゆっくりと釣りに行く気分ではなかったのですが
少し時間が取れた時、何をするかといえば、そりゃ決まっていますよね。
9月でも、暑い日々が続いているのですが、久しぶりに小型青物が接岸している頃かなと思い、休日の夕方、防波堤に行ってみました。
夕方になれば、すっかりと涼しくなり、人は多いけど、それ以上にイワシが足元でギラギラしているし
水面ではざわついているので、期待は膨らみます。

さて、この時期、朝マズメや夕マズメに接岸している小型青物の代表格といえば、サゴシ、カンパチの子、ツバス等々ですけれど
私が住む山陰エリアでは、サゴシがメインです。
イワシのサイズは、7cm程度で、サゴシのサイズはまだまだ小ぶりで40cm前後といったところでしょうか。
そのサイズに合わせて、使用するルアーの選択肢としては、メタフラ32、フラペンブルーランナー85S、ムーチョルチア45gを選んでみましたが
その中から今回使ってみたのはメタフラ32です。
メタフラ32の特徴といえば、圧倒的な飛距離、投げて巻くだけといった楽チンな操作性、後方波動によるアピール力でしょうかね。
シーバスタックルならPE1号前後だと、振りぬけも抜群で、メタルジグ並みにぶっ飛びます。
ジグで腕が疲れるのが辛いといった方にも優しいルアーです。
そして、リトリーブするだけで、ブルブルブルブルと後方波動がロッドを揺らします。
両隣のアングラーよりも+10mも飛距離が稼げ、沖の魚を連れてきてくれます。

 

日中は、比較的リアルカラーにしておりましたが、ローライトの時には、このマズメカラーによく反応します。

今年は、各地で小型青物が良く釣れているみたいですが、シーバスタックルでライトショアジギングやライトショアプラッギングをしてみませんか。
そして、青物が釣れたら、インスタでハッシュタグ「# マリア秋の青物祭り」を付けて写真や動画を投稿してみてください。
素敵な景品が当選するかもしれませんよ。

マリア秋の青物祭り2019のキャンペーン期間です。
2019年9月1日(日)0:00~ 2019年11月30日(土)23:59
http://www.yamaria.co.jp/maria/instagram-campaign_autumn

<Rod>
AIMS ブラックアロー96MH
<Reel>
EXSENCE 3000BB
<PELine>
TORAY シーバス PE パワーゲーム デイタイム1.0号
 <Shock Leader>
TORAY POWERGAME LURE LEADER 20lb
<Joint>
SFノット

 

前へ  |  次へ   | 一覧