• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2017年11月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

YAMASHITA_船BLOG詳細

2017/09/08 04:00 2017年関東マルイカ情報〜今期の終わりは9月上旬〜 by風雲児MASA

タグ: マルイカ  ケンサキイカ 

2017年のMASAによるマルイカ開始は1/29。

例年に比べて1ヶ月程度遅いスタートとなりました。

水深が160mを攻めたり、イカが20m程度底から浮いていたり、

釣り場や水深は例年に比べ2ヶ月程度遅れている。などと言うように、

「例年ではないマルイカ釣り」であった年だと思います。

 これは釣り側も当てはまり、

・極端な穂先の短竿

・全員ゼロテン釣法??

などなど、イカ釣りとしては多様性があったマルイカ釣りが「例年にない極端」な状況に成っていたともいえると思います。

と言いつつも、変わらない事はあり。

・端物が多い

・水深が深い

など釣る上では、障害になるようなことが、変化なかったと考察しています。

だから「今年はマルイカは悪かったのか???」と言う問いには「否」とMASAは考えています。

 なぜなら、何かの方法に「答えてくれる」マルイカが多かったためです。

この変化はイカの群れの入りようや餌の種類により起こっていたと考えています。

「工夫をすれば、答えが得られる」

これはマルイカ釣りの醍醐味だと思います。

何を言いたいかと申しますと、「マルイカ釣りの多様性」は大事で、答えは一つでは無く、

そのことが「マルイカ釣りの楽しみに繋がるのではないか?」と言う事です。

歴史の浅い釣りであるからこそ、この可能性は強いと信じています。

とソロで灌漑深くなっていても仕方がないですが、来年も

「皆様の釣りに少しでも役に立ちますよう」

マルイカについて書いていきたいと思います。

2017年のマルイカ考察お付き合い頂き有難うございました。

マルイカについては2017年12月頃からまた書こうと思います。

さて・・・話が変わりますが、今年のマルイカ釣りの様に

「例年と違う!!」

イカが今年はいます。

それは・・・・

「ヤリイカ嬢」!!

今年の釣れ方は半端が無いです。

イカが見え始めたのも、前回のブログの様に8月20日前後で水深60mでのお目見え!

今年はやってくれそうな気がします。

とりあえずは、「ライトヤリイカ」かな?

では頃合いもよいので、本日はここまで

マルイカ君2017年有難うございました。

マルイカアングラーの皆様もお疲れ様でした。

まだまだ!!とガッツのあるアングラーの皆様頑張って!!

皆様の釣りに少しでも役に立ちますように

by風雲児MASA

    • 日記
    • 初心者講座

 

前へ  |  次へ   | 一覧