私たちは、一人でも多くの人に釣りの楽しさ、喜び、感動を提供します。

YAMASHITAは、船や岸釣りの仕掛を提供し、イカ釣りでは世界トップクラスの海釣りブランドです。

Mariaは、海のルアーフィッシングのパイオニアであり、プラグは金型から梱包まで一貫して国内生産をしています。

釣りの楽しさや感動を分かち合い、幸せな釣り人生を送ることを目的としたコミュニティサイトを運営しています。

釣りを通じてライフスタイルをより豊かにしていただくことを目的としたお役立ちサイトです。

私たちの活動・取り組みや、採用情報を掲載しています。

お問い合わせフォームです。

アオリコミュニティ

2017/08/03 14:47 2017年8月2日 神奈川県三浦市ミウラダイブセンター

タグ: アオリコミュニティ  ミウラダイブセンター  産卵床 

アオリコミュニティ第14弾は

8月2日のミウラダイブセンター様からの報告です。

台風の影響によるウネリで、多少影響はあったようですが

アオリイカの孵化には、影響が少なかったようで安心しました(^^)

アオリイカの赤ちゃん、それにしても小さいですね〜

この写真は、手袋の上に乗っている写真になります。

生まれてすぐは、1cmにも及ばない個体がほとんどです。

この写真のアオリイカは、何かまぶしそうな表情にもみえますね(笑)

ここで、豆知識です!

皆さん、アオリイカの視力の想像がつきますか?

ちなみに魚の王様「マダイ」の視力は約0.15と言われています。

それに対しアオリイカの視力はというと...

なんと、約0.7と言われています!

アオリイカは、この視力を活かし多くの情報を、目から取り入れています。

こちらの写真は、体表の模様が綺麗にみえる写真になります。

とても綺麗な柄ですね(^^)

ちなみに、この模様は、色素胞というものになり筋収縮により

色素の拡大・縮小を引き起こしています。

そして、この栄養袋が付いていると、どこか可愛いくみえますね(笑) 

今後も、これから生まれてくるアオリイカの赤ちゃんに注目したいと思います!

8月2日 海況情報

水温-水底(23℃)-水面(24℃)

透明度-5〜6m

 

前へ  |  次へ   | 一覧

 

カレンダー

<< 2017年8月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom