ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年2月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

タグ

アオリイカ(160)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(93)
スルメイカ(201)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(361)
ムギイカ(9)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(293)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2016/02/16 04:00 マルイカ束釣りセット ~イカ釣セット~

タグ: マルイカ 

マルイカもようやく開幕し、不安定ながら釣果は出ていますね。

ただ、天候が・・・・

週末になると狙ったかのようにシケ…


黒潮の分流も入ったせいか、相模湾の水温がここにきて一気に上昇しました。

潮も激澄み。

潮が澄むと明るさを嫌うイカはどんどん深みへ落ちてしまいます。

こうなるとなかなか厳しい状況になりそうです(汗)


ただこの潮も一時的なものでしょうから

潮が濁ってくればまた浅いほうへと上がってくるでしょう。


さて、ちょっと前置きが長くなりましたが、

前回に続き、今回もイカセットのお話を…


今回、紹介するのはこちら!


マルイカ束釣りセット~!

ってちょっと深夜のTVショッピングみたいになってしまいました(汗

この仕掛けは直結仕掛です。


この配色、実際に昨シーズン相模湾の葉山~佐島沖の浅場で

2束釣り(200杯超)を達成した配色を再現しています。

1束釣りも含めればこの配色で昨シーズン4回の束釣りを記録している超厳選セットです。

仕掛の間や捨て糸の長さ、幹糸の太さまでもそのまま再現!


実際に2束釣りまでいくと、正直なところ配色は変更する暇はありません!

1流しで20連チャン、30連チャンとするわけですから、

こんな時に角を変更していては数は伸びません!

自身の技術上、1日の釣果が100~150杯の釣果であれば、まだ角を変更する余裕はありますが、

200杯を超えると、その余裕はなくなります。

むしろ変えなくても釣れ続ける・・・と言う方が正しいかもしれません。

(これで約220杯の釣果です。)


なので、この配色で使用されているスッテはかなり厳選された超1軍スッテ達です。

スッテを交換するのもマルイカ釣りの楽しみの1つですが、交換しなくても安定して釣れるのがこのセット。

マルイカがそこそこ釣れている状況であれば、このセットだけで束釣りできる自信はあります!

と言えるくらいの代物。

今シーズンも勿論検証してみます。

早く本格シーズンに入ってほしいですね~。


今週よりこのセットも出荷開始です!

是非ご参考に、また束釣りを目指して、一度お手にとってみてください!


by Yamanaka

    • 商品インプレ

 

前へ  |  次へ   | 一覧