• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2017年11月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アジフラッター(1)
アジング(6)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(4)
エンゼルキッス(1)
オフショア(2)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(1)
カーボンバイブ(3)
カサゴ(2)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(1)
サブマリンヘッド(3)
サヨリパターン(1)
サワラ(7)
シーバス(52)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(4)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカー(2)
スカッシュ(5)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(1)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイラバ(3)
タチウオ(10)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
チヌ(1)
ディープクランク(1)
トップウォーター(1)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドU(3)
ヒラスズキ(3)
ヒラマサ(3)
ヒラメ(1)
フィールドスタッフ(110)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(2)
フィ−ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(6)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(1)
フラペンブルーランナー(1)
ブリ(1)
ブルースコード(1)
ブルースコードU(5)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードC45(2)
ボートゲーム(1)
ポケッツ(2)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクイーン(5)
ポップクイーンF160(1)
マール・アミーゴU(3)
マダイ(4)
ママワーム(6)
ママワーム(1)
ママワーム ソフト(2)
ママワームダートスクイッド(1)
マリア(9)
マルチゲーム(1)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(4)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムラソイ(1)
メタフラ(4)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(4)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバリング(1)
メバル(15)
メバルプラッギング(1)
ライトゲーム(6)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(1)
ライトショアジギング(4)
ラピード(5)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ラピードF230(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックフィッシュ(3)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(8)
岡 公一郎(1)
岡公一朗(2)
岡公一郎(5)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(13)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(3)
香西宗正(11)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
西田 学(3)
西田学(11)
青物(20)
石井 栄治(3)
石井栄治(2)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(3)
大森崇弘(13)
稚鮎(1)
中山 剛(3)
中山剛(13)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(16)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(15)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

企画開発ブログ詳細

2017/08/28 00:00 最盛期 タチウオジギング! by石井栄治

タグ: フィールドスタッフ  石井栄治  タチウオ 

Maria開発ブログをご覧の皆さんこんにちは?こんばんは?

はたまたおはようございますかな?(笑)

いやいや、とんとご無沙汰してしまい大変申し訳ありません<m(__)m>

Mariaフィールドスタッフの石井でございます(^^♪

もう皆さんの中では、忘れ去られた人間でしょう(^^;)

この開発ブログもそうですが、媒体等々もトントご無沙汰(-_-;)

たまぁ〜に登場しますのでお忘れなく<m(__)m>

家庭環境や仕事での立場や環境が変わった、この数年間。

自身の遊び?と言える趣味(釣り、バレーボール、野球、ソフトボール、ガンプラ?)に

支障をきたす度合いが酷い(T_T)

ブラック?グレー?オフホワイト?w

わが社は、どれに当てはまるのでしょうか?(笑)

まぁ、家族あっての遊びや趣味。

仕事あっての、遊びや趣味ですからね(^^;)

その辺は、しっかりとしていないと人生色々と困ることが多いです。(経験者談)

さてさて、メインのシーバスで以前から、続きにしているお話とも思いましたが

それは、またハイシーズンに入る頃まで置いておいて…

ここ最近?数年は、オフショアでのキハダブームになっていますが…

何か忘れちゃいませんか?

シイラ?

青物?

いやいや、夏から始まり秋に向かって最盛期が訪れる釣り物といえば!

タチウオでしょう!

このタチウオジギング。

誰でも手軽に釣れて、ゲーム性も高く、食べて美味しいタチウオ(^^♪

刺身に塩焼き、ムニエル、卵の酒蒸し…

他にも色々ありますが、妄想しただけでも生唾が・・・(笑)

まぁ、料理のことは、さておき夏の風物詩であるタチウオジギング。

釣りの旬は本来、大型が多く狙える冬であるべきなんでしょう…

ですが、夏場(7月?早ければ6月)になるとタチウオが産卵前で浅場に接岸し

ジギングでも、釣れ易くなりゲーム性を高めてくれる、このタチウオジギング。

通称、サーベリングと言いますが何を隠そう名付け親?は、わがMariaでございます。

それこそ、自身も、この釣りを始めてから15〜16年が経ちますでしょうか(^^♪

シーバスと同じく、長年ヤッても飽きがきません(^^♪

それぐらい楽しいんです!

サーベラーもまだ現役。

メタルフリッカーは尚更現役!

そんな中、9月に発売される、NEWアイテムのメタルジグ「バイラバイラ」

自身のところにも、バイラバイラが届き、夏のお休みも重なったので

釣友達と計画し、仕立て船ですがチョイと船に乗って出撃しやした🎵

今回、お世話になったのは、村本海事の四畳半という仕立て船。

6人から仕立て可能なので、仲の良い釣友を集めて乗るにはもってこい!

