• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2017年7月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

福元和孝(1)
COMパーティー(1)
Maria(10)
Maria(1)
Maria COMMUNITY(4)
POCKETS(2)
POCKETSミノーSS55メバルSP(3)
POCKETSミノーSS55メバルSP(1)
YAMASHITA(1)
アジフラッター(1)
アジング(5)
アミパターン(2)
イベント(1)
イベントレポート(1)
イベント告知(3)
エギング(3)
エンゼルキッス(4)
エンゼルキッス(1)
オフショア(1)
オフショアキャスティング(4)
オフショアゲーム(1)
オフショアジギング(2)
オフショアルアー(1)
オフショア青物(1)
カーボンバイブ(3)
カサゴ(2)
カジキ(1)
かめやシーバスバトル(1)
カンパチ(1)
キハダ(1)
キャスティングゲーム(1)
キャンペーン(1)
コノシロパターン(1)
サーフ(1)
サーベリング(1)
サゴシ(1)
サブマリンヘッド(3)
サヨリパターン(1)
サワラ(7)
シーバス(32)
シーバスジギング(2)
シーバス攻略法(2)
シーバス釣行記(1)
シイラ(2)
ショアゲーム(1)
ショアトリッカー(2)
スカッシュ(5)
スカッシュF95(1)
スピンシャイナー(1)
スライス(1)
ゼロヘッド(1)
ダートスクイッド(1)
タイラバ(3)
タチウオ(3)
タチウオジギング(1)
ダツ(1)
ディープクランク(1)
トップウォーター(1)
ハゼ(1)
ハゼSP(1)
バチ抜け(1)
ビークヘッド(2)
ビークヘッドU(3)
ヒラスズキ(3)
ヒラマサ(2)
フィールドスタッフ(68)
フィールドモニター(23)
フィッシングショー(2)
フィ−ルドモニター(1)
フェイクベイツ(3)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
プラグ(1)
フラペン(6)
フラペン S85(2)
フラペン シャロー(1)
フラペンシャロー(1)
フラペンブルーランナー(1)
ブリ(1)
ブルースコード(1)
ブルースコードU(5)
ブルースコード45CメバルSP(4)
ブルースコードC45(2)
ボートゲーム(1)
ポケッツ(2)
ポケッツ(1)
ポケッツミノーS55メバルSP(1)
ポップクイーン(5)
ポップクイーンF160(1)
マール・アミーゴU(3)
マダイ(4)
ママワーム(6)
ママワーム(1)
ママワーム ソフト(2)
ママワームダートスクイッド(1)
マリア(9)
ムーチョ(1)
ムーチョ・ルチア(4)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョ・ルチアAHマダイSP(1)
ムラソイ(1)
メタフラ(4)
メタフラ32g(1)
メタルフリッカー(4)
メッキ(1)
メバトロボール(1)
メバリング(1)
メバル(15)
メバルプラッギング(1)
ライトゲーム(2)
ライトゲーム(1)
ライトジギング(1)
ライトショアジギング(1)
ラピード(4)
ラピード F160(2)
ラピードF130(1)
ローデッド(1)
ローデッドF180玄海SP(1)
ローデッドLS140(1)
ロゴマーク(1)
ロックフィッシュ(3)
伊豆(1)
伊豆大島(1)
磯マルゲーム(1)
岡 公一郎(8)
岡公一朗(1)
岡公一郎(2)
河川(1)
河野 浩二(3)
河野浩二(8)
郡山 善充(2)
香西 宗正(3)
香西宗正(6)
三浦(2)
三浦半島(7)
三崎(2)
三崎港(1)
春磯シーバス(1)
庄三郎丸(1)
西田 学(3)
西田学(7)
青物(17)
石井 栄治(3)
石井栄治(1)
千葉県干潟(1)
相模湾(4)
鯛ラバ(1)
鯛歌舞楽(3)
大阪フィッシングショー(1)
大森 崇弘(3)
大森崇弘(8)
稚鮎(1)
中山 剛(2)
中山剛(8)
渡辺 俊夫(2)
渡辺俊夫(10)
東京湾(7)
東京湾タイラバ(1)
東京湾奥(1)
福元 和孝(1)
福元和孝(9)
福本和孝(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

企画開発ブログ詳細

2017/03/28 07:30 春めいてきたのでショア青物はいかが? by渡辺俊夫

タグ: フィールドモニター  渡辺俊夫  青物  ムーチョ・ルチア 

Maria 企画・開発スタッフBLOGをご覧の皆さん、こんにちは。

Mariaフィールドモニター新潟の渡辺(トゥーニオ)です。

最近は、新潟もようやく春めいて来ました!!

最高気温は10℃なんて日もあり、水温も上昇してきたのでこうなると待ち遠しいのが

「青物の接岸」ですね♪

新潟では4〜6月に稚鮎や片口鰯を追ってイナダ、サゴシ等の小型青物が本格的に接岸します。

その青物をサーフ等のショアからライトジギングで狙うのが春の風物詩なんです。



MariaムーチョルチアAH25g

イナダは35〜50cm、サゴシは50〜60cmがアベレージサイズなので

シーバスタックルが流用出来てお手軽なところも良いところ。

使用するジグは、Maria製ジグですとベイトサイズ的にも25〜35gがベストマッチですね。

お勧めなのが「投げて巻くだけ」で釣れるスイミング系のMariaムーチョルチア。

(お勧めする理由として)

1.サゴシの噛みつきバイトにはトレブルフックが有効

2.アシストフックを標準装備しておりフッキングが良い

3.「シャクリ方が良く分からない」方でもただ巻きのスイミングアクションで釣れる

4.基本アクションはただ巻きなので疲れない

5.塗装強度があるのでサゴシの歯でも安心

昨年からうちの長男もサーフ青物を本格的に始めたんですが、

大海原に遠投する爽快感と小型とはいえ青物特有の強烈なファイトにハマったようです♪



Mariaムーチョルチア25g

Mariaムーチョルチアですが、カラーを一新、塗装強度を強化、



値段も更にお求め易くなって3月中旬よりリニューアル販売しております!

「弱肉強食カラー」



新しくなったムーチョルチアが3月初旬に届いたので

若干時期的には早かったんですが青物狙いに行ってみたのですが…

運悪くイルカが20頭程接岸して大暴れしており釣りになりませんでした。

そんな時は、いつものママワームソフトダートスクイッドの「DS釣法」でボウズ逃れがお勧めです。

昨年からハマっているベイトフィネスタックルを使用してみましたが、

最近のベイトリールはビークヘッドU1.5g程度の重さがあれば快適に投げられますよ!!



Mariaママワームソフトダートスクイッド1.5インチ

MariaビークヘッドU1.5g

是非みなさんも、春の海に出掛けてみて下さい♪

 

前へ  |  次へ   | 一覧