ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2020年4月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

アオリイカ(250)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(158)
スルメイカ(313)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(446)
ムギイカ(40)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(394)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2016/03/14 04:00 中深場でのベイトの威力は如何ほど?? ~パニックベイトタチウオ~

タグ: アカムツ 

おはようございます!

暖かくなったと思ったら、週末はまた寒の戻りで寒かったですね~。


本来であればそろそろマルイカたちが盛り上がるはずですが・・・

今年は・・・・どうしたことでしょう・・・

ヤリイカも少し不安定・・・

ということで、私自身はもっぱらヤリイカと大して水深の変わらない、

中深場釣りを楽しんでいる今日この頃・・・


なんといっても釣れた魚の大部分は非常に美味なものが多いのが魅力です。

先日はアコウ用のベイトとして「パニックベイトアコウ」を紹介させていただきました。


ただ、ベイトは他の魚種にも有効です。

その代表格はアカムツ。


ムツやキンメでは、光物は避けたほうが良いといわれるのが定説ですが、

ことアカムツに関しては、それにあてはまりません。


アカムツ用としては、アコウのように口が極端に大きいわけではないので、

少し細身の「パニックベイトタチウオ」を私は好んで使っています。

ちょっと写真がピンボケで申し訳ないですが、

このように針のチモト近くに、半分に切って装着し、

フラッシャーやバケっぽく見せます。

アピール力は抜群!

ベイト独自の波動で魚にアピール!

特に経験上、グリーン系、イエロー系はよく効きます。



もちろん、外道と呼ばれるスミヤキ

ユメカサゴも大好きのようで、よく喰ってきます。


これから潮がさらに濁ってくると、チャンス増大!

特にアカムツはアピールしたもん勝ちみたいな部分もあるんで、

是非試してみてください!!


by Yamanaka

 

前へ  |  次へ   | 一覧