• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2017年10月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

福元和孝(1)
COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アジフラッター(1)
アジング(6)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(4)
エンゼルキッス(1)
オフショア(2)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(1)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(1)
カーボンバイブ(3)
カサゴ(2)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(1)
サブマリンヘッド(3)
サヨリパターン(1)
サワラ(7)
シーバス(44)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(4)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカー(2)
スカッシュ(5)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(1)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイラバ(3)
タチウオ(10)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
チヌ(1)
ディープクランク(1)
トップウォーター(1)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドU(3)
ヒラスズキ(3)
ヒラマサ(3)
ヒラメ(1)
フィールドスタッフ(97)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(2)
フィ−ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(6)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(1)
フラペンブルーランナー(1)
ブリ(1)
ブルースコード(1)
ブルースコードU(5)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードC45(2)
ボートゲーム(1)
ポケッツ(2)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクイーン(5)
ポップクイーンF160(1)
マール・アミーゴU(3)
マダイ(4)
ママワーム(6)
ママワーム(1)
ママワーム ソフト(2)
ママワームダートスクイッド(1)
マリア(9)
マルチゲーム(1)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(4)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムラソイ(1)
メタフラ(4)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(4)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバリング(1)
メバル(15)
メバルプラッギング(1)
ライトゲーム(4)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(1)
ライトショアジギング(4)
ラピード(5)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックフィッシュ(3)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(8)
岡公一朗(2)
岡公一郎(4)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(12)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(3)
香西宗正(9)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
西田 学(3)
西田学(10)
青物(18)
石井 栄治(3)
石井栄治(2)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(3)
大森崇弘(12)
稚鮎(1)
中山 剛(3)
中山剛(11)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(14)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(12)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

企画開発ブログ詳細

2017/09/15 09:31 夏のリバーシーバスを振り返る by渡辺俊夫

タグ: フィールドスタッフ  渡辺俊夫  シーバス 

Maria企画・開発スタッフBLOGをご覧の皆さま、こんにちは。
新潟在住フィールドスタッフの渡辺(トゥーニオ)です。


9月に入り、涼しい日も増えてもうすぐ秋という感じですね。


今年の、夏のリバーシーバスを振り返ってみますと水害の影響を感じる事もなく数は例年通り。


アベレージサイズは良かったという印象でした。


土日の短時間釣行がメインにもかかわらず、上々の釣果だったので個人的に満足しています。


今年はどんな釣りが良かったかと言いますと。


上流域は、「フラペンS85」をアップにキャストして、流速よりも

若干早いスピードで巻いて動き過ぎない程度にアクションさせる釣り方。


着水後に後方のフラップが素早く開き、水を噛み、

レスポンスが早いためピン撃ちにも適しています。


フラップの生み出す浮力により、シンキングのルアーでありながら

表層やシャローでの使用が可能なところも、好調だった理由ですね。


中流域では、シンキングミノーや「カーボンバイブ18g」でボトムの地形変化を探る釣り方が

デイゲームでもコンスタントに釣れました。


特に、8月発売の「タイトスラローム80」の新色はデイゲーム向きのカラーが

充実していてお勧めです。


重心移動で飛距離が出て、潜航深度も深いので足場の高いポイントでも使いやすいですよ!

下流域においては、今年のイナっ子の発育が悪く、サイズが小さかったので

マイクロベイトパターンが好調。


ベイトの下を24時間対応バイブ「スライス55」のスローリトリーブやリフト&フォール

で誘うと良いですね!


デイで70UPの安打や珍しくナイトで狙ってみるとランカーが丸飲みして来る等、絶好調でした。


あとは、お盆の帰省で福島へ行った際に、長男が楽しんでいたポケッツペンシルを

使ったトップゲーム!!


イナっ子絨毯の近くをドックウォークで誘うとセイゴ、フッコサイズが水面を割って

楽しませてくれました。

 

この夏で、一番楽しかった思い出に残る釣りでした。

秋は、シーバス釣行を減らしてライトロック、カマス、ハゼ、サーフ青物

あと、今年は苦手意識があるエギングにも挑戦してみようと思っています。

 

前へ  |  次へ   | 一覧