ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年4月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ

アオリイカ(184)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(115)
スルメイカ(218)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(383)
ムギイカ(15)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(323)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2016/06/29 04:00 ★九州船イカ★人気上昇中イカメタル!~アシストリグのススメ~

タグ: ケンサキイカ  ヤリイカ 

皆さまおはようございます。九州在住スタッフの黒田です。

今回は玄海灘でも人気急上昇中のイカメタルゲームで釣果を伸ばす為の秘訣、
「アシストリグ」に関してご紹介させて頂きます。

通常はPEラインにリーダーを結び、そこにイカメタルを直結していますが、
リーダーの途中に枝糸をとり、小型のエギやスッテ(これをドロッパーと呼ぶ)を付けて使用するのが
「アシストリグ」です。

アシストリグの利点は、単純に疑似餌が増えるから釣果が伸びる!これだけではありません。

イカメタルとドロッパーのカラーを変えて使用することで当日のヒットカラーが分かりやすくなります。
例えばイカメタルは赤緑の様な暗い色、ドロッパーは白系の明るい色を使用します。
そして、もしイカメタルの方ばかりにイカが乗ってきた場合はドロッパーの色も暗めの色に変更!
そうするとイカメタルとドロッパーにダブルヒット!なんてことも多々あります。

もちろん、枝糸の長さやドロッパーの種類でも変化は出てきますので、あくまで一例という事で!

とにかく、ドロッパーを付ける事で釣果を伸ばすための情報量が増えてきますので
今まで使用したことがない方は是非試してみて下さい♪

ヤマシタからは専用の「イカメタルアシストリーダー」という商品もこの度発売となりました。

ショート、ロング、ダブル、玄界と4つのモデルがあります。

中でもオススメは玄界仕様のモデルです。
九州の大型イカ対応で4号と太めの幹糸に、アタリが取りやすい硬質の枝糸を使用しています。
また、枝糸の長さは25㎝と長めの設計になっております。
これは玄海灘特有のウネリにマッチした仕様となっており、自然にイカを誘える利点があります。

また、ドロッパーにはナオリーRHがオススメです。


ツツイカ専用設計のナオリーRHはイカメタルのドロッパーとしても絶妙な沈下姿勢で
違和感なくイカを抱かせることができます。

更に、ナオリーRHには数々の研究開発により解明した「イカが見やすい発光色」を採用した
「490グロー」というカラーもございます。通常の夜光は緑色に光りますが、490グローは青白く光るのが特徴です。


みなさんも乗船する機会があれば、是非「イカメタルアシストリーダー」と「ナオリーRH」を使用した
「アシストリグ」にて楽しんでみてください♪

 

前へ  |  次へ   | 一覧