ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年12月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

ショアブルーEX(2)
COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アジ(1)
アジフラッター(4)
アジング(14)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(5)
エンゼルキッス(1)
オフショア(12)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(3)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(2)
サブマリンヘッド(3)
サヨリパターン(1)
サワラ(8)
シーバス(72)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(4)
ジギング(4)
シ-バス(6)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカ-(2)
ショアトリッカー(2)
スカッシュ(6)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(7)
スリムクローラー(2)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイトスラローム(1)
タイラバ(5)
タチウオ(14)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
チヌ(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
バイラバイラ(2)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(5)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(1)
ファイターズスナップ(1)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(213)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(2)
フィ-ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(8)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(3)
フラペンブルーランナー(5)
フラペンブルーランナーS85(2)
ブリ(1)
ブルースコード(2)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードⅡ(7)
ブルースコードC45(2)
ブルースコ-ド(1)
ブルースコ-ドⅡ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(3)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクィーン(1)
ポップクイーン(7)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイ-ン(1)
マール・アミーゴⅡ(3)
マールアミーゴⅡ(3)
マダイ(5)
ママワーム(1)
ママワーム(16)
ママワーム ソフト(2)
ママワームソフト(1)
ママワームダートスクイッド(5)
マリア(13)
マルチゲーム(1)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(6)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムーチョルチア(2)
ムラソイ(1)
メタフラ(4)
メタフラ32(1)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(8)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバリング(1)
メバル(26)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(1)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(16)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(7)
ライトショアプラッキング(3)
ライトルアー(2)
ライトロック(3)
ラクラクスナップ(1)
ラピード(14)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ラピードF160(1)
ラピードF230(1)
リトルビットAH(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックショア(1)
ロックフィッシュ(4)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(2)
岡 公一郎(14)
岡公一朗(2)
岡公一郎(11)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(26)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(3)
香西宗正(25)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(1)
真鯛(1)
西田 学(3)
西田学(14)
青物(36)
石井 栄治(3)
石井栄治(2)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(4)
大森崇弘(25)
稚鮎(1)
中山 剛(3)
中山剛(29)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(32)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(30)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - 企画開発ブログ詳細

2018/12/14 17:00 平成最後の年、晩秋サーフ by福元和孝

タグ: マリア  フィールドスタッフ  福元和孝  シーバス  ブルースコードⅡ 

師走に入っているというのに、まったく実感のわかないのですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
今年の初秋に襲来しました台風の影響で、サーフやリバーの地形が変わり
例年なら手堅く釣れるはずの場所が激変してしまいました。
たとえば、リバーの場合、瀬と淵が消滅して中洲になっていたり、河口のサンドバーが全開していたり
サーフが遠浅になっていたりと、自然の猛威を感じています。
そんな状況の中、自然の営みというのは不思議なもので、サーフはなんとか手前までブレイクが近寄ってきて
元のブレイクが形成されつつあり、シーバスやベイトの着き場がキャステングで届くようになってきました。
この冬、もう一荒れくれば砂底が掘れて、シーバスが潜みやすい場所が形成されるはずです。
ところが、まだまだブレイクまでが遠く、通常のルアーだと届かないということもあるので
鬼のぶっ飛びでお馴染み、ブルースコードⅡ110縛りでサーフから回遊シーバスを狙ってみることにしました。

実釣では、夜明け前の朝5時からエントリー。
土曜日の朝ですが、誰も居ません。
私が通うサーフでは、日の出予定時刻の30分前からシーバスの回遊が

よくあるので最も緊張する時間帯です。

ところが、東から朝日が見える頃まで反応はありません。
ブルースコードⅡ縛りでカラーを色々と変えてみましたが、反応がなく、ボウズが脳裏を過ぎります。

さて、次の予定もあるので、そろそろ帰ろうかなと思った頃、沖に鳥山が立ちだし、賑やかになってきました。
もしかしてと思い、ブルースコードⅡをフルキャスト。
表層をゆっくりと引いてくると、足元15mで水深20cmのドシャローまで、背びれを立てながら
シーバスがブルースコードⅡめがけて追いかけてくるのが見えた瞬間、ヒット。
シャローなので、そのまま瞬殺でズリ上げ成功。
フロントフックが下顎にいい角度でフッキング。

ずっしりと、ウエイトが乗ったナイスコンデションのシーバスを捕獲しました。
 

さてミノーに比べて、シンキングペンシルで釣りをする際、操作感が弱く
苦手といわれるアングラーもよく耳にします。
ところが、このブルースコードⅡはミノーよりも広範囲に効率よく探ることができ
尚かつゆっくりと水面を動くS字の動きで、シーバスにスイッチを入れます。
サーフのような複雑な流れがある場合、水流のヨレに集まるベイトと同じように
自然と水流の淀みに流れ込んでくれます。
朝マズメのサーフでは、特にシーバスが水面を意識していることや

飛距離があり広範囲に探れるので
ブルースコードⅡは、効果的なルアーです。

これから年明けぐらいまで、サーフで産卵前の極太シーバスが狙えます。
皆さんも、ブルースコードⅡでサーフに出かけてみませんか。


<Rod>
AIMS ブラックアロー96MH
<Reel>
EXSENCE 3000BB
<PELine>
TORAY SEABASS POWERGAME 1.0号
 <Shock Leader>
TORAY POWERGAME LURE LEADER 20lb
<Joint>
SFノット

 

前へ  |  次へ   | 一覧