ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年9月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

2019年09月(17)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(49)
2018年09月(31)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(46)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

船テンビンK型(2)
猛追太刀魚テンヤ船40号鰯タイプ(1)
K型テンビン(1)
NAORY RH 1.8B(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(7)
YHビーズ(1)
YHビーズ(1)
Y型テンビン(1)
アオリイカ(188)
アオリエギング(158)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(1)
アカムツ(25)
アカムツ仕掛AKM(3)
アカムツ仕掛AKM(2)
アコウ(1)
アジ(11)
アジビシ仕掛ABF(1)
アマダイ(6)
アマダイ仕掛(3)
アマダイ仕掛 AMD2A(1)
アムカツ(10)
アヤメカサゴ(1)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(1)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(5)
イサキ(1)
イサギ(1)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(1)
イシモチ(1)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
うみが好き(1)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(18)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ3号(1)
エギング(17)
エギ王(9)
エギ王 LIVE(2)
エギ王 LIVEサーチ(6)
エギ王K(94)
エギ王K(11)
エギ王K HF(1)
エギ王K3.5号シャロー(1)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王LIVE(3)
エギ王Liveサーチ(1)
エギ王MH(1)
エギ王Q(5)
エギ王Q LIVE(2)
エギ王Q LIVE 2.5号(1)
エギ王Q LIVE サーチ(3)
エギ王Q LIVE3.5(1)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVE(7)
エギ王Qlive(3)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王QLIVEサーチ(7)
エギ王QLIVEサーチ(4)
エギ王Qライブ(9)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ(4)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(26)
エギ王TR(5)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(2)
エギ王TRシンカー(10)
エサ巻きテーラ(2)
おっぱいスッテ(35)
おっぱいスッテ3.8-1(1)
おっぱいスッテ3.8-1(1)
おっぱいスッテ布巻(1)
オニカサゴ(2)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(5)
ガシラ(1)
カツオ(6)
カラフル針5(1)
カワハギ(17)
カワハギ仕掛(2)
カワハギ仕掛KHNB(1)
カワハギ仕掛け KHNE3B2(1)
カワハギ仕掛け KHNSE3 5−3(1)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ糸付替針 KHNS(1)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針KHNS(1)
カワハギ直結仕掛(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
キス(2)
キステンビン(1)
キステンビンK型(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(1)
クリーンビシ(1)
クリーンビシ130号(1)
クログチ(1)
クロムツ(2)
ケンサキ(2)
ケンサキイカ(36)
コウイカ(1)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(6)
サーベリング(1)
さかな針(1)
ササイカ(3)
ササイカ(ヤリイカ)(8)
サバ(6)
シイラ(6)
シャクリシンカー(2)
シャクリシンカーⅡ(1)
シリヤケイカ(4)
シロギス(1)
シロギス(1)
スミイカ(1)
スルメイカ(2)
その他(2)
タイラバ(5)
タコ(12)
タコエギシンカー 50号 PW(1)
タコじゃらし(4)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(106)
タチウオテンヤリーダーFC(5)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(1)
タチウオ針WF 2/0(1)
タチ魚針WF(2)
タチ魚針WF(1)
チイチイイカ(1)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビエビ(5)
チビエビ5(1)
チビトト(23)
チビトト4(1)
チビトト4(2)
チョゴ(1)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(1)
テンビンK型(1)
ととスッテ(2)
トトスッテ(2)
ドンコ(1)
ナオリ-RH(1)
ナオリー(30)
ナオリーHR(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(12)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニュークロー(2)
はずしっこ(2)
はずしっこⅢ(2)
パニックベイト(10)
パニックベイトアコウ(3)
パニックベイトオニカサゴ(3)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(5)
ピッカピカ針(5)
ピッカピカ針5(3)
ピッカピカ針5(6)
ピッカピカ針5 8-1T(1)
ピッカピカ針5 8-1T(1)
ぴょんぴょん(1)
ぴょんぴょんサーチ(1)
ぴょんぴょんサーチ(1)
ベイカ(6)