しかも定員31人船だから、非常ぉ〜に快適です(^^♪

ただ気になるのは、日本を縦断していった台風5号。

この台風通過前は、景気の良い釣果が各船宿から届いていますが

タチウオほど、時化前の荒食いが、アテにならない釣りはありません。

青物より遊泳力に乏しいタチウオ。

台風通過と一緒に、どこかへ消えてしまうのではないか?(笑)

そんな不安もありながら、当日は朝から雨でしたが、まぁどうにかなるでしょう(^^;)

8月中盤になると、それまでジグへ果敢に食らいついてきたタチウオも、サバの切り身に

果敢に食らいついてくる傾向にあるタチウオ。

こんな時期だからこそ、性能とやらを見極めることができる!

使用感としては、普通のメタルジグと違い、背中とベリーに入っているスリットの効果により

シャクリ重りが少なく軽快にシャクることができます!

沈下姿勢も暴れることなくスゥ〜っと落ちていき且つ、フォールスピードも速い。

アクションはというと、ベイトロッドでのワンピッチでも、ヘッド部分が軽く横に触れる程度。

スライドするというよりは、横に移動する感じ?

ということは、タチウオの特有のバイトの仕方にかなり有効に感じる!

コレって、スピニングタックルでシャクった際には、完全なスライドでなく

緩やかなスライドになり、秋から始まる青物祭りにもかなり有効であると確信!

と妄想しながら秋には、バーチカルなオフショアの釣りも今から画策してしまう(^^♪

自身的には、メタルフリッカーと対極な存在かなと思います。

6:4バランスとスリットの絶妙な入れ方により、色々な操作ができそうな「バイラバイラ」

発売が楽しみです♪

ではでは、実践はというと…船を走らせポイントに到着し、水深は60m前後。

指示棚は底から20m前後。

注:船長の指示棚はちゃんと守るように!

勝手なことをしてしまうと、棚ボケしてしまい折角の反応もなくなってしまいます。

ただ、タチウオでも、追い食いは必ずあるので上の上限+5mは巻き上げて

再びフォールさせ、またシャクるの繰り返しです。

タチウオジギングって、釣り座やジグのアクションが、かなりキモと考える方が多いですが

それ以上にカラーが大事だと自身の考えにあり「釣るのは簡単だが数を伸ばすのは難しい」

と言われるのが、このカラーに当てはまります。

6〜7月の、シーズン初期は、それだけでも良いのですが

特に、8月中盤から餌に偏食する時期から、カラーによっての差が顕著に釣果に表れ

釣れはするが数が伸びないと悩む部分でもあるのでカラーとグラム別に用意をしたいのが本音。

まぁ発売前だからそんなに多くは所持してませんけど(笑)

ウンチクはさておき…

そんな中、バイラバイラ投下3回目で早くもBITEがあり難なくキャッチ!

サイズは可愛い3本半だが初FISHは非常に嬉しい!

終始、バイラバイラをメインで使用しましたが、メタルフリッカーにも釣果はありましたよ♪

海況にもよりますが、リヤフックに掛かる中、バイラバイラにはアシストフックに掛かることが

ほとんどで、ちゃんとベイトとしての演出ができていることが非常に伺えました!

同船してたヤマリアスタッフの石田くんにもHIT&CATCH!

おいおい!チョイとサイズも良いんでないかい(^^;)

朝は予報を裏切るザンザン降りでありましたが、お昼頃にはこれぞ夏っ!というピーカンに!

途中マッタリモードもありましたが、釣友の誰かにHITがあり、帰港アナウンスまでには

全員10〜20本の釣果を上げて沖上がりとなりました。

自身の今回の釣果は、指3本半〜4本半が15本。(内12本バイラバイラ)

同船した釣友の中には、最大指6本も釣り上げて、数こそ30本超えにはならなかったが

サイズ的には、かなり良かったかなと思う釣行でした!(^^)!

さてさて、もうじき発売となるNEWアイテムなメタルジグ「バイラバイラ」

性能もさることながら価格もお手軽で財布に優しくビックリ⁉(^^♪

発売まで暫しお待ちを!

Tackleデータ。

ROD

tail walk MASTER BUILD LIGHTJIGGING X48CORE C63L&C63M

REEL

Tail walk ELAN VTN 81R

ライン

GOSEN HS8BRAID 0.5号

リーダー

フロロカーボン5号(3ヒロ)+12号(矢引き)

ルアー

Maria バイラバイラ各種、メタルフリッカー各種

 

前へ  |  次へ   | 一覧