ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年10月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ

アオリイカ(210)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(116)
スルメイカ(284)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(438)
ムギイカ(40)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(353)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2016/02/06 04:00 澤ちん冬物語・・・ライトウィリー

タグ: イシダイ  メジナ 

ライトウィリーに挑戦してきました。

今回は、営業時代に担当もしていた

保田港 村井丸さんに乗船です。

保田沖のライトウィリーは一年を通じて色々な魚が釣れます。

ポイントも豊富で、アジ、イサキがメインターゲットとなり

秋にはイナダやワラサも狙えます。

冬のメインは、冒頭の写真のお魚・・・イシダイです。

さて、実釣のお話はじめます。

私が行った日は雪が降るかもなんて日でした。

当日の仕掛はこれです。

魚の活性も今ひとつで、何ヶ所かポイントを

移動してもなかなかつれません。

水深がやや深めな場所をせめてようやく

私にもあたり。アジでした。

でも、35センチ以上の大型です。

しばらく、入れ食いとなりましたが

あくまでもメインはイシダイ。場所移動です。

次の場所は、イサキで大変良い釣りをしたことがある

富浦沖。ここで、すぐに本命のイシダイをゲット。

小ぶりでしたが、一安心。

この頃には釣り方にもなんとなくなれてきました。

釣れたイシダイのサイズが小さいので

船長から出船前にアドバイスをうけていた

大きいのは浅い棚にいるよ。ってことを

思い出し、浅めの棚を狙ってみると

釣れました。

イシダイではなく、メジナでした。

棚は浅めでした。

冬の磯釣りのスーパースターなだけあり

グングン引きます。

イシダイも釣りたいんですが、メジナの

引きが面白いので、同じような棚を攻めました。

すると、メジナよりももっと引く魚が

きました。イシダイでした。

イシダイとメジナがポツポツ釣れてましたが

アタリが遠のいたので場所を移動。

最後の場所では、大型のカワハギを釣り

ましたが本命はつれずに終了。

保田沖のイシダイは、テクニカルで

面白い。是非挑戦を!

それでは皆さん良い週末を!

澤ちんでした。

    • 釣行記

 

前へ  |  次へ   | 一覧