ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年1月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ

アオリイカ(148)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(81)
スルメイカ(198)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(355)
ムギイカ(9)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(281)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2017/04/24 04:00 交雑種に注意!

タグ: トラフグ  ショウサイフグ 

おはようございます!

現在釣人を熱くさせている東京湾のトラフグ船。

1尾釣れれば万々歳のこのお魚ですが…

先日釣行した際にちょっと気になることがあったので御連絡です!


釣行した先週のこと・・・

多くのトラフグハンターを乗せ、ポイントに向かい実釣開始。

この日はトラフグの活性が低く、なかなか釣れない状況でしたが…

そんな中、船中6尾のフグが上がりました。。

渋い中、私も無事デカ虎を1本ハンティングができました。


同船したF倉君も1本…

ですが、写真を撮った時になにか「違和感」があります。


模様が変?

私が釣ったフグと並べてみるとやっぱり変!


ショウサイフグ?

でもトラフグのような大きな紋がある。

でもトラフグのように背中に棘はありません。

背中にはショウサイフグのような模様に腹側部には黄色ライン。


新種?

そんな疑問のまま沖上がり。


港についてからその疑問は解消されました。


このフグは・・・

タイトルにも書いてますが…

交雑種なんです!


上がってから皆さんの上がったフグを見ると…

これも!

これも!!

これも!!!


これは純血ですね。


遺伝子学的にショウサイフグあるいはマフグとトラフグの交雑種ということは

水産試験場にて証明はされているそうですが…


その毒性は証明されていません。

というよりは見た目だけでは何世代目なのか、どちらがオス親でどちらがメス親かも判断がつかず、

おそらく証明は無理です。

実際に身に毒を有するものもあるようなので、注意が必要です。


ちなみに、交雑のフグに関しては…

市場流通は禁止とされています。

なので、基本的に船宿でも捌いて提供することは禁止です。


残念ですが、このフグに関しては宿に持って帰ったとしても、

廃棄(もしくは水産試験場へのサンプル提供)しかありません。


決して意地なって命を懸けて食べようとは思わないように…


by Yamanaka

 

前へ  |  次へ   | 一覧