• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2017年9月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

福元和孝(1)
COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アジフラッター(1)
アジング(6)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(4)
エンゼルキッス(1)
オフショア(2)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(1)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(1)
カーボンバイブ(3)
カサゴ(2)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(1)
サブマリンヘッド(3)
サヨリパターン(1)
サワラ(7)
シーバス(41)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(4)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカー(2)
スカッシュ(5)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(1)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイラバ(3)
タチウオ(8)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
チヌ(1)
ディープクランク(1)
トップウォーター(1)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドU(3)
ヒラスズキ(3)
ヒラマサ(3)
フィールドスタッフ(89)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(2)
フィ−ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(6)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(1)
フラペンブルーランナー(1)
ブリ(1)
ブルースコード(1)
ブルースコードU(5)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードC45(2)
ボートゲーム(1)
ポケッツ(2)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクイーン(5)
ポップクイーンF160(1)
マール・アミーゴU(3)
マダイ(4)
ママワーム(6)
ママワーム(1)
ママワーム ソフト(2)
ママワームダートスクイッド(1)
マリア(9)
マルチゲーム(1)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(4)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムラソイ(1)
メタフラ(4)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(4)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバリング(1)
メバル(15)
メバルプラッギング(1)
ライトゲーム(2)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(1)
ライトショアジギング(3)
ラピード(5)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックフィッシュ(3)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(8)
岡公一朗(2)
岡公一郎(3)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(11)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(3)
香西宗正(8)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
西田 学(3)
西田学(9)
青物(18)
石井 栄治(3)
石井栄治(2)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(3)
大森崇弘(11)
稚鮎(1)
中山 剛(3)
中山剛(10)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(13)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(11)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

企画開発ブログ詳細

2017/08/29 09:22 夏の湘南リバートップゲーム by西田学

タグ: フィールドスタッフ  西田学  シーバス 

連日、30℃に満たない外気温と雨模様。
まるで梅雨時期を思わせる盆休みでありましたが、休みが明けるとともに

また夏の日差しが戻ってきましたね。

過ごしやすい夏も決して悪くはありませんが、やはり夏は、この暑さあってのもの。
それでこそ、秋への季節の移行を感じていけるもので

今の暑さをちょっとだけ嬉しく思う、今日この頃。
こんにちは、フィールドスタッフの西田学です。


さてさて、前回ログで“夏といえば”なロックショアシイラの釣りをお伝えしましたが

今回はワタクシの地元河川のこの時期らしい釣りをご紹介します。

それは、地元湘南リバーのトップゲーム!
 

とか、いまさら声を大にして言うほどのものではありませんかね。

この時期、エリアに関わらず河川を狙うことは一つの答えでしょうし

そこにトップゲームを思い浮かべる、アングラー様も少なくないことでしょう。
今や地元河川においても、朝夕のマヅメを中心にこの釣りを楽しむ方々の姿が

随分と見られるようになりました。

しかしながらというか、今夏の、この釣りの現状はなんともイマイチ。
7月中旬〜8月に入ったばかりの頃合いには、それなりに好調でした。

 
▲ポップクイーンF80

50p前後のフッコクラスを中心にアチコチで反応が出て、時にはこれでもかと

ボコボコに水面を割って飛び出す、シーバス達に巡り会えた日もありました。
ところが雨がよく降り出した、8月半ば辺りからはトップへの反応が薄れ出し

幸運にもサカナの入りにあたっても、ミノーやバイブレーションに良い反応が出る始末。

「ろくに夏を味わう前に、すでに秋の釣りに移行してしまったのだろうか?」

そんな疑問にかられつつも、連休中は根気よく川へと足を運んでいるうちに

またポツポツと反応が戻ってきてくれた日もありホッと一安心。
 
▲ポップクイーンF80

トップで使うルアーはペンシル系かポッパー系かのいずれかが一般的かと思いますが

どちらにも反応する日もあれば、明らかにそのいずれかにしか反応しない日もあります。

この二つのプラグの違いは、首振りドッグウォークで逃げ惑うベイト、そのものを演出するか

ポッピングによる音とスプラッシュでシーバスのボイル(その後に食われかけて弱ったベイト)

を演出するか。
当然ながらアクションの付け方は異なり、ルアーローテしつつ、その日その日の反応を

探るわけですが、反応そのものが少ない日や、ジアイのタイミングが短い日などは

どちらで攻めるべきかと悩ましいもの。

そんな状況で心強いのがMariaの「ポップクイーン」です。

泡を伴うダイビングに、パコーンと乾いたポッピングサウンド。
さらに、首振りウォークも奇麗にこなす万能トッププラグであれば、都度ルアー交換する手間が

省けるだけでなく、ハイブリット的なアクションからその日の傾向を探り出すことも可能。
トップのパイロットルアーとして大変優秀ですのでお勧めします。


8月も終わりに差し掛かり、これから徐々に秋の釣りへと移行していくわけですが

例年9月までは十分に楽しめる釣りですので、様子を見つつ、もう少しこの釣りの動向を

探っておきたいと思っています。

興味のある方、是非ともポップクイーンを手に、これからの河川ゲーム攻略にお役立てくださいませ。

 

前へ  |  次へ   | 一覧