ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年2月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

タグ

ショアブルーEX(2)
COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アクションフィッシュ(1)
アジ(1)
アジフラッター(5)
アジング(15)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(5)
エンゼルキッス(1)
オフショア(13)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(2)
カーボンバイブ(4)
カサゴ(3)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(2)
サブマリンヘッド(3)
サヨリパターン(1)
サワラ(8)
シーバス(72)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(4)
ジギング(5)
シ-バス(7)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカ-(2)
ショアトリッカー(2)
スカッシュ(7)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(7)
スリムクローラー(2)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイトスラローム(1)
タイラバ(5)
タチウオ(14)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ダックダイブ(1)
タックル(1)
チヌ(1)
つりサミット(1)
ディープクランク(1)
デュプレックス(1)
トップウォーター(1)
ニュークロー(1)
バイラバイラ(3)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドⅡ(3)
ヒラスズキ(6)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(1)
ファイターズスナップ(1)
ファイターズリング(1)
フィールドスタッフ(226)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(6)
フィ-ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(8)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(3)
フラペンブルーランナー(5)
フラペンブルーランナーS85(2)
ブリ(1)
ブルースコード(3)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードⅡ(7)
ブルースコードC45(2)
ブルースコ-ド(1)
ブルースコ-ドⅡ(2)
ボートゲーム(1)
ボートシーバス(1)
ポケッツ(4)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクィーン(1)
ポップクイーン(7)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイ-ン(1)
マール・アミーゴⅡ(3)
マールアミーゴⅡ(3)
マダイ(5)
ママワーム(1)
ママワーム(19)
ママワーム ソフト(2)
ママワームソフト(1)
ママワームダートスクイッド(5)
マリア(15)
マルチゲーム(1)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(7)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムーチョルチア(2)
ムラソイ(1)
メタフラ(4)
メタフラ32(1)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(11)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバトロボール(1)
メバリング(1)
メバル(27)
メバルプラッギング(1)
ヤリイカ(1)
ライトエギング(1)
ライトゲーム(16)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(3)
ライトショア(1)
ライトショアジギング(7)
ライトショアプラッキング(3)
ライトルアー(2)
ライトロック(3)
ラクラクスナップ(1)
ラピード(15)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ラピードF160(1)
ラピードF230(1)
リトルビットAH(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックショア(2)
ロックフィッシュ(4)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(2)
岡 公一郎(15)
岡公一朗(2)
岡公一郎(11)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(28)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(3)
香西宗正(27)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
新潟フィッシングショー(3)
真鯛(1)
西田 学(3)
西田学(14)
青物(38)
石井 栄治(3)
石井栄治(2)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
太刀魚(1)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(4)
大森崇弘(27)
稚鮎(1)
中山 剛(3)
中山剛(31)
釣りいろは(1)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(34)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(32)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - 企画開発ブログ詳細

2018/02/21 09:25 メタフラ32フィールドテストの思い出 by福元和孝

タグ: フィールドスタッフ  福元和孝  メタフラ32 

マリア企画・開発ブログを御覧の皆様、こんにちは。

Mariaフィールドスタッフの福元です。

もう、お馴染みとなりましたメタフラ32。

こちら山陰地方でも大活躍しています。

圧巻の飛距離、ただ引きするだけでフラップによる後方波動が発生し

小型青物やマゴチ・ヒラメまでをターゲットにした32gのルアーです。

さて、思い返せば、約2年前の今頃は、このメタフラ32のフィールドテストを

行っていた頃で、懐かしく思います。

この頃は、フラペンが既に発売され、次はバイブかなと思いきや、Maria開発から

送られてきたプロトを最初にみた時、ニヤリ。

まさか、メタルジグにフラップを取り付けるとはね。

ファーストモデルの時の印象は、ブルブル感が無く、とにかく引いて重いものでした。

 改良されたセカンドモデル(2nd)は、このようなものでした。

この時は、自宅で計量するとだいたい約40gあり

フラップが大きいタイプと小さいタイプの2種類を預かりました。

2ndモデルのプロト

この頃になると、引きおもりも改善されブルブル感が出るようになりましたが

重心が高いのか、横になったまま片泳ぎする状態でした。

実は、1ndモデルと2ndモデルと、フィールドテスト中に、サゴシらしき魚からのバイトが

あったので、間違いなく釣れるルアーだと核心はありましたがまだまだ改良の余地がありました。

そして、これは重心が低くなった3rdモデルですね。

この頃は、ブルブル感が明らかなものとなり、実際にシーバスらしき魚がヒットしてきました。

足元ポロリで魚の姿はチラリと確認できたのですが、惜しい。

3ndモデルのプロト  

そしてこれは、4ndモデルです。ヒレ型と抱卵型の選択でした 。

4ndモデルのプロト  

この4ndプロトで交互に使ってみると、ヒレ型のほうが抱卵型よりも劣る印象がありました。

ところが、実際に魚が反応してきたのは、ヒレ型の方でした。

ダツやマゴチも反応し、何でも反応するな、という印象が持てました。

多くの魚種で反応がある、ということは、この近辺の小魚と認識してのことだと思います。

ダツ

マゴチ

全国各地でプロトのフィールドテストが繰り返され、他地域のテスター同士の印象も

聞いてみたいと思ったりもしましたが、意見交換をすると同調して印象が寄ってくることもあるので

あえて聞くことはしませんでした。

様々な意見が出たとは思いますが、その意見を集約して

方向性を決めていくのは大変そうだな、と思います。

しかし、魚からは正直な答えがきっちり返ってくるので、今のモデルが正解なのでしょう。


PS サゴシを、何も考えずにワイルドに鷲掴みすると、あとが大変ですので、止めましょう(笑)

日記/一覧

 

前へ  |  次へ   | 一覧