ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年6月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ

16℃(1)
2015(1)
20℃(1)
3.5号(1)
490グロ-(1)
490グロー(1)
490グロー(14)
490グロー(8)
CIAC(1)
COM(1)
DDシンカー(1)
FF(2)
FFタイプ(1)
HOW TO(1)
JPプラス(1)
LIVE(2)
LIVEサーチ(2)
LIVEサーチ(2)
NAORY RH(1)
ppb(1)
TF(1)
TR(1)
TRシンカー(2)
Web Shop(1)
YAMARIA(3)
YAMASHITA(1)
YAMASHITA(1)
YAMASITA(1)
アオリ(9)
アオリイカ(173)
アオリイカ(1)
アオリエギング(215)
アカイカ型(2)
アジ(3)
アシストリグ(3)
アピール重視(1)
アマモ(3)
アマモ(1)
イイダコ(1)
イカ(5)
いかご(1)
イカメタル(1)
イカ曳き(1)
イカ釣り(2)
イベント(5)
イワシ(1)
ウォームジャケット(3)
エギ(6)
エギ(2)
エギCOM(2)
エギCOM(1)
エギCOMパーティ(2)
エギーノ(8)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギスッテ(1)
エギング(154)
エギング(6)
エギングキャンペーン(4)
エギンググッズ(2)
エギングサミット(1)
エギングストッカー(1)
エギング教室(6)
エギング初心者(1)
エギング入門(10)
エギンング教室(1)
エギ王(27)
エギ王(4)
エギ王 COMMUNITY(2)
エギ王 COMMUNITY(9)
エギ王 COMMUNITY(2)
エギ王 DDスパイダー(1)
エギ王 GX(2)
エギ王 JP+(1)
エギ王 JP+(3)
エギ王 JPプラス(1)
エギ王 JPプラス(12)
エギ王 K(5)
エギ王 K(3)
エギ王 K(4)
エギ王 K(64)
エギ王 K(1)
エギ王 K シャローリーフSP(1)
エギ王 Q(4)
エギ王 Q LIVE(3)
エギ王 Q LIVE(37)
エギ王 Q LIVE サーチ(1)
エギ王 Q LIVE サーチ(2)
エギ王 Q LIVE サーチ(1)
エギ王 Q LIVE サーチ(1)
エギ王 Q LIVE サーチ(41)
エギ王 Q LIVE サーチ 490グロー(1)
エギ王 TR(1)
エギ王 TR(12)
エギ王 TRシンカー(1)
エギ王 TRスナップ(1)
エギ王 関連品(1)
エギ王COMMNITY(1)
エギ王COMMUNITY(1)
エギ王COMMUNITY(16)
エギ王COMUNITY(1)
エギ王JP+(1)
エギ王JP+(1)
エギ王JP+(1)
エギ王JPプラス(1)
エギ王K(27)
エギ王K(31)
エギ王K(3)
エギ王K(1)
エギ王K HF(2)
エギ王K HF(1)
エギ王Kシャローリーフ(1)
エギ王Q(3)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE(5)
エギ王Q LIVE サーチ(1)
エギ王Q LIVE サーチ(1)
エギ王Q LIVEサーチ(1)
エギ王QLIVE(2)
エギ王QLive(1)
エギ王QLIVE(4)
エギ王QLive(2)
エギ王QLive(1)
エギ王QLIVE490グロー(1)
エギ王QLIVE490グロー(1)
エギ王QLIVEサーチ(2)
エギ王QLIVEサーチ(1)
エギ王QLIVEサーチ(9)
エギ王QLIVE新色(1)
エギ王Qライブ(1)
エギ王Qライブ 490グロー(1)
エギ王Q復刻版(1)
エギ王TR(3)
エギ王TR(6)
エギ王TR(1)
エギ王TR(1)
エギ王TRシンカー(1)
エギ王TRスナップ(1)
エギ王コミニティー(1)
エギ王コミュニティ(5)
エギ王関連品(1)
エギ職人(1)
オススメ(2)
オススメカラー(2)
おっぱいスッテ(5)
オモリグ(2)
オリカラコンテスト(1)
オリジナルカラー(1)
カラーセレクト(1)
カラーローテーション(1)
カラマーリ(1)
ガンセキ(1)
キープキャスト(1)
キャスティングエギング(1)
キャンペーン(3)
グルクンパニック(2)
クロロフィル(2)
ケイムラ(1)
ケンサキ(19)
ケンサキイカ(19)
コウイカ(10)
コウイカリーダーSB(1)
ゴロタ(1)
コントラスト(1)
サーチ(7)
サーフ(1)
サーモン(1)
ササイカ(6)
シアトル(1)
シャロー(2)
シャロータイプ(1)
シャロータイプ(1)
シリヤケイカ(6)
ジンドウ(2)
スーパーシャロー(1)
スミイカ(1)
スミイカエギング(1)
スルメ(2)
スルメ(1)
スルメイカ(7)
その他(23)
その他エギング(5)
ダイオウイカ(1)
タイドグラフ(1)
ダウンショット(1)
ダウンショットエギング(1)
タコ(11)
タコ(1)
タコエギング(7)
たこじゃらし(1)
タコじゃらし(1)
タコベイト(3)
タックル(1)
チューニング(2)
ツツイカ(14)
ツツイカエギング(33)
つりサミット(2)
ディープ(1)
ディープタイプ(1)
ティップラン(10)
ティップラン(1)
ティップランエギング(15)
テスト(3)
ととスッテ R(1)
ととスッテR95S(1)
ドラグ(2)
トローリング(1)
ドロッパー(2)
ナオリー(44)
ナオリー RH(3)
ナオリー RH(3)
ナオリー RH(6)
ナオリー おっぱいスッテ(4)
ナオリー 関連品(1)
ナオリーRH(3)
ナオリーRH(38)
ナオリーRH(1)
ナオリー兄さん(80)
ナチュラル(1)
ノット(6)
ハイドロフィン(1)
バンクーバー(1)
バンダコウイカ(1)
ヒイカ(49)
ヒイカSP(16)
ぴょんぴょん(9)
ぴょんぴょんサーチ(3)
ヒント(1)
フィールドテスト(2)
フィッシングショー(6)
フェイスブック(1)
ブトイカ(3)
プランクトン(2)
ブルーポーション(1)
ブログ(1)
プロト(3)
ベイカ(2)
ベストシーズン(1)
ボートエギング(4)
マイスター(6)
マメイカ(5)
マルイカ(2)
ミノー(1)
ムラムラチェリー(1)
ヤナシタ(1)
ヤマシタ(8)
ヤマリア(4)
ヤマリア(1)
ヤマリアフェスタ(1)
ヤリイカ(24)
ライトエギング(35)
ライブ(1)
ライブ490グロー(2)
ライブサーチ(1)
ライブサーチ490グロー(1)
ラクラクスナップ(1)
ラトル(1)
ロープ(1)
愛媛(1)
烏帽子(1)
餌木王 慶(1)
遠征(1)
塩分(1)
沖の水温(1)
沖漬け(1)
沖縄(1)
温度(1)
夏イカ(7)
夏エギング(1)
科学的(2)
花粉(1)
回遊(1)
海上釣り掘(1)
海上釣り堀(1)
海釣り公園(2)
海洋観測(1)
活アジ(1)
関東(1)
韓国(1)
季節の釣り(1)
急潮(1)
教室(1)
金アジ(1)
群れ(1)
軍艦グリーン(1)
激流(1)
研究(2)
顕微鏡(1)
光宮(6)
光合成(1)
港(1)
甲イカ(5)
講習会(1)
降水量(1)
国際頭足類学会(1)
黒潮(3)
黒潮SP(1)
甑島(2)
甑島イカ釣り大会(1)
桜島(4)
三河(1)
三崎(2)
産卵(1)
視覚(1)
視力(1)
資源管理(1)
飼育(1)
児島玲子(1)
時合い(1)
自己記録(1)
写真(3)
寿命(1)
秋(2)
秋イカ(4)
春一番(1)
初心者(1)
小樽(1)
城ケ島(1)
植物プランクトン(1)
色の差(1)
色覚(1)
触腕(1)
食物連鎖(1)
新エギ(1)
新子(3)
新商品(2)
新色(3)
新製品(5)
新製品エギ(1)
申カラー(1)
真水(1)
神奈川県水産技術センター(1)
水温(9)
水温変化(1)
錘スッテ(1)
成長(1)
生態研究(1)
青緑(1)
仙台(1)
千葉(1)
川上マイスター(1)
川上英佑(1)
泉南(1)
船アオリ(4)
船スミイカ(1)
相模湾(1)
対馬(1)
台風(4)
大会(1)
大黒海づり施設(1)
濁り(4)
濁度(1)
暖水(2)
暖水波及(1)
地球の自転(1)
中オモリ(1)
潮位(2)
潮回り(1)
潮汐(1)
調査(2)
釣り(4)
釣りいろは(1)
釣り公園(1)
釣り博(1)
伝説(1)
東京湾(1)
東京湾アマモ場再生会議(1)
透明度(1)
日射(1)
日本水産学会(1)
入門(2)
入門者(1)
入門者エギング教室(1)
入門者エギング教室(1)
博多(3)
函館(1)
発芽(1)
富浦海王(3)
福岡(1)
分布(1)
平戸(1)
平衡石(1)
捕食(2)
北海道(1)
満月(1)
無脊椎動物(1)
明暗(1)
夜光(1)
夜焚き(2)
夜焚きイカ(1)
夜焚きイカ(1)
野島崎(1)
油壺マリンパーク(1)
余市(2)
養殖イカダ(1)
流軸距離(1)
料理(2)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - エギングBLOG詳細

2016/03/21 06:00 ラトルとノンラトル

タグ: アオリイカ 

 

こんにちは。

 

D輔です!

 

 

 

最近ノンラトルのエギをあまり使わなくなったような・・・

 

やっぱり流行と言えばラトル?

 

僕自身も圧倒的にラトルを使用することが多くなっている気がします。

 

特に1.春先、親イカが接岸して来るとき

 

2.ペアリングが始まり産卵を意識しているとき

 

3.新子シーズン(孵化して1~2ヶ月くらい)

 

これらのタイミングでラトルを多用します。

  

 まずは 1.春先、親イカが接岸して来るとき 

 

親イカも接岸してすぐは基本的にフレッシュな個体が多いように感じます。

 

フレッシュな個体にはラトルでガンガンアピールして、いち早くエギの存在に気づかせてあげます。

  

 2.ペアリングが始まり産卵を意識しているとき

 

産卵に夢中になっているイカには何をしてもシカトされることが多々あります。

 

そんな時、あえてラトルをガンガン鳴らしてイカにアピールします。

 

何度もラトルを目の前で鳴らされると、産卵中のイカもさすがにイラッとします。笑

 

そうなったらアングラーの勝ちです。怒ったイカはエギを攻撃してきます。 

 

このように食性ではなくイカの本能を刺激するのにもラトルは有効です。

 

3.新子シーズン(孵化して1~2ヶ月くらい)

 

新子シーズンは興味深々のフレッシュなイカばかり。

 

人間の赤ちゃんだっておもちゃのガラガラにかなり反応しますよね?

 

それと一緒です。 

 

イカの赤ちゃんもラトルへの反応は抜群です。

じゃあ、音のしないライブやKは?

個人的には上で挙げた 

 1.春先、親イカが接岸して来るとき 

2.ペアリングが始まり産卵を意識しているとき

3.新子シーズン(孵化して1~2ヶ月くらい)

 以外の時にライブやKを使っています。

 

いつもラトルを使っていると、一般的に言う「イカがスレる」という現象が起きてしまいます。

 

つまりイカがスレる前に、ライブやKなどの静かなエギをローテーションに入れることで自然とメリハリのある釣りが展開できるわけです。

 

ジャラジャラと音が鳴るエギが現れたかと思えば、その直後には静かなエギに・・・

 

イカからしてみればこのギャップこそがリアクションであり、ついついエギを抱いてしまう要素になっているのです。 

 

 このようにラトル・ノンラトルを駆使することで取りこぼしていたイカをキャッチできるはずです。

 

僕もまだまだ勉強中ですが、ラトルとノンラトルのエギのローテーションについてもって研究していきたいと思います。 

 

 

いよいよ桜の開花も始まり春イカ開幕です。

 

 

 

ラトルとノンラトルを使い分けてもっともっと春アオリを釣っちゃってください!

  

 

 そしてそして

 

YAMASHITA × TEDMAN コラボレーション
YAMASHITA ジップアップブルゾン発売決定!

 

https://www.yamaria.com/egio/page/news.php?info_id=239

詳しくは、ホームページで。是非チェックしてみて下さい↑↑

 

ではでは

 

 

 

 

    • 日記/一般

 

前へ  |  次へ   | 一覧