• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2017年11月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アジフラッター(1)
アジング(6)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(4)
エンゼルキッス(4)
エンゼルキッス(1)
オフショア(2)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(2)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(1)
カーボンバイブ(3)
カサゴ(2)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キジハタ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(1)
サブマリンヘッド(3)
サヨリパターン(1)
サワラ(7)
シーバス(50)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(4)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカー(2)
スカッシュ(5)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(1)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイラバ(3)
タチウオ(10)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
チヌ(1)
ディープクランク(1)
トップウォーター(1)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドU(3)
ヒラスズキ(3)
ヒラマサ(3)
ヒラメ(1)
フィールドスタッフ(107)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(2)
フィ−ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(6)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(1)
フラペンブルーランナー(1)
ブリ(1)
ブルースコード(1)
ブルースコードU(5)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードC45(2)
ボートゲーム(1)
ポケッツ(2)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクイーン(5)
ポップクイーンF160(1)
マール・アミーゴU(3)
マダイ(4)
ママワーム(6)
ママワーム(1)
ママワーム ソフト(2)
ママワームダートスクイッド(1)
マリア(9)
マルチゲーム(1)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(4)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムラソイ(1)
メタフラ(4)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(4)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバリング(1)
メバル(15)
メバルプラッギング(1)
ライトゲーム(5)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(1)
ライトショアジギング(4)
ラピード(5)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ラピードF230(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックフィッシュ(3)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(8)
岡 公一郎(1)
岡公一朗(2)
岡公一郎(5)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(13)
郡山 善充(2)
玄界灘(1)
香西 宗正(3)
香西宗正(11)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
西田 学(3)
西田学(11)
青物(20)
石井 栄治(3)
石井栄治(2)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(3)
大森崇弘(13)
稚鮎(1)
中山 剛(3)
中山剛(12)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(15)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(14)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

企画開発ブログ詳細

2017/10/19 10:21 Rapido F230リリース by岡公一郎

タグ: フィールドスタッフ  岡公一郎  ラピードF230 

長崎県平戸在住のフィールドスタッフ、岡 公一郎です。

10月、青物対応ダイビングペンシル『Rapido F230』がいよいよリリースされました。

ネーミングどおり230mmのビッグサイズペンシルは、フックレスでウエイトは100グラム。

見慣れないアングラーには、そのボリュームに驚かされるかもしれないし

「自分に使えるかな?」と思われる方もいるかもしれない。

今回は、そんなRapido F230の開発秘話と、操作テクニックについて少しお話ししたい。

【開発秘話】

Maria初の大型ルアーとなるラピードF230の開発コンセプトとして

「カマスやダツなどの大型ベイトに対応したい」というのがあった。

オフショアだけでなく、ショアゲームにおいてもベイトが大きくなるほどそれを追う魚の活性は高くなる。

本来、ロックショアゲームをメインとする僕は、過去の釣行においてもそんなシーンを

沢山みてきたし、200ミリ越えのルアーで良い思いもしてきた。

ショアで使える200ミリサイズで、ローデッドF180とローテーションしてもアクションが違うモノが必要だったのだ。

昨年の11月から始まったフィールドテストでは、早々に6キロクラスのヒラマサがド派手にバイトしてきた。

しかし、魚がバイトしてきたのは日中でベタ凪(天候は小雨/曇り)で

ベイトは5センチにも満たないイワシがほんの少しだけ。

場所は海水浴場の小磯でボトムは砂地という、一見すると「キス釣りポイント」としか

思えない場所だったのだ。

幸先の良いスタートに、スタッフ一同異様な歓喜に包まれた。

と、いうのも、実はそれまでは、スタッフ全員が「どうしてこんな場所?」

「今日は終わったな…」「明日はどうしようかなぁ」という顔をして気持ちも折れかけていたのだ。

「何故、ベイトは小さいのにこのサイズにバイトしてきたのか?」

「あのシチュエーションで、マッチザベイトにすればこの魚に出会えたのか?」

「マッチザベイトを外す事で出会える魚が居るということ?」

答えはいまだ出ていないのだが、その釣行を機に、僕のファーストキャストで

ラピード230(プロト)をセットする事が多くなった。

泳いでいるベイトサイズなんてお構いなし。

ルアーサイズがデカイから爽快感も最高で楽しい!(実はコレが一番大事かもしれない)

単純なようだが、それが好調を支える事に繋がっていった。

一番渋い2月の沖磯ではヒラマサは出なかったものの、

ハマチがド派手に連続バイトを繰り返してきた。

中には浮上してきたラピードF230を真後ろから水面に躍り出てバイトし

STX68-4/0フックは喉の奥まで入ってしまった魚体もいた。

(あまりの飲み込みように写真撮影も不可能状態であった)

 

九州のテレビ番組「ルアーパラダイスTV」でも、プロトタイプのラピードF230が大活躍。

この日の、ベイトも10センチに満たないモノばかり。

いつしか「困ったときには230」と、頼りになるプロトタイプのおかげで非常良い思いをしながら

非常発売が待ち遠しいアイテムとなっていた。

【操作テクニック】

ビッグプラグだからといって、決して力を込めたアクションをさせる必要は全くない。

着水後、波のタイミングを見ながら丁寧にダイブ&ジャーク(ロング&ショート)を行ったり

ジャーク後のリーリングでの、スイミングも非常に有効である。

また、ロッドワークが乱れて進行方向ではない方向にスウェイ(逃げる)アクションを

起こす事もあるが、コントーロールが慣れてくると、この不規則なアクションを

アングラーが意図的に演出する事が可能である。

あえてそうする事で「喰わせの間」を与えるのは、ジギングのテクニックと同様と考える。

Rapido F230は、決してオートマチックではなく、マニュアル的な楽しみ方が出来る

仕上がりになっている。

これからの青物シーズンを迎えるにあたり、是非Rapido F230でメモリアルフィッシュに

出会って頂きたい。

満を持してリリースされたラピードF230

参考までに、僕が使用するショアタックルをご紹介しておきたい。

ロッド:ZENAQ MUTHOS Accura100H(RG)

リール:SHIMANO STELLA SW14000XG

ライン:オーナーばり 撃投フラッシュPE #5

リーダー:YAMASHITA ニュークロー30号(100LB)

フック:オーナーばり STX-68 #4/0 (シングルフック仕様:オーナーばり SJ-41 #13/0)

【参考】「ルアーパラダイスTV」https://youtu.be/3cZXbWcNPcE 

(Youtube オーナーばり公式チャンネル)

 

前へ  |  次へ   | 一覧