ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年10月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ

アオリイカ(209)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(115)
スルメイカ(283)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(438)
ムギイカ(40)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(352)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2018/02/20 04:00 2018年・今年は何がトレンド?

平昌オリンピックでの日本人選手の活躍、素晴らしいですね!

テレビの前で釘付けになって観戦していました。

ところで、そろそろ3月です。2018年は、どんな沖釣りがトレンドに

なっていくのか、Yamanaka氏と考えてみました!

「2018年 関東の船釣り 何が人気になるかな?」

色々な場所、釣り方で楽しむことができるようなった、アカムツは今年も人気

継続で間違いないと思います。

年間20回くらいは釣りに行ってますが、行くたびに発見があり

釣れない悔しさと、釣れたときの感激がすごいです。

食べて美味しいと良くいわれますが、それはそれとして、釣りが

単純に面白い。

エリアにより、仕掛けが違ったり、誘い方が違ったり方程式がないんですよね。

最近は、スロージギングで挑戦する人も増えており、ますます人気が

でてくるでしょうね。

「他には?」

アカムツをすすめたので、同じタックルでいけるヤリイカかな。

今年は、過去に例がないんじゃないかというくらいのヤリイカフィーバーです。

冬場がメインの釣りなので、どうしても足が遠のいてしまいがちですが

今年の釣果ならば、すぐに行ったほうがよいです。

しかも、相模湾から外房・常磐まですでに釣れているのは本当に珍しいです。

ゴールデンウィークまでがシーズンの目安ですから、まだまだ楽しめます。

手返しよく投入し、取り込むことができれば、思ったより簡単なのが

ヤリイカです。

「では、流行してほしいと思っている釣りは?」

タチウオのテンヤ釣りです。

これは、関西から九州の西日本を席巻している釣りです。

特に大阪近郊では、大ブームといっても過言ではありません。

テンヤも各社から発売されていますし、専用の竿も続々と発売

されています。

YAMASHITAも、関西の釣船とコラボしてテンヤを開発したりしています。

そんな関係もあり、関東でもスタートするんじゃないかなと思ってます。

・・・ こんなことを毎日、オフィスで話しています。

皆さんは、今年のトレンドは何だと思いますか?

それでは、また 澤ちんでした。

 

前へ  |  次へ   | 一覧