ベニアコウ(2)
ボート DE キス(1)
ボートエギング(11)
ボートエギング(2)
マイカ(7)
マシュマロボール(28)
マシュマロボーロ(4)
マダイ(19)
マダコ(4)
ママワームソフトクリオネ 1.8(1)
マルイカ(28)
みのすけ丸(1)
ムーチョルチア(1)
ムーチョルチアマダイSP(1)
ムギイカ(18)
メタルフリッカー(4)
メバル(2)
モンゴウイカ(1)
ヤズ(1)
やまてん丸 剣崎沖(1)
ヤマワーム(1)
ヤリイカ(25)
ユメカサゴ(2)
ライトアジ仕掛(1)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(2)
ライトビシミンチ40号(1)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(2)
愛媛県(3)
愛媛県宇和島市(1)
安浦港沖(1)
一之瀬丸オリジナル仕掛(1)
遠投シャトルテンビン付き(1)
遠投マウス(1)
遠投マウスⅡセット(1)
鉛スッテ(1)
横須賀沖(1)
横浜市八幡橋 鴨下丸(1)
岡山県(2)
沖の瀬(2)
沖の島周辺 20~40m(1)
沖縄県(1)
屋久島(1)
鴨川沖(2)
竿やすめ(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
久里浜沖・金谷沖 水深120m~170m(1)
金沢八景一之瀬丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(4)
犬若港 孝進丸(1)
犬吠埼沖(3)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
五エム丸(1)
広島県(13)
広島湾(4)
江の島沖(1)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
根岸沖(1)
佐円丸(1)
佐賀県(16)
佐賀県 伊万里湾(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 漁港(1)
佐賀県唐津市 鷹島沖8~15m きずなまりん(1)
鯖(1)
三浦市間口港 喜平治丸(1)
三浦半島南部地磯(1)
三崎港佐円丸(4)
三重県(3)
三重県紀伊長島 勝美丸(1)
山下丸 下浦沖、剣崎沖30~40m(2)
山下丸 剣崎沖30~40m(1)
山口県(2)
山口県 周防大島(1)
洲崎沖(2)
洲崎沖170~230m(1)
洲崎南沖(1)
洲本沖(3)
春イカ(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
湘南地磯(1)
城ケ島沖(3)
深海魚(1)
真鯛(1)
神戸沖(1)
神奈川県(195)
神奈川県 金沢八景 忠彦丸(1)
神奈川県 西部(1)
神奈川県猿島沖20~40m(1)
神奈川県久比里(4)
神奈川県金沢八景一之瀬丸(1)
神奈川県三浦半島(11)
神奈川県諸磯沖(2)
神奈川県湘南地磯(3)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(6)
錘スッテ(24)
錘スッテ20号(1)
静岡県(16)
静岡県東伊豆町(1)
静岡県熱海沖(1)
千葉県(9)
千葉県鋸南町勝山港 新盛丸(1)
千葉県銚子市犬吠埼沖(4)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビン(14)
船テンビンK型(19)
船テンビンK型(3)
船テンビンY(1)
船テンビンY型(11)
相模湾(5)
走水沖(1)
太刀魚(12)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(6)
鯛歌舞楽 鯛乃玉 平型(1)
鯛歌舞楽 波動ベイト(1)
鯛歌舞楽 波動ベイト(1)
鯛歌舞楽 波動ベイトセット(1)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛歌舞楽シリーズ各種(1)
鯛乃玉(5)
鯛乃玉 平型60g~80g(1)
大阪(3)
大阪府(24)
大阪府泉佐野 上丸(3)
大阪府泉佐野ブルーマックス(1)
大阪府北港うみづり家(1)
大阪湾(1)
大分(1)
大分県(5)
大分県ブルースフィッシングサービス(1)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(3)
竹岡沖(1)
長崎県(32)
長崎県壱岐市 漁港(1)
長崎県松浦市 漁港(2)
長崎県平戸(2)
長崎県平戸市 漁港(1)
長谷川丸(3)
鳥取県(4)
島根県(5)
東京都(1)
東京湾(7)
熱海沖(2)
波崎港 信栄丸(1)
波崎港 浜茄子丸(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飯岡港 幸丸(1)
飛龍(1)
浮きスッテ(3)
浮スッテ(1)
福井県(13)
福浦沖(1)
福岡県(20)
福岡県糸島(2)
兵庫県(8)
兵庫県洲本~由良沖(2)
平戸(1)
本山 淳子(1)
本牧海釣り施設(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(9)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(14)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(5)
猛光太刀魚テンヤ波止 シングルSS(1)
猛光太刀魚テンヤ波止L(1)
猛光太刀魚テンヤ波止S(16)
猛光太刀魚テンヤ波止SS(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングル(2)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛光太刀魚テンヤ波止ダブルLL(3)
猛攻太刀魚テンヤ船タイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ(5)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(16)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
猛追太刀魚テンヤ船 鰯タイプ(2)
猛追太刀魚テンヤ船40号鰯タイプ(10)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ(3)
猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ 40号(2)
網代沖(4)
目玉シンカー(8)
由良沖(1)
陸釣り(65)
和歌山(1)
和歌山県(7)
和歌山県 湯浅沖(1)
和歌山県加太 三邦丸(1)
和歌山県串本(1)
和歌山県周参見(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
1881件のページが該当しました。
2010年07月15日 児島玲子さん TV出演情報

