私たちは、一人でも多くの人に釣りの楽しさ、喜び、感動を提供します。

YAMASHITAは、船や岸釣りの仕掛を提供し、イカ釣りでは世界トップクラスの海釣りブランドです。

Mariaは、海のルアーフィッシングのパイオニアであり、プラグは金型から梱包まで一貫して国内生産をしています。

釣りの楽しさや感動を分かち合い、幸せな釣り人生を送ることを目的としたコミュニティサイトを運営しています。

釣りを通じてライフスタイルをより豊かにしていただくことを目的としたお役立ちサイトです。

私たちの活動・取り組みや、採用情報を掲載しています。

お問い合わせフォームです。

アオリコミュニティの活動報告などをお知らせします。

2010/07/09 15:14 2010年7月2日 神奈川県 通り矢
タグ: 【ヤマリア産卵床】神奈川県 通り矢 

ミウラダイブセンター様から情報をいただきました。
ツルッツルの卵発見。
産みたての卵?だと思われます。

白いものが点々と。
全部卵です。

そろそろ産卵も終わりのシーズン。
ハッチアウトも間近かな〜

コメント
2010/07/09 15:05 2010年6月25日 神奈川県 通り矢
タグ: 【ヤマリア産卵床】神奈川県 通り矢 

ミウラダイブセンター様から情報をいただきました。
でかいアオリイカ接近中。。。
水中で見るアオリイカはものすごい大きく見えるらしいです。
右の写真は産卵シーン!隠れてて、ちょっと分かりにくいですが・・・
驚かさないようにしないと。
 
卵はこんな感じです。
ちょっと茶色が出てきてます。
なんなんだろう?

コメント
2010/07/09 13:17 2010年7月2日 神奈川県 岩
タグ: 【ヤマリア産卵床】神奈川県 岩 

岩ダイビングセンター様より情報をいただきました。
5月に設置したアオリイカの産卵床の様子です。

この白い(?)と言いますか、ちょっと茶色になっているものは全部アオリイカの卵。
ちょっと気持ち悪いぐらいいっぱいありますね(^_^;) 
でも嬉しいことです!
そして、孵化したアオリイカの赤ちゃんを食べようと小魚が回りに集まっています。
ハッチアウトが目前の証だそうです!

コメント
2010/07/09 13:09 2010年6月18日 神奈川県 岩
タグ: 【ヤマリア産卵床】神奈川県 岩 

岩ダイビングセンター様より情報をいただきました。
ついに!新しい産卵床に卵を発見!
ちょっと少ないですね・・・(>_<) 
でもこれからが楽しみです♪

コメント
2010/07/09 13:02 2010年6月14日 神奈川県 岩
タグ: 【ヤマリア産卵床】神奈川県 岩 

岩ダイビングセンター様より情報をいただきました。
新しく設置した産卵床にはまた卵は付いていないようですが、周りにアオリイカは沢山いるみたい。
もうしばらく待ってみましょう!

コメント
2010/07/09 12:54 2010年6月18日 神奈川県 通り矢
タグ: 【ヤマリア産卵床】神奈川県 通り矢 

ミウラダイブセンター様から情報をいただきました。
まだ新しい産卵床に卵は見られないようです。
設置して1日では警戒して産んでくれないのでしょうか?

すぐ隣の産卵床にはこんなにいっぱい産んでいるのに・・・
それにしてもいっぱいありますね!
真っ白。

コメント
2010/07/09 12:49 2010年6月17日 神奈川県 通り矢
タグ: 【ヤマリア産卵床】神奈川県 通り矢 

ミウラダイブセンター様から情報をいただきました。
新しい産卵床を設置しました。
水中作業の風景です。
 
こっちにも卵を産んでくれるかなぁ?

コメント
2010/07/09 11:57 2010年6月11日 神奈川県 通り矢
タグ: 【ヤマリア産卵床】神奈川県 通り矢 

ミウラダイブセンター様から情報をいただきました。
ちょっと威嚇ぎみ?産卵に来た親のアオリイカです。
すぐそばには卵がいっぱい付いています。
まだまだたくさん産んでくれるでしょう!
 

コメント
2010/07/09 10:54 2010年5月10日 静岡県 伊豆漁協安良里支所
タグ: 【設置支援】静岡県 伊豆漁協安良里支所 

安良里ダイビングセンター様より、情報をいただきました。

5月初めに設置した産卵床に、早速アオリイカが産卵に来ました!
いっぱいいます!
水も透き通っていてきれいですね〜。

みなさん、白い卵が付いているのが分かりますか?

コメント
2010/07/09 10:43 2010年4月20日 静岡県 いとう漁業協同組合 川奈支所
タグ: 【設置支援】静岡県 いとう漁業協同組合 川奈支所 

4月20日、いとう漁協の川奈支所へアオリイカの産卵床設置支援に行ってきました。

さぁ、まずは産卵床に使用する木を切りに行きます。
木の種類はスダジイという木。
ここでは4tトラック3台分と2tトラック2台分の木を使用しました。
量が多いので、運ぶのも一苦労。。。
 
次は切った木を束ねます。
大きいものはそのまま1本、細いものは2〜3本を束ねて使用するのですが、それでもまだ小さい産卵床だったので束ねたものをさらに束ね合わせて大きい産卵床を作りました。(大きさは3〜4mぐらい)
大きい産卵床だとアオリイカがよく産卵するみたいです。
そして、束ねた木を船に積み込み、それに1つ30kg程ある土嚢を結びつけます。(土嚢の中身は砂利を使用)
 
いよいよ投入です!
ポイントまで船を走らせ、200m沖の水深20mに12基、100m沖の水深17mに11基、50m沖の水深12mに4基を設置。
なんと全部で27基!かなり大変な作業でした・・・。
 
投入後は川奈ダイビングサービスの皆様にご協力いただき、水中での微調整作業を行います。(一番浅いところに設置した4基のみ)
宜しくお願いしますm(_ _)m
そしてみなさんお疲れ様でした!
これだけの産卵床を設置したからにはどんどん産卵に来てほしいですね!

コメント

106件の記事

カレンダー

<< 2017年5月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom