ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年11月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

アオリイカ(217)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(123)
スルメイカ(290)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(438)
ムギイカ(40)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(359)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2015/05/12 04:00 仕掛何枚持って行く?

タグ: アジ 
皆様 おはようございます
釣りに行く時に、仕掛をいくつ準備して持っていきますか?
あらゆるタイプの仕掛を沢山持って行く人や、手ブラで全て船宿で購入する人など様々かと思いますが、今回はアジビシで持って行く仕掛の数について! 


メーカーから発売されているアジビシ仕掛のほとんどは1袋2組入りかと思います!
そこで私tocchyが推奨する数は、1人分で最低3袋6組!できれば5袋!
そんなに使うの( ;´Д`)?
と思う方もいらっしゃるかと思いますが、アジ釣りはどうしてもオマツリが多い釣り
そこで、オマツリと仕掛交換のタイミングが釣果の分かれ目でもあります。

群れの回遊があり周りの釣り人が釣れている時のオマツリ!
この場合、オマツリを解く時間と、仕掛をセットする時間のどちらが早いかを考え、仕掛をセットする時間が早ければ、早々に仕掛を交換した方が爆釣タイムを逃さずに済みます。

他に釣れていない時間でも、オマツリを解くのに5分以上かかるような時には、交換をオススメします。
これは、船釣の場合限られた時間での釣りとなります。
カラオケで次の曲が決まらずに、歌わないで曲を探している時間のようなもの!
早めの判断で、できるだけ長く釣りを楽しんだ方がお得です
また、一所懸命に解いても糸にヨレやチヂレがあると強度も落ちる為、大物をハリス切れで逃す事もあります。


仕掛を切ったり、使えるのに交換するのは、少しもったいない感じがしますが…

仮に使用後にすぐに仕掛を切る事になっても、1日を通して釣りを楽しんだ方が良いのでは!

オマツリを解くのに船酔いでもしたら楽しめませんので



tocchyでした

 

前へ  |  次へ   | 一覧