◆NHK「課外授 業ようこそ先輩」
出演:児島玲子

上記番組の放送日がいよいよ近づいてきましたので、あらためましてお知らせいたします。

本番組は、さまざまなジャンルの第一線で活躍する著名人が、ふるさとの母校を訪ね、後輩たちのためにとっておきの授業を行うといった内容です。

みなさん乞うご期待ください!!


☆放映日時・時間☆

【NHK総合】
日時:2010年7月18日(日)
時間:AM8:35~9:00

ただし、近畿地方の放送は 
【総合】 日曜 午前10時25分~
九州沖縄の放送は 
【教育】 土曜 午後1時30分~  です。

放送時間は変更される場合があります。また、事情により放送がない場合もあります。


コメント
2010年07月15日 神奈川県 ラジオ放送情報!

釣行日 2010年7月14日(水) 時間 7時20分~11時30分
釣場 神奈川県 五郎丸 使用アイテム イカ釣セットOMR
釣果 マルイカ 14杯(2人) 記入者 石田 哲也


7月13日のこと。。。
AMラジオ1242でおなじみ、ニッポン放送のアナウンサー五戸美樹さんより連絡があり、ラジオ番組で今流行りのマルイカ釣りを紹介したいとの連絡が・・・。
そして早速、翌日に出船してきました!
場所は横須賀市の鴨居大室港にある「五郎丸」さん。
なんと、彼女はマルイカ釣りは初めて。というより、釣り自体が初めてとのことでした。
当日は風も波も少々荒れ気味・・・。
ほんとうに大丈夫かなぁと心配してましたが、そんな心配も何のその。
初めてにも関わらず、仕掛けのさばき方も上手で、釣り初心者でありながらマルイカを8杯も釣ってしまいました!
他に2名乗船されていましたが、船長の話によると「今日一番釣ったのは彼女だよ!」と驚きの一言。
人生初の釣りで、竿頭です!ちなみに僕は6杯・・・(泣)

今回使った仕掛は人気アイテム「おっぱいスッテ」を使用したイカ釣セット。
取り出せば仕掛けが完成しているので、後は糸につなぎ、オモリをつけるだけでマルイカ釣りが楽しめちゃいます♪
手軽な釣竿で楽しめ、エサも必要ないというところがマルイカ釣りが人気となっている理由なのでしょう。

その後、釣りも終わって船宿に帰ったら、五郎丸さんのご好意で釣りたてのイカ刺しを作っていただきました。
とっても美味しかったです!!ありがとうございますm(_ _)m
こんな新鮮なイカが食べれるのも釣り人の特権ですね♪

そんなこんなで楽しい雰囲気でマルイカ釣りを終えました。

当日の模様は番組をお楽しみに。
ニッポン放送
『7月16日(金) 15時45分頃放送予定。』

マルイカ釣りも終盤を迎えるころですが、まだまだ釣れています!
是非皆さんも今のうちに行かれてみてはいかがですか?
 


コメント
2010年07月13日 東京都 ハゼ情報

釣行日 2010年7月11日(日) 時間 12時半~13時半
釣場 東京都 大井ふ頭中央海浜公園 使用アイテム つれ釣れ応援団 ハゼセット 玉ウキセット
釣果 ハゼ17匹 記入者 若山 義親


近々発売される「つれ釣れ応援団 ハゼセット」の試し釣りということでハゼの様子見に行ってきました。
昼から雨が降るとの予報の中、ポイントに入ったのは昼過ぎ。既に皆さんポロポロと釣果があるので、すぐに準備してスタート。
シンプルなのべ竿タックルなんで小1時間集中して6~12cm(平均は8cm位)のハゼを17匹キャッチした処で、雨がパラパラ降り始めたので撤収しました。
今年もハゼは沸きが良く、都内城南エリアは大雨の影響も無く、スクスクとハゼは育っているようで、これから9月半ばのお彼岸まで楽しめそうです♪
今はミャク釣りとウキ釣りをのべ竿で楽しむのがベターで、針サイズは6号が良い時期になってます。

☆ハゼ釣りワンポイント
プレッシャーが高いオープンな釣り場で釣果が伸びない場合、ハゼつき磯のようなゴロタ場で、ハリスを5cm程度と短くとって、丹念に根掛り覚悟で攻めると、アタリが非常に多いです。
ちなみに針は5匹釣ったら替える感じでやると、アタリだけあってエサが無くなるケースが防げます。
今年は青イソメが強いです。小さくシッポ側を付けると一発でした。

☆車の方へ
かなりバーベキューやキャンプで各公園は週末は混雑しており、10時過ぎには各駐車場は満車でした。
しかし釣り場はそれ程には混雑していませんので、車で行かれる方は早い時間がお勧めです。
  


コメント
2010年07月13日 神奈川県 ライトエギング情報

釣行日 2010年7月11日(日) 時間 20時~22時半
釣場 神奈川県 浦賀周辺 使用アイテム

ナオリーアシストリグナオリーおっぱいスッテ1.2+レンジハンター2.2B・1.8B

釣果 マルイカ 5杯、ヒイカ 4杯 記入者 石田 哲也


加藤さんよりマルイカが釣れているとの情報をゲットし、一緒にライトエギングに行ってきました。
爆風の中、先客は4名。皆さんマルイカ狙いのようです。
到着早々は釣れている気配は無い様子。
釣り始めて30分程したらマルイカが回って来たようで、そこで1杯ゲッツ!
加藤さんも周りの人も次々に釣り上げていました。
そんな中、アシストリグで2点掛けを狙っていた加藤さんが「おー!2杯掛かったんじゃない!?」と叫んでいましたが、1杯バレたようで、もう1杯は無事にゲットしてました。
途中から河野さんも合流し、3人で楽しくライトエギング♪
さすがナオリーキャラクターの河野さん!釣り始めてすぐにヒイカをゲットです。
終わってみれば、全員でマルイカ5杯、ヒイカ4杯をキャッチしてました。
足元まで寄ってきて、サイトフィッシングでも釣れましたので結構楽しいですよ(o≧▽゚)o 


コメント
2010年07月13日 神奈川県 ライトエギング情報

釣行日 2010年7月10日(土) 時間 22時~25時半
釣場 神奈川県 大津遊歩道、他 使用アイテム ナオリーアシストリグレンジハンター1.5+ナオリーおっぱいスッテ1.2
釣果 マルイカ 6杯 記入者 加藤 孝幸


南西爆風の三浦半島で釣りが出来るスポットといえば・・・
ということで風裏の大津と浦賀2ヶ所を河野さんと巡回してみました。
大津遊歩道はやはり微風状態で、釣りが成立するのですが、やった時間にイカの回遊なし。
ウキ釣り師にマルイカ1杯釣れてるだけでした。
移動して浦賀方面へ行くと・・・こちらも無風状態。
すでに釣場が大盛り上がりです。
6名ほどのライトエギンガーがイカの回遊があるたびにパタパタとマルイカを釣り上げています。
さっそくエギ+スッテのアシストリグを投入するとなんとファーストフォールからガッチリ乗っかりました。
この日はイカが回ってくると面白いように2~3人が竿を曲げておりほんの2,3時間で堤防全体で50杯ほど釣れていました。
私はエギに5杯、スッテに1杯の合計6杯。1杯かけてから超スロー巻きでダブルヒットを狙いましたが、惜しくもアシストリグのダブルヒットは達成できず。
掛かってからのスロー巻き中にズシリ!と2杯ついたケースも2回ほどありましたが惜しくもバラシてダブルヒット崩れとなりました。
目指せダブルヒット!
 


コメント
2010年07月12日 神奈川県 ライトエギング情報

釣行日 2010年7月11日(日) 時間 18時半~20時半
釣場 神奈川県 大津遊歩道 使用アイテム レンジハンター1.8B OFN・AJCF、エギスッテスリムF/P
釣果 マルイカ3杯、ヒイカ2杯 記入者 谷花 由樹


加藤さんよりライトエギング爆釣情報をもらったので早速行ってきました。
当日は南西爆風でしたが、これを避けれる場所と言えば・・・で場所選定。
釣場に着くと風と雨の影響か、釣り人は一人しかおらずラッキーと思いながら一投目でヒイカをキャッチ。
その後、風に苦戦するもマルイカ(中)、マルイカ(中)、ヒイカ(小)、マルイカ(小)となんとか5ハイのイカをキャッチすることができました。
当日は風の影響でとっても釣りにくかったのですが、風が無ければ・・・
これはやばいことになりそうです!!
横須賀ライトエギング開幕です!!! 
 
 


コメント
2010年07月12日 神奈川県 タコエギング情報

釣行日 2010年7月4日(日) 時間 -
釣場 神奈川県 三浦市 使用アイテム タコもエギ好きやねん3.5号+タコエギシンカー3号
釣果 マダコ2杯 記入者 天野 亮


久々のタコエギング釣行。
タコシーズンということで、手投げタコ師がちらほら居ます。
手投げ師が思っていたよりもテンヤを飛ばしていてビックリしましたが、タコエギングタックルならそれ以上に飛ばせるため、遠投して遠めを重点的に攻めることに・・・。
するとタコ特有の反応が♪
あわせてゴリゴリ巻いて、タコゲット!
もう1杯追加したところで釣り終了しました。


コメント
2010年07月12日 神奈川県 アオリイカ情報

釣行日 2010年7月3日(土) 時間 9時~14時
釣場 神奈川県 真鶴 エトーボート 使用アイテム アオリヤエン必掛
釣果 500~2000g 4杯 記入者 高橋 直志


2年ぶりにボートヤエンに行ってきました。
前回の反省を踏まえて、いろいろと対策を考えました。
・竿は穂先がやわらかく、バットからある程度曲がるメバルロッドかライトエギングロッド7~9フィートくらい
・アジを沈めるための重めのオモリ
・かけ上がりの際を沖から狙う
・重い3点式のヤエンを使用し、糸をたるませてゆっくりヤエンを進める
などなどを実践した結果、バラシ無しで良い釣果が出ました。
マイナーな釣りではあると思いますが、コツさえつかめば手軽に釣れるので今シーズンもう一回くらい行ってみたいと思います。
ランディングの際、オカッパリからではありえない量の墨をぶっ掛けられたのが難点です。
 


コメント
2010年07月12日 神奈川県 ライトエギング情報

釣行日 2010年7月2日(金) 時間 21時~23時
釣場 神奈川県 三浦半島 使用アイテム レンジハンター1.5B OFN、他
釣果 ツツイカ11杯 記入者 橋本 和也


人気のポイントは先客が入っている為、誰もいないエリアで釣り開始。
この日は今年一番の群れが寄っていて、更に今年一番の高活性だったのか、アタリを感知する僕の細胞が覚醒したのか分かりませんが、面白いようにアタリが分かりました。
キャスト直後のフリーフォール中のアタリ、リーリング時のアタリ、シャクり直後のアタリと、エギングを始めて一番勉強になった一日でした。
 


コメント
2010年06月30日 マルイカペアバトル 参加レポート

釣行日  2010年6月28日 時間 午前6時~11時30分
釣り場 神奈川県 松輪江奈港 使用アイテム Lおっぱいスッテ7-1
釣果 16杯 
大会エントリーの3匹重量は456g
記入者 榎木雅彦



今年も来ました、マルイカペアバトル!!
例年紛れ込みでお祭り騒ぎを堪能していましたが・・・・・去年少し目立った為に見つかり今年はオープン参加でダイワの宮澤名人とペアでの参戦となりました。
OFFではなかなか機会がないペアでの釣りの為、掛け合い漫才よろしく「もう少し竿先を見たほうが良いのでは・・・」と思うくらい、大会を楽しみました。
それでもやっぱり釣り好き約2名、オープン参加での大会の為「ゆったりと大会を楽しむ・・・・」なんて事はなく
出船前から「大型を狙うならやっぱり剣崎の深みでしょう?」とか勝気満々の約2名でした。
当日の戦略は「大会開始から終了までずっと下げ潮で濁りが強い」「青物が多いためイカは1~2回アタックで諦める」「天気予報は風速6m 波1.5mで少し荒れる」
この事前予測から、

・スッテは暖色系は濁りに強いもの(オレンジ・や黄茶系)と下げ潮での水温低下を考え寒色はシビアな状況に強い色(青系)の混ぜ
・釣り方は 1~2回のアタックでいかが捕食できると思わせるように「しっかり抱かせる」事を意識し、鉛を着底釣り
・竿は荒れる事での安定性を重要視し、長めの6:4調子竿(極鋭マルチ195)

上記を持って挑みました。
結果、潮とイカの状況は予測どおりでしたが、天気予報がはずれほぼ凪気味、竿の調子はもう少し固くて良かったかもしれない状況でした。


内容的には、大会開始から約1時間の間はイカの当り良く、そこから段々9時くらいに掛けて偏食し始め・・・終わり間際にエサに付き
青物に追われる群れが高めの棚で1回だけスッテに当るような状況で、状況がめまぐるしく変わりました。

また、今年度の特徴のイカの棚が高い事は今回も継続しており、対策として途中下糸に1.5mほど繋げ、仕掛を底上げする事と、カウンター付リールで棚を直接狙う事は有効でした。
スッテについては、寒色の青に釣果良く、全体的にシルエットが大きい「Lおっぱいスッテ7-1」が有効でした。
また、4月頃に東京湾で良く釣れる色のライトグリーン系のスッテも当りが良い状況でした。

大会結果として、3匹重量456gの31位と上位入賞にはなりませんでしたが
めまぐるしい変化のあるマルイカ釣りであった事と、ペアの宮澤さんとの掛け合い(けなし焦らしあい?)がかなり楽しく、充実したマルイカペアバトルになりました。
来季もこの掛け合い的なペアができる事を切に願います!?


コメント