ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2021年4月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ

COMパーティー(1)
Maria(14)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(6)
YAMASHITA(1)
アクションフィッシュ(2)
アジ(12)
アジフラッター(10)
アジング(29)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(12)
オフショア(15)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(7)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(3)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
クジメ(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(3)
サーベリング(1)
サゴシ(4)
サブマリンヘッド(13)
サヨリパターン(1)
サワラ(9)
シーバス(100)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(7)
ジギング(9)
ショアゲーム(2)
ショアトリッカー(5)
ショアプラッギング(2)
ショアブルー(2)
ショアブルーEX(4)
スカッシュ(9)
スピンシャイナー(1)
スライス(10)
スリーブ(1)
スリムクローラー(8)
スロージギング(1)
ゼロヘッド(1)
ソイ(1)
ダートスクイッド(2)
タイトスラローム(4)
タイラバ(5)
タチウオ(19)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(4)
タックル(1)
チヌ(6)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
ノット(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(7)
ヒラセイゴ(1)
ヒラマサ(18)
ヒラメ(1)
ファイターズスナップ(2)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(346)
フィールドモニター(24)
フィッシングショー(10)
フェイクベイツ(5)
フェイクベイツNL-1(2)
プラグ(1)
フラペン(18)
フラペン シャロー(7)
フラペン ブルーランナー(12)
ブリ(1)
ブルースコード(15)
ブルースコードⅡ(16)
プロトモデル(1)
ボアー(2)
ホウボウ(1)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(11)
ポップクイーン(23)
マール・アミーゴ(2)
マール・アミーゴⅡ(7)
マダイ(5)
ママワームソフト(61)
マリア(39)
マルチゲーム(1)
ムーチョ・ルチア(19)
ムラソイ(3)
メタフラ(9)
メタルフリッカー(18)
メッキ(3)
メバトロボール(3)
メバリング(4)
メバル(46)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(2)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(20)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(8)
ライトショアプラッギング(4)
ライトルアー(2)
ライトロック(7)
ライン(1)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(32)
リトルビットAH(1)
リライズ(6)
ローデッド(5)
ロゴマーク(1)
ロックショア(5)
ロックショアプラッギング(1)
ロックフィッシュ(4)
ワカナ(1)
ワラサ(1)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(39)
沖磯キャンプ(1)
河川(1)
河野 浩二(23)
河野浩二(30)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(11)
香西宗正(24)
根魚(1)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春の青物祭り(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(6)
真鯛(2)
西田 学(17)
青物(70)
石井 栄治(5)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(25)
大森崇弘(29)
稚鮎(1)
中山 剛(18)
中山剛(21)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(35)
渡辺俊夫(28)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(23)
福元和孝(40)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - フィールドスタッフブログ詳細

2018/08/23 10:14 Mariaのスプリットリングのお話。 by河野浩二

タグ: フィールドスタッフ  河野浩二  ファイターズリング  シーバス 

被害の無い台風は歓迎です。
なぜなら、台風が来れば増水になり川の上流に居る、小魚等が流されて、下流へ動きます。
その事を心得ているシーバスは、その小魚(ベイト)を求め上流へとやってきます。
そのシーバスを狙うアングラーが人間たちなのです。

増水パターンの好釣果を想像しながら釣行の用意をします。
季節やパターンを考えながらポイントを選び、どのルアーを使うか?
この行為が結構楽しいです。

そして、フックのチェック!
皆さんが今、新品のルアーかフックがあれば、比べてみてください。
刺さりが違うでしょ!
親指の爪にフックを立てて滑るようであれば交換します。

フックは直接着ける事は出来ませんので、スプリットリングを介して取り付けます。
あまり知られてないかもしれませんがMariaにもスプリットリングがあるんですよ。

「MariaファイターズリングH」

 これを付けます。ラインナップは以下の通り。

#1 20ヶ入 22lb
#2 18ヶ入 48lb
#3 16ヶ入 52lb
#4 10ヶ入 80lb
#5 8ヶ入 130lb
#6 6ヶ入 160lb
#7 6ヶ入 180lb
#8 6ヶ入 200lb
のラインアップがあります。

保管していたMariaスカッシュのフックです。
錆錆で爪にもかかりません。

新しいフックとMariaのファイターズリングH


実釣

といつもは釣果内容なんですが、今回は腕の無さから連続バラシでした。
先々週、明暗部を狙いました。
少しレンジを入れてリトリーブ!
セイゴがルアーで遊んでいる感。
ショートバイトの後に、ゴンと大きなアタリ。
ラインとロッドがオーバーパワーの為、一気に寄せました。
しかし、背中のタモを取ろうと一瞬ラインが緩んだのか?
一気に走られラインブレイク(-_-)

先週はオープンエリアでブレイクが絡む、ピンポイントでゴンとヒット!
同じように足元まで寄せたのですが、また走られバラシ。
折角良いアイテムをセットしているのに、腕の無さを感じます。

地元では一釣行で一尾位の割合でしか食ってこない。(腕が無いので)
そのワンチャンスをものにする為にアイテムのチェックを忘れないように心がけています。
あっ、その前に腕を磨かなければ・・・・。


ではまた次回!!!
fish world Ⅱ☆in fimo☆
http://www.fimosw.com/u/keis

フェイスブック
https://www.facebook.com/kouji.kawano1

日記/一覧

 

前へ  |  次へ   | 一覧