• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ



 関東のイカ釣り最前線基地三浦・横須賀でここ数年、流行り始めているのがこのライトエギング。三浦半島では昔から、岸壁でマルイカを狙って小型のエギを投げるスタイルの釣り「メトシャクリ」が春から夏の風物詩として存在していました。その発展形としてエギングタックルをよりライトにしたところ、その操作性や実用性、面白さからアオリイカ狙いのエギンガーの間でも静かなブームとなり、徐々に広がりを見せてきました。そして、そのライトエギングをベースにヤマシタが独自のノウハウを加え、より楽しいゲームフィッシングに昇華させたタックルがこの【ナオリー】シリーズです。
 ヤリイカ・スルメイカ・ケンサキイカ・ヒイカなどが【ナオリー】のターゲットとなり、いままでの「エギングといえばアオリイカ」という固定概念から脱却。【ナオリー】シリーズで攻略できる多種多彩なイカはアオリイカ同様に日本各地で生息しており、各地でそれぞれの旬にあわせたスクイッドゲームを楽しむことができます。

― M E N U―