ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年12月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2017/04/17 04:00 だいぶ浅くなってきた?

タグ: マルイカ 

おはようございます。

陸はすっかり春ですが、

少し遅れながらようやく海の中も春めいてきました。


海中には俗にいう「ヨゴレ」と言われる、プランクトンなどの死骸などが

大量に発生します。

PEラインなどに絡みつくので厄介なのですが、これが発生すると

ようやく春だな~と実感しますね。


これが発生し出すと、海中はかなり濁りが入りだすので、

海中が暗くなり、浅場に上がってくる傾向があります。


ただ厄介なのは、

このヨゴレが海底付近まで行かなければイカは浅場に上がりますが、

海底付近まで広がってしまうと逆に活性が下がる傾向にあります。

海中に微細な物質が漂うので、これがエラに入ると

酸欠状態に陥るので嫌がってあまり動かないようになるようです。


例年なら3月中旬頃から発生し出すこのヨゴレですが、

今年は若干遅め…

やはり少し海の中は例年よりも遅れているようです。


気になったのは水温が4月上旬頃から一時的に黒潮の分流が差し込んだのか

水温が上がったこと。


この頃から少しずつマルイカの釣果が上向いて、

弁慶クラスと言われる大型の混じりが多くなってきました。

現物を確認はしていませんが、写真を見る限り

大島などで釣れるアカイカ形状をしているので、

これはこの先もしかするともしかするかも…


これからゴールデンウィークにかけて少しこのヨゴレで釣果は左右されるかもしれませんが、

浅場を楽しみにしていた皆さんには、朗報ですね。


これから本格的にマルイカシーズンに入ります!

気候も良くなるので、マルイカ釣りを楽しみましょう!!


by Yamanaka

 

前へ  |  次へ   | 一覧