ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年4月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ

アオリイカ(183)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(115)
スルメイカ(215)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(380)
ムギイカ(13)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(320)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2016/08/09 04:00 澤ちん夏物語・・・ライトタックルでヒラメを釣る!

タグ: ヒラメ 

片貝沖のヒラメが解禁となりました。

早速、行ってきました!

千葉県外房エリアでは、銚子・飯岡が6月に解禁して

います。ムラはありますが、今年も安定した釣果です。

トップで10枚を超える日もあるようです。

8月になって部分解禁となった片貝沖の状況は

トップで4枚ほどとまずまずの釣果となっています。

私が今回、乗船したのは、洋一丸さんです。

片貝港で開催する、釣り大会に参加したことが

きっかけで通うようになった船宿です。

ライトタックルでの挑戦となります。

たまには、私のタックルについてもお話しますね。

竿・・・alphatackle MPG SHIBUKI 201 DEFENDER

リール・・・DAIWA Z2020H

仕掛・・・ヤマシタ 船ヒラメ仕掛 HRN2AT 7-6-7

錘・・・40号

竿については、64調子で長さ2mのものを選びました。

片貝沖の場合は、横流しで狙うことがほとんどないので

竿が短くしても問題ありません。ライトタックルで狙うので

短くて軽いほうが良いです。リールは、バス用のリールの

ハンドルをジギング用に変更しています。ドラグ性能もパワーも

申し分なく、大変気に入っています。

仕掛は、ハリスの長さが1m、捨て糸の長さが50センチの

標準的な仕掛である、HRN2ATを使いました。

詳しくはこちら →http://www.yamaria.co.jp/yamashita/product/detail/276

それでは、実釣です。

水深28m前後の場所からスタートです。

潮が澄んでいるような状況だったので、底中心に狙うのではなく

海底から1mくらい棚をきって狙いました。

潮の流れがなく、船を少しずつ移動させながら狙って

いる状況で、なかなかアタリがありませんが

朝のうちはチャンスなんで、まめに棚を取り直して

いると、待望のアタリ。

慎重にやりとりをして、今季初をゲット。

1.5キロ級とまずまず。

ここまでは、幸先よかったのですが

その後、全くアタリがなくなりました。

数ケ所移動したところで、アタリが

出始めました。この流しは、好調で

仕掛を投入すると、イワシが逃げ回っているのが

よくわかり、しばらくするとアタリがあり

じっくりと食い込むまで待ってからあわせて

2枚目をゲット。

その後は、連続してバラシ。

同船していた方は、うまくあわせがきまってキャッチ。

この流がハイライトで、全員にあたりがあり

ボウズ無しとなりました。

その後もポツポツとアタリがあり、私は最終的に4枚でした。

私は、1.5キロ級3枚と1キロ級が1枚とサイズも

まずまずで良い釣りでした。

ヒラメ釣りに挑戦するならば、夏がお勧めです。

アタリも多く楽しめます。

是非挑戦してみてくださいね。

片貝港の船宿では、8月28日(日)に

ヒラメ釣大会を開催予定です。

私は、洋一丸さんに乗船し、優勝めざして

頑張ろうと思います。

申込方法など詳細はこちら

http://www.fishing.chiba.jp/archives/5775

毎日更新 YAMASHITA 船イカ釣果速報はコチラ

→ http://www.yamaria.co.jp/yamashita/boat_blog/detail/660

    • 釣行記

 

前へ  |  次へ   | 一覧