ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年9月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2017/09/22 04:00 イカ角やスッテの交換の目安 ~イカ釣り道具は針先が決め手!!~by風雲児MASA

タグ: ケンサキイカ  スルメイカ  ヤリイカ 

ことイカ釣り道具において重要とされる機能は多々あれど、共通して大切なことがございます。

それは・・・・

「イカ釣り道具は針先が命!!」です!

それってイカ以外でもそうなのでは???と考える方・・・鋭いです!その通りです。

ですが、イカ角の場合、ほとんどが「カエシ無し」の為、他の釣りに比べて重要度は高いのです。

では、関東マルイカの様にオフシーズンになった時こそ確認すべきこの「交換の目安」ですが・・・

代表的な目安は、

・「針先が曲がっていないか?」

です。これは比較的簡単に確認できますし、使用の最中に気づく点だとおもうので、

そんなに問題にならないと思います。

なので、MASA的に注意してほしい目安は、

・「イカ角の針全体を親指と人差し指で持った時、針先は皮膚に食い込むか?」

です。

いわゆる「触れているだけで刺さる状態であるか??」ということです。

これは新品のイカ角と使用した後の角で確認するとよくわかります。

いざの時にイカをばらさないためにも、今の時期に今一度お試しください♪

では本日はこのあたりで・・・・

皆様の釣りに少しでも役に立ちますように

by風雲児MASA

    • 初心者講座

 

前へ  |  次へ   | 一覧