ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

中深場五目仕掛

中深場五目仕掛

針はムツ針ニッケルを使用。

エサを狙いの棚まで確実に届けます!


  • Facebookシェアする
  • Twitterツイートする

特徴

■ムツ針 ひねり無仕様 銀針
ひねりをなくすことでエサが回転して起こるトラブルを解消。エサを狙いの棚まで確実に届けます。

■ローリング親子サルカン
枝針の接続にはローリング親子サルカン(4*5)を使用。
幹糸のヨレ、ハリスのヨレをしっかりと取り続けます。

仕様

■TFG5A
中級者におすすめの5本針仕掛。
全長は7.5mとして、投入時・取り込み時の扱いやすさを最優先に仕立。
小型キンメが多いときなどは5本針で手返しを優先する方が、釣果も安定。
船宿によっては5本針を推奨することもあり。

■TFG8A
上級者の使用が多い8本針仕掛。
棚を広く探ることができるため、魚が浮き気味のときには有効な仕掛。
全長が11.4mと長いため、風が強い日、波が高い日などは扱いに細心の注意が必要。

■TFG3B
入門者の方にも扱いやすい全長4.9m仕掛。
入門者の方は仕掛の消耗が分からない場合も多く、船上で仕掛が足りなくなることもしばしば。
あえて2組入仕掛とすることで価格も抑えた親切設計。

スペック

注文番号 製品名 針‐ハリス‐幹糸 針数 先針・枝針
592-351 中深場五目仕掛 TFG5A 16‐6‐10 5本針‐1組 ムツ針 ひねり無 銀針
592-368 中深場五目仕掛 TFG5A 16‐8‐12 5本針‐1組 ムツ針 ひねり無 銀針
592-375 中深場五目仕掛 TFG5A 18‐10‐14 5本針‐1組 ムツ針 ひねり無 銀針
592-382 中深場五目仕掛 TFG8A 16‐8‐12 8本針‐1組 ムツ針 ひねり無 銀針
592-399 中深場五目仕掛 TFG8A 18‐10‐14 8本針‐1組 ムツ針 ひねり無 銀針
592-405 中深場五目仕掛 TFG3B 16‐8‐12 3本針‐2組 ムツ針 ひねり無 銀針