ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年6月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ

アオリイカ(209)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(115)
スルメイカ(246)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(408)
ムギイカ(38)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(326)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2015/12/08 04:00 深海のルビーを求めて… ~マシュマロボール~

タグ: アカムツ 

おはようございます。

これから年末にかけて、赤い魚を求めて釣行される方も多いと思います。


赤い魚…最もイメージするのはやはり真鯛!でしょうか?

めだタイ!ですしね!


でも、赤い魚、実は深海には結構いますよね。

アコウダイ、オニカサゴ、キンメダイ…マグロだって赤身だし…

まぁ、マグロは別として赤色は水中で最も早く吸収される波長なので、

基本深海では保護色に近くなります。


で!個人的にはKing of 赤い魚と言えばコレですね!


ア・カ・ム・ツ

関東以外、もしくは釣りをしたことのない人なら「ノドグロ」の方が名の通りが良いかもしれませんね。

かの有名なテニスプレイヤーはこの煮付けが大好物だそうです。


アカムツと言えば言わずと知れた超が付くほどの「高級魚」

釣物ならキロ当たり1万円はくだらない代物です。

食味の方は「白身のトロ」と言われる非常に脂の乗った白身。


そんな超高級魚ですが、もちろん狙えます。

関東近郊では、常磐、南房、東伊豆のほか、東京湾でも。


そんなアカムツの有力アイテムをご紹介。

そのアイテムは、マシュマロボール。

当初はカレイ釣り用として提案していた商品ですが、

今や関東ではアカムツの必須アイテムに!

装着も簡単、カラーバリエーションも豊富。

そして、一番のポイントは浮力があるということです。


アカムツ釣りでは如何に餌を漂わせて、喰わせるかがポイント。

比較的大きく、重い針を使用するアカムツ釣りでは、

エサだけではすぐに餌が沈んでしまいます。


そんな餌の沈下スピードを緩めるために活躍するのがマシュマロボール

派手なものを比較的好むアカムツにはアピールポイントにもなるので、一石二鳥!


そんなマシュマロボールが活躍し、良型サイズをキャッチできました!

小さな魚体には似合わず強烈な引きが魅力です。

深海から上がってきたその姿はまさに深海のルビー。


釣った後の食味はさらに魅力!


釣って楽しく、食べて美味しいアカムツ、一度挑戦してみてはいかがでしょうか?


by Yamanaka

    • 釣行記

 

前へ  |  次へ   | 一覧