ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年4月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ

アオリイカ(182)
アカムツ(25)
アコウダイ(7)
アジ(59)
アナゴ(3)
アマダイ(17)
イサキ(42)
イシダイ(3)
イシナギ(1)
イシモチ(11)
イナダ(5)
イワシ(2)
エギイカ(30)
エギスミイカ(2)
オニカサゴ(10)
カサゴ(22)
ガシラ(1)
カツオ(16)
カレイ(2)
カワハギ(46)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(15)
キンメダイ(4)
クロダイ(2)
ケンサキイカ(91)
コウイカ(4)
サバ(10)
サワラ(2)
シーバス(4)
ショウサイフグ(23)
シリヤケイカ(1)
シロイカ(3)
シロギス(25)
スジイカ(1)
スズキ(2)
スミイカ(115)
スルメイカ(214)
その他(19)
タイラバ(2)
タコ(2)
タチウオ(115)
タチウオテンヤ(2)
テンヤ(5)
トラフグ(4)
ハゼ(3)
ハタ(2)
ハナダイ(14)
ハマチ(1)
ヒイカ(1)
ヒラマサ(9)
ヒラメ(43)
フグ(3)
ブリ(6)
マイカ(15)
マグロ(8)
マゴチ(3)
マダイ(144)
マダコ(17)
マルイカ(379)
ムギイカ(12)
ムツ(3)
ムラサキイカ(11)
メゴチ(1)
メジナ(1)
メダイ(2)
メバル(15)
モンゴウイカ(2)
ヤリイカ(320)
やり方(1)
ライトタチウオテンヤ(1)
ライトルアー(1)
ワカサギ(2)
ワラサ(22)
海上釣堀(1)
関西(1)
玄海灘(1)
真鯛(1)
船イカ釣果速報(137)
船釣りCOMMUNITY(4)
太刀魚(6)
太刀魚テンヤ(3)
鯛(1)
鯛歌舞楽(4)
大阪湾(2)
大阪湾タチウオKINGバトル(1)
中深海(1)
潮汐(2)
能古島沖(1)
波動ベイト(2)
博多湾(1)
猛光太刀魚テンヤ(2)
料理(14)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ - 船BLOG詳細

2015/10/17 04:00 アジを釣りに行ってきました!!

タグ: アジ 

こんにちは。ベストシーズンです。

私も、今季好調のアジ釣りに行ってきました。

今回は、猿島沖をメインで狙う、新安浦港からの

午後船で挑戦してきました。

午前中は、天気が悪くてどうしようか

悩んでましたが、天気が回復しそうでしたので

午後からの釣りとしました。

当日は、雨はやみましたが、風が少しある状況でした。

釣場は、航程10分ほどの猿島沖の35mくらいの場所です。

開始直後は、潮が速くて釣りにくい状況でしたが

ポツポツとは釣れます。

私は左舷側だったのですが、右舷側では

大アジ釣れた、サバ釣れたなんて話が

聞こえてきたので、そのうち釣れるかなって

思ってました。

すると、潮の流れが少しゆるくなってきたら

釣れ始めました。

ようやく、アジのご機嫌も良くなってきて

入れ食いとなってきました。

こうなると、いかに手返しよく釣るかと

いうことが大切になってきます。

魚を取り込んで、素早く外して

コマセを詰めて、投入。

この繰り返しといえば、そうなんですが

慣れるまではちょっともたつきますね。

釣れているときは、気がはやってしまうことも

ありますしね。

手返しについては、何度か経験をすれば

必ず慣れてきます。

結局、この日は納竿まで釣れ続けて

43匹と大満足の結果となりました。

しかし、この日のトップは、右舷の一番前で

釣っていた常連さんで、73匹。

アジ釣り、奥が深いです。

この常連さんとは顔なじみで、

下船後、どうしたらそんなに釣れるんですかと

質問したところ

「手返しだよ。コマセをバンバンまいて、手返しよく釣る。」

これが、秘訣だそうです。

アジ釣り、はまっていきそうです。

今回は、ケイムラ針使用のアジ仕掛 ABN3C 10-2-2で

楽しみました。

それでは、皆さん良い週末をお過ごしください。

また来週。

澤ちんでした。

    • 釣行記

 

前へ  |  次へ   | 一覧