ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

磯では小粒なルアーも武器

シーバス

  • Facebookシェアする
  • Twitterツイートする

新カテゴリーのルアー「フラペン」

こんにちは!宮崎のMariaフィールドスタッフの郡山善充です。

Maria『フラペン』の登場から、皆さんすでに数々の釣果を上げられていることでしょう。または・・・まだ、思うように使いきれていないアングラーの皆さんもいるかも知れませんね。

では、このフラペン!私はどの様に使っているかお話しします。 Mariaホームページでご覧になられたかと思いますが、フラペンS85とはシンキングペンシルに似ていますが、後方にリップの着いた今までにない新しいカテゴリーのルアーです。 詳しくはWEBページに掲載してありますが、今までに無い動きと波動を演出する役割を果たすのが、後方に付いている可動式のリップ。

シャローエリアで活躍

私が在住する九州宮崎では、シャローエリアの磯が多く、従来のルアーラインナップでは少し物足りなさを感じていたのが本音です。 そんな時に登場したのがフラペンS85でした。

まず、宮崎の磯エリアにあった条件を上げてみます。 シャローエリアが多いお陰でヒラスズキがヒットするポイントまでの距離が遠く、飛ばないルアーは使い物になりません! そして、シルエットが大きく潜りすぎるルアーも強風ふき荒れる磯では、キャストコントロール、リトリーブコントロール、根掛りの回避、と思うように操作が出来ないことが多くありました。

このようなストレスを解消してくれたのがフラペンの登場でした。 ストレスのない釣りは、より一層狙いのヒラスズキに集中出来ますからね! 狙い目のサラシ、根のキワ、水道、払い出し、などなど思いのポイントに確実にキャストできる事で釣果率もグッと良くなりました。 狙いのポイントにキャストできることは分かったけど・・・その後は?が皆さん知りたいところですよね! 大丈夫です!出し惜しみしませんから(笑)

次ページへ続く

フォールも誘いの一つ

まず、キャストの着水後に注意です。細かいローリングアクションで沈下していくフラペンは、ヒラスズキのバイトを誘発するアクションをしてくれるので、着水後に気を抜かない事です。着水ポイントにヒラスズキが潜んでいればバイトしてくる事がよくありますよ。 それから、波の波長(サラシ)、潮の流れ、水深の状況に合わせて、ゆっくり、じっくり、と言った感じにリトリーブしてきます。 この時、ロッドは立てた状態で表層を引いてきて様子を見ます。

反応が無ければ、着水、カウントダウン、リトリーブ、それに合わせるようにロッドの角度も下げていきます。必ずルアーのトレースレンジが一定になるようにイメージするのがコツです。 カウントダウンでレンジを変えていっても反応が無ければ・・・ロッドを上に跳ね上げるようにトゥイッチングし、ルアーが一定レンジから上方向に少し移動するイメージにルアーアクションをつけると更にヒラスズキのバイトを誘発させるキモとなります! 通常のルアーだとリップが前方についているので、ロッドを跳ね上げても思うようにルアーが一定レンジから上に移動しないのですが、フラペンは、思うように頭を持ち上げてくれてベイトフィッシュが水面に逃げ惑う演出をしてくれます。 このアクションはかなり効果的です。もちろんカウントダウンのフォールアクション時もバイトに注意しておきましょう。

小粒なルアーサイズも武器

落として良し!巻いて良し!アクションして良し! これ一本あれば磯ヒラゲーム完全制覇と言っても過言ではないでしょうね!

加えて、目の良い事で知られるヒラスズキは、ルアーを見せすぎるとスレて口を使わなくなる事があるのです。 フラペンS85は、シルエットが小さくてアクションも小さくベイトフィッシュが発する波動とよく似た水流を発するお陰で、ゆっくり、じっくり、見せていてもスレにくい効果が感じられます。もちろん早巻きもありですよ。

ここでもう一つ! 通常は、ノーマルフックで使用しても十分事足りるのですが、バイトがあっても乗りきらないことがあるときは、前方もしくは、後方のフックをワンランク(標準装備フック#6から#4へ)大きくします。 ゆっくりのリトリーブ時は、フロント(前方)を大きく!早巻きのリトリーブ時は、リア(後方)をワンランク大きくします。 これでヒット率がよくなることがありますのでお試しあれ! では、私の磯ヒラゲーム編でのフラペンS85使用方法は以上です。

是非、皆さんも磯へシーバス釣行される時はフラペンを試してみてください。 荒磯の中からフラペンに舞い踊るヒラスズキと出会える事でしょう!

Mariaフィールドスタッフ 郡山善充

  • Facebookシェアする
  • Twitterツイートする

1